記事
[ 総記事数:2857件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2013年11月30日(土曜日)
[ 05:57 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。



一人で旅をすると人間として大きくなれるという考え方と


そうではないという考え方。


ガクソン、ある合宿に単身で参加することになった。

その名もイングリッシュキャンプ!


外国の人たちと英語でふれあいながら

2日間、一緒に生活するという冒険企画。


しかも知り合いはいない。

預けるこっちも行き先がわからないという斬新な試み。


事態が把握できないガクソン。

とにかく早起きして新宿に7時に集合した。


そしてもっと事情のわからないハルイシーとの

お別れ直前のショットがこれ。

 

 

何度も言うが朝7時の新宿だからね。


 

多分、自分もでっかいバスに乗れると思っている。

だから水筒もってくって行ってたんだね。


 

行列に導かれてガクソンは集合場所へ。

 

意外とこういう時、動揺しない強さを持っている。

ていうか、何が起こるか整理できていない。


目の前の大きなバスに乗れない

現実を目の当たりにしたハルイシーは

何とかして潜入を試みるが、失敗に終わる。


 

ハルイシーも大きくなったら行けばいいよ。

結局どこだったかわからないミステリーっぷりがいいよね。


帰ってきたガクソン。

英語の発音が良くなってたよ。


あと、思い出といえば

バスで女の子にもらったお菓子が美味かったこと。

(きなこもちとか言ってたかな)


子供の順応性ってすごいね。

ハルイシーにもできるかな。




2013年11月29日(金曜日)
[ 06:33 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。



狭く深く掘り下げるのも悪くないという考え方と


そうではないという考え方。



最近、ハルイシーも保育園でマラソンやってる。

どうも、ダントツに早いらしく一目置かれているみたい。


ガクソンの朝ランは保育園でも語り草になっている。


 

先生から、普段マラソンさせてるんですか? 

って聞かれるらしいんだよね。


教えたことはない。

ただし、まっすぐな道や広い場所をみると

とにかく本能で走る、走る。


そしてガクソンに速さで負けることを相当嫌がる。

まだ勝てないんだけどね。


 

高いレベルの競争が保育園では敵無しにしているみたいだよ。


さあ、体力つけるには揚げ物だね。

長はそんな言い訳で今日もいく。

 

とん竹 @新宿 


 

南口からすぐにあるが、初来訪となった。

毎日通過してはいたが視界に入ってなかったかもね。


 

なかなかコスパも良さそうだ。

 

カウンターに座るとシズル感満点。

人生の大先輩(推定75歳)の職人芸を楽しむこととした。


 

こんなTシャツも絶賛販売中。

職人たちもこれ来ていい仕事していた。


来た! 

 

シンプルだけど熟練された完成度。

とんかつランチ 800円。


専門的なことはわからないが

このあたりでは上位ランクだと思う。


 

賛否分かれるが、キャベツのごりごり感も長の好み。


そして時計は13時になった。

さっき揚げてくれていた大先輩(推定75歳)が

『そろそろいいかな〜』って

二階の自宅へと消えていった。


そうか!

あの先輩の作品だからこその完成度なんだね。

だから並んでも13時までに行くべきだね。


もう一回、いってみよう。

実は実力派かもしんない。

米がうまいとんかつっていいよね。


2013年11月28日(木曜日)
[ 06:37 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


おまけをくれればどこにでも着いて行くという考え方と

そうではないという考え方。


ハルイシーはおまけに弱い。
場合によっては何が目的か忘れることもある。

今日のキラーアイテムはこれ。



ぬり絵!!
彼はこういうのにイチコロである。



九州じゃんがら @原宿


こういうサービス、この街も
子供パワーに席巻されているということなんだろうね。

午前中に行く4歳もいないけどね。




こんな貼り紙。
外人さんもきっと多いんだろうね。


何食べようか。





ハルイシーは替え玉オンリーとか、まさかね。

まあ休みの朝だし、プロテインも。







こんなの読んだりするうちに
注文の品物が来たよ!



ぼんしゃん!




こぼんしゃん!!



数人で手分けすれば九州縦断した気に
なることができる、一等地の名店。

朝からやってるのが気に入った。
その時間ならまたいくよ。きっとね。


あ、塗り絵忘れてきたな。





2013年11月27日(水曜日)
[ 08:18 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


ペットを買いたいからマンションじゃなくて家買ってって言われたら
子供であろうと物件情報集めてこいと言う考え方と

そうではないという考え方。


ガクソン&ハルイシー、最近ペット欲に飢えている。

メダカ、ザリガニ、カブトムシetc
全ていずへい任せにしている事はお構いなし。

犬っていくらで買えるの?
なんて子供らしくない質問も。

長の子供の頃は野良犬拾って帰って怒られたもんだ。
ペットショップなんてなかったんじゃなかったかな。



というわけで、動物とふれあうことが目的で


こども動物園 @板橋


にやってきた。
このあたりではちょいと有名なチャイルドスポット。



手始めの金魚。



時間限定でロバ登場!
エサをあげることができる。





お!ハルイシーの見ぬ間に
やぎもイタズラしてないか?!





背中に飛び乗ろうというヒト。

さすがに乗るワケにもいかないよね。





こんな遊具も充実しており
この辺りの子供達のオアシスとなっている。

地元の子供達がボランティアで
動物の世話をしているのが印象的だったよ。


最近、野良犬ってみなくなったね。
小学校に住み着くやつとかもういないんだろうね。





2013年11月26日(火曜日)
[ 06:27 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。



股引きは風邪の予防になるという考え方と


そうではないという考え方。


長は数年前から股引きを愛用している。

今年は10月から冬仕様となっている。


CW-Xとかそれなりにカッコ良くはなってるけど

結局のところ、股引きだよね。


特に足回り冷え性を抱える長にとっては

命を守る(大げさ)通年アイテムとなる日も近い。


秋を感じる間もなく冬の冷えを感じるようになった。

こうなると辛いモノを欲しがるというもの。



近場でなんか探すとこうなる。

 

張家 @代々木 



 

地下のムーディな刀削麺のお店ながら

なかなかのコスパなんだよね。


平日もランチを外せばゆっくりいただけるし。


タモリを彷彿する中国語特有の

投げつけトークを我慢すれば居心地はいい。


来たよ!

刀削麺の坦々麺!! 

 

いいね、このどっぷりな感じ。

パクチー大丈夫かって?

そりゃあもう、鍛えられたので大丈夫です!


攪拌しないとアブーラの一気飲みなんて事態。


 

覚えたばかりの天地返しはここでも通用した。

ていうかこうしないと味を感じられないっていうね。


エプロンもらえばよかったよ。

この手のやつは着替えが必要になってしまうこともある。


開き直って完食。

 

スープ飲んだら着替えどころか

命に関わる油分&塩分だろうと察したよ。


熱くて飲めなかったけどね。

こういう麺、普通になりつつあるけど

年齢を重ねて胃もたれとの戦いにもなってきたよ。


前のページ | B食LOGトップ | 次のページ