記事
[ 総記事数:2957件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2014年12月31日(水曜日)
[ 07:18 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


東武練馬が意外に近かったという考え方と

そうではないという考え方。





12月と言えば忘年会シーズン。
長にとっても会合が増えてくるシーズン。


ゴルフでしょ、身内でしょ。
大事なところはちゃんと抑えたよ。







あ!






仕事関係の忘年会がゼロっていうね。
先約優先でスケジュールしていたらこうなった。


こんな年もあるんだね。
仕事の忘年会が無用の産物になってしまうかもしんない。







でもって、今日はいつもの仲間との忘年会。
TDCも来られたらよかったんだけど。





棟梁 @東武練馬






噂には聞いていた、いいお店。


友好団体と
地元の英雄と
紅いドレスの女とか。







面倒な前置きはともかく






このお店、店主が直接築地に仕入れに行ってるとか。
しかも電車に揺られてるっていう伝説付き。






しかも海老が生きてるっていうね。
しょう油の中でビチビチいってたよ。






どれも美味いね。
っていうか、事前情報なしが申し訳ないよね。







長のむっちゃんたる名付け親のご推奨なやつ。
ホントに美味い、ご飯で食いたいやつ。

あなたのおかげで紅白のトリはあの方です。





クエ鍋って高級なんだねって。




来たよ!!クエを食え!!!

ぷるっぷるですけど。
いくらでも食えるってこのことかもしんない。





しめまで完璧。
棟梁の人柄と仕入れのこだわりのお店。


本当に美味しかった。



そしてみんな、今年もありがとう。
2015年もいっぱい思い出作りましょ〜!





2014年12月30日(火曜日)
[ 06:43 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


前泊ゴルフがクセになってきたという考え方と

そうではないという考え方。




いずへいとのゴルフも今日が打ち納め。
だったら前泊だっていいでしょってね。







@那須カントリークラブ&コテージ




長といずへい、ゴルフに贅沢は求めていない。
しかし、12月と言えどオンシーズン。まだまだ高い。


探してみると案外泊まりゴルフの方が安いプランがある。
なので前日にゴルフ場入り。





これがコテージ。
時間も遅いのでチェックインとか手続きなし。

玄関のポストに鍵があるから勝手に入るシステム。





部屋はベッドとテレビだけ。
トイレと洗面台•風呂は共同。
風呂に女湯とかない。
言い方によっては貸し切り風呂。


麻雀ルームあり。
談話室みたいな部屋あり。




そうか!




合宿所か!




おそらくプロを志す宿泊施設を改造した感じ。
とにかく寝られるだけなら不自由はない。





朝食はクラブハウスの暖炉が出迎え。




ラウンド前の腹ごしらえ。
事前に和定食を予約しておくシステム。




さあ行きますか。
7時台のスタート、ちと寒いけど。





いずへい、今日もフルスイング。
寒いけど、地面が固いから結構飛ぶんだよね。






ランチのプロテイン。
とはいえ、7時スタートってことはまだ10時前。



そう、さっき朝ご飯いただいたんだけど




昼だけど時間的には朝ラーメンをいただく。
寒いラウンドだから食べれるけどね。




今年もいいラウンドを重ねる事ができた。


来年もゴルフできる感謝を忘れない長だった。
ゴルフができるってありがたいよね。

2014年12月29日(月曜日)
[ 08:33 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


いい店行ったら情報元にはメールするという考え方と

そうではないという考え方。




宇都宮と言えば長の故郷。
なんて言いながら、よそからいい店を教えてもらう始末。

なにしろ飛び出したのは18歳。
美味い飲み屋なんて知るはずもない。






さあ、明日はいずへいの競輪デビュー。


いやいや、そんなんじゃない。
何故か座るとコレを渡される。

ココに注文を書くシステムだとか。






庄助 @宇都宮



いい雰囲気。
こんなお店が立ち並ぶ路地裏にある。


そう、AKAKAGE氏推奨のお店。
ひょっとしたらいるかもなんて、メールしたりして。






お通し


既に美味い。
何か繊細さを感じる。












馬刺

手前の味噌がまたいい感じ。








いずへい黙らせるには牡蠣。
栃木でいただく牡蠣も格別。栃木に海はない。





すると



奥から人影が







影!?




いるんじゃん!!











そう、AKAKAGE氏。
実は奥で先にやってたっていうね。



いろいろおすすめを指南いただき





せりのおひたしを差入れいただく。
土の味っていいもんです。ごちそう様でした。





またもおすすめのカニコロを注文。




こういうベシャメル、久しぶりに食べたよ。
ご飯はいらない、これだけを食べていたい。




そしてもう一つおすすめ。





ゆずみそ!?






店の奥に不気味に吊るされるこいつ。
これがゆずみその正体。





しっかり持ち帰りさせていただき
帰ってからの楽しみもいただいた。




おすすめのきのこ鍋も食べたかった。
次に行く楽しみができた。



いちいち美味い店、その言葉通りだね。










2014年12月28日(日曜日)
[ 09:00 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。



「挑戦」なんて言われると食わずにいられないという考え方と


そうではないという考え方。




出没する機会が相変わらず多い西新宿。

最近、いずへいを呼びつける機会も多い西新宿。


なにやら不穏な動きを見せるお店。

何度か来ているから、ちょっとした変化には敏感。




 

激辛なんて言われちゃ行かないわけにはイカナイ。

挑戦なんて言われたら、いずへい呼んで2人でやっつける作戦。



 

新高揚 @西新宿 




すっかり足が遠のいていた。

若干値段に違和感があったからだけど。



 

日替わりランチで安いのもあるよっていずへい。

時間外して行ってた長が間違っていたようです。




なにやらおしゃれな丼。




 


ちょっと背伸びしてみた感。

食ってみれば全てがわかるってもんで。



 

挑戦っていうほどの刺激ではない。

中本フリークにはちょいと不満も残るけど。


 

麺もコレ用なんだね。

ここの麺は好きだったんだけど。



坦々麺、もっとスパイシーでいい。

ごまが甘く感じる、それに負けないスパイス感。



好みがあるかもしれないけれど

激辛って基準をはっきりさせておく必要を感じた長だった。


てか、ひき肉方面で1080円ってのも、ね。



2014年12月27日(土曜日)
[ 07:03 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。



寒くなると食べたくなる一杯があるという考え方と


そうではないという考え方。



 


 

今さらだけど、長は食べるのが遅いクチ。

猫舌ということでもないけど、幼少期からそうだった。


小さい頃はお腹すいてるのに結局食べられないという日々。

そのおかげで、食べ続けることはヒトより長けているかもしんない。




 

男性陣とのランチでも最後はいつも長。

勢いで食うってことができない習性なのかもしんない。


あったかいやつをじっくり食べたくてね。


 

山水楼 @代々木 



ここに来ると目的は一つだけだったりする。

入るといろいろ目移りするのもいつも通り。


 

いつみても「猛爆茄子」にしか見えない。

どんな食い物かすらも知らないんだけどね。



 

TLでは麻婆豆腐を見かける事が多いけれど。



 

外の寒さでレンズが曇る。

街中華ってこういう空気感が大切だったりする。



 

サンラータンメン! 


スーラーだっけ?!

いつもいずへいに直されるけど、いつもわかってないけれど。



 

こいつを早くやっつけることもなかろうに。

あんかけの熱量に逆らわずにいただく長。



うん、やっぱりいいよ。

長にとっては鍋焼きうどんレベルの位置づけだね。


寒い時ももちろん、暑くても食べたいことがある。

結局いつでも食いたいってことでよろしいか。



前のページ | B食LOGトップ | 次のページ