記事
[ 総記事数:2889件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2017年1月31日(火曜日)
[ 06:39 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


ココで戦うことも必然だったという考え方と

そうではないという考え方。




ガクソンはサッカーチームを移籍した。
新しいチームでは馴染むのに時間がかかった。

そこは浦和。
新チームでココと戦う日がやってきた。








VS レッズジュニア @浦和

一番向こうの一番小さいのがガクソン。
チームが変わって出られるなんて思ってなかった。






あの時には叶わなかった相手だけど
このチームなら何とかなるんじゃないか。




そんな夢を乗せて強い相手と戦う。
サッカーが好き、その気持ちだけで戦う。






トップのポジションだけど、なかなかシュートは打てない。
何回も気持ちを切らさず、新チームに一員としてプレーした。






結局あのコーナーキックにやられた。
1−2って試合展開、いいもの見る事が出来た。





ガクソン、またがんばろう!
チーム移籍が良かったって思える日が来るからさ。




見るサッカーが楽しくなってきたよ。




2017年1月30日(月曜日)
[ 06:41 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


ヒトが集まる場所には楽しみがあるという考え方と

そうではないという考え方。




仕事ばかりの正月のとある一日。
ちょっとだけ時間ができたりもする。


そこは地元。
初詣じゃないけれど、興味で散歩がてら行ってみた。







地元の神社 @地元

こんなに並んでるとは思わなかった。
目的はお参りじゃなかったけどね。





なので千客万来。
飲食目的で神社にやってきた。




お祭りじゃないから、静かにいただくよ。




射的だって楽しんじゃうし



お腹が空いてみんな美味そうにしか見えない。





ハルイシーにとってはいつもの風景。
子供の好みの食べ物ばかりだからね。





外で食べると美味しいやつ。



外で飲むから美味しいやつ。
ワンカップってこの飲み方に尽きる。





正月だし、もう一つサービス。







ボーリング場 @地元

急にボーリングしたいって言うんだよ。
長もいずへいも得意ではないけどね。





やるじゃん、サウスポー。
小さい子には重い球投げるって大変だよね。





思い通りにいかないデリケートなハート。
負けず嫌いがいい方向に育ってくれるといいけどね。



ハルイシー、また来よう!




2017年1月29日(日曜日)
[ 05:46 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


バラしてみるのもいいもんだと言う考え方と

そうではないという考え方。




マックは朝ご飯の外食の先駆者。
とりあえずマックで腹ごしらえ、で育った世代。

そこは坂戸。
なぜかこんな場所で朝ごはんの時間があった。






マクドナルド @坂戸

寒さをしのぐにはもってこいのロードサイド。





コーヒーの無料配布とかやってないな。
並ばず飲める無料ってのもどうなのかね。




というわけで、ビックブレックファスト。
何がビックかなんて、知る由もない。




なんか見覚えのあるやつが登場。
嫌な予感はそこで定かになる。





ハンバーガーがバラバラになったやつ。
向こうのジャムの使い方は自分で考える方式。






塩まで全部使ったら体に悪いんじゃないか。
全てにおいて自己責任っていう方式も悪くない。




また行くかと言えばそんなこともない。
有意義な時間を過ごす為の、場所ならいいかって話。
2017年1月28日(土曜日)
[ 06:50 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


雪は冬の風物詩であるという考え方と

そうではないという考え方。




冬って何故か食べたいモノが多い。
ラーメンもトンカツも食べたくなる。

そこは新宿。
空腹に一番に思いつくお店がある。






昌平 @新宿

いい天気だね。
中央公園で昼寝でもしたい昼下がり。





ティッシュに少なめがあるんじゃない。
麺が多いって思った時にそうするって話。





もやしを食べて着丼を待つ。
退屈させない演出も好きなんだよね。





そしてスノースタイルな担々麺。
冬が始まってるって実感する瞬間。




今年もお世話になりそうなお店。
期待通りの安定感が、リピートの証拠。




お得な半チャンラーメンも含め
今年のご贔屓な予感しかしないおレポになった。



2017年1月27日(金曜日)
[ 06:38 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


親として可愛いと思えない瞬間があるという考え方と

そうではないという考え方。




子育てって四六時中、一緒にいるから
愛おしい子供を超え他ステージに行く事がある。


そこは某所。
外食とは思えない雰囲気で過ごせる場所がある。







ポポラマーマ @某所

いつもお世話になっています。




いつも自由に振る舞っております。




ピザはいつもサラミとマルゲリータで争う。
ガクソンが譲る形でサラミになる。






一年生が生ハムを好んでみたり
五年生はブレずに納豆のやつ。







はじかれた産物が届く頃





ワインの向こうに何かが見える。
ムンクの叫び的なアートにも見える。






追加のマルゲリータが届く頃


こんなアートな才能を発揮してしまう。








そしてやりきった彼は勝利のポーズ。
兄ちゃんを差し置いて、今日は彼の独壇場。



常連としての振る舞いも意識しないといけない。
パスタのおすすめのお店として、もっと真剣にね。





まあ、相当食べるようになったことも
きちんと報告してるし、まあいいか。







前のページ | B食LOGトップ | 次のページ