記事
[ 総記事数:2803件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2013年8月31日(土曜日)
[ 06:47 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。



町田は新進気鋭の渦巻く街であるという考え方と


そうではないという考え方。



久しぶりだね。町田まで来たのは。


ここが東京都だってことにちょっと違和感がある。

 先日訪れた伊豆大島もここも東京。


この辺、若かりし頃は相当飲んだね。


 

ある日、会社の先輩が行きつけのバーの 

オーナーになった時は驚いたもんだ。 

 

3ヶ月で蒸発したけどね。 

 

そんなゆかりの地で来ましたよ。 


 

胡心房 @町田  

治安の悪いこの街で女性だけで

がんばってるラーメン屋があるなんてね。

 

そんなに新しくもないんだけど

とにかく店内はキレイ。

 

各所においてキレがいい。

作り手の動きもキレキレなんだよ。

 

これだけのステンレスを

ぴかぴかにするのって大変なんだよね。

 

肉!とか期待して待つことに。

 

そして到着。

 

いい肉の加減です。

レタスの役割がいろいろありそうだけど

 

細部に心使いの伝わる作品だね。


いやあ、初めてだよ。

ラーメン食べて出口で見送りされたの。


 

狭い造りで動線の都合があることも

従業員の気持ちでカバーされておりました。


もう一度、行ってみたいと

思えるお店だったね。

2013年8月30日(金曜日)
[ 06:42 ] [ ハルイシー一族 ]
   


人間にはふた通りの考え方がある。


ひとつは価格も価値観の一つであるという考え方と

そうではないという考え方。



満州といえばQTだよね。

あの利用頻度、彼がハマる気持ちもわからんでもない。


敏腕マネージャーいずへいも

餃子は○将よりも上なんじゃないかと言う。




日も暮れて寝てしまう懸念もあったが来たよ。


餃子の満州 北浦和店  @北浦和


座るなりハルイシーの注文はこれ。



お子様ラーメンセット、だったかな。



以外と食べてるよ。以外とね。




とりあえず大人のプロテインも忘れずに。



ハルイシーの仕業ではない。当然だけど。


ガクソンの醤油ラーメン!!



この位のシンプルな味付けとビジュアルが

彼らの想像力にはハマるんだろうね。



そして噂の餃子。

これでご飯どんだけ行けるんだろ。

学校帰りとかに戻ったら寄り道しそうだよね。


おとなの分は野菜ラーメン!!



やっぱりいいね。

飛び抜けて特徴はないけど

こういうのを欲する気持ちも忘れちゃいけないね。


QT!!


今度唐揚げにもチャレンジしてみるよ。

4人で腹いっぱいで2,000円ちょっと。

再訪あります。身近だしね。


2013年8月28日(水曜日)
[ 07:22 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。


ご当地ものなら待ち時間は惜しまないという考え方と

そうではないという考え方。


埼玉を代表する観光地と言われる名所。

長瀞に一族で訪れた。


この街ではこの旗をよく見かける。



ここからの天然氷があちこちの

お店でいただくことができるようだ。



そんな情報を仕入れれば

やっぱり本家本元で食べたいと思うもの。


和カフェ あさみ 本店  @長瀞




到着時刻は12時頃。

すでに店頭は大行列。

ていうか近所が渋滞する位の騒ぎ。



この時点で待ち時間は2時間半!!

炎天下の150分は体力との戦い。


ここまで来れば帰れまいと

3人を車で待たせて長が並び役となる。



秋だね、なんて。

いやいや夏真っ盛りですから!!


巷は先週までお盆ですよ。

なんて突っこんでいるうちに

日陰まで進むとメニューがいただける。



この時点でまだ一時間ちょっと。

スタッフ(おばあさま)が注文、注文って

せかすもんだから



全員で注文して待つ事にした。

3つ?いや様子を見ないと4つ目が消化試合になるでしょ。


さあいよいよ次だよ。ガクソンは待ちきれない。




そんな時ハルイシーは。



このタイミングで寝てしまう大物ぶり。

そして風情のある邸宅の庭にご案内。



そして待ちかねたヤツがようやく!!



まるごとりんごと

乙女の苺みるく!!

真ん中には練乳がついてくる。



蔵元秘伝みつのかき氷!!

先の二人のシロップを交互にかけながらいただいた。



この苺のビジュアル、完璧でしょ。

この苺シロップがうまい。通販もしてるみたい。



いや〜時間があるんなら

並ぶだけの価値はある。

この人には気の毒な2時間だったけど。






また来るよ。必ず。

夏じゃなくても美味しくいただけそうだよ。


並ぶか、涼しいかどっちをとるかだね。

2013年8月27日(火曜日)
[ 07:17 ] [ ハルイシー一族 ]
   

人間にはふた通りの考え方がある。



寿司は2軒目が良いという考え方と


そうではないという考え方。



たまに新宿でワインでも飲もうなんてことがある。

 

マルゴ @新宿三丁目  

 

マルゴーじゃなくてマルゴなんだって。 

 

この界隈に系列店が続々と立ち並ぶ 

新宿&ワインユーザーには有名なお店。 

 

 

その道の詳しい方々にも常連が多いみたい。

 

グラスで泡と白をいただく。

(プネ NV&パパン)


点在するお店、どれも

いい雰囲気でいろいろワインがいただける。

 

バーニャカウダと

 

前菜盛合せなんて小粋なやつ。

 

さあ、ここにくると毎度困ることがある。
 

 

こんなものがところ狭しと並んでいる。

今しか飲めないヤツが

ここにありそうな気がしてしまう。


ワインセラーに並ぶ有名なやつを

片っ端から値段を聞いてしまう癖が長にはある。


スタッフが小躍りしながら

聞きに行ってる姿を見た

敏腕マネージャーいずへい。


居心地が悪くなり

長は強制送還となるのである。


で、飲み足りないなんて事態が起こる。

 

板橋に移動し、現実に戻れと長はお茶。

 

小粋を感じるには手っ取り早い手段だね。

ここで必ずいただくこれ。

 

わさび巻き。


わさびが凶器と化し、狂気することもある。

そこで長はとろたく巻きと一緒に食べてみた。


これいいよ。

なんて言ってたら

ここでも強制送還となったのは言うまでもない。



2013年8月25日(日曜日)
[ 09:02 ] [ ハルイシー一族 ]
   
 


人間にはふた通りの考え方がある。


思い出は必ず繰り返すという考え方と

そうではないという考え方。


今年もやってきた。

そうTDCを語るうえで欠かせないイベント。



エドガー花火大会‼


それにしても震災の時は中止になったこのイベント。


平和っていいね。

こんだけ人がいれば何でもできそうだ。



明るいとこんな仕掛けも遠くに見ることができる。



場所とりに奔走した方々には

本当に感謝しなきゃいけないね。



そういえばハルイシーが

ハルイシーとして名を馳せたのもここだった。



そして、ゲストもたくさん。

ここでしか会えない方もたくさんいるよね。



んん?

このウォーリアーズな手首まわり。

そうか。去年以来ですね。



ジュネ氏!!


お、お久しぶりでした。


た…っくさんの

岩下の新生姜の差入れありがとうございます!!

あれから我が家の冷蔵庫には常備されております。


泡盛を何も足さずに昇華するTDC。

『この飲み方、トイレ行かなくていいからお得だね』

だって。本当に反省もなく一年過ごしたみたいだよ。


そしてばば〜んとね。




やっぱ何度来てもすごい距離感。

なんとも言えない手作りテイストがいいんだろうね。







君がいた夏は遠い夢の中〜




空に消えてった打ち上げ花火〜






JITTERIN’JINNとか




こんな時しか思い出さなくなってるね。






Onlyyou 君にささやく〜





ふたりの夏物語〜






Onlyyou 銀のビーチで〜





焼けた素肌映した

瞳を海に返すのさ〜




オメガトライブって

途中でヴォーカル変わったりしたよね。









いっぱい撮りすぎて

歌っても唄っても UPしきれないよ。






泡盛やらなんやら

ぐでんぐでんになりながらも

けが人なく大イベントは幕を閉じた。


そうそう

敏腕マネージャーのいずへいが

持参する予定だった料理たち



 

冷たく運ぼうねなんて、完全装備したのに

出掛けのいっぱいの手荷物に紛れて

持っていくのを忘れてしまう醜態。



あくる日のガクソン

弁当何がいい?って聞いたら

『生ハムのおにぎり!!』


だって。

来年は忘れないようにしような。


 

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ