記事
[ 総記事数:2909件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2013年5月31日(金曜日)
[ 07:18 ] [ ハルイシー一族 ]
   
来ましたよ!







バラ祭り @与野公園


実は地元のイベントながら初参戦。


ガクソンとハルイシーにとっては公園は楽園。

公園というだけでテンションMAX!!




ただあまりの人ゴミに圧倒されてる。

大人の目的はコレ。



そして祭りと言えばこういう季節だよね。



私設売店ばかりだから優しい価格でいただけるよ。


おとなのつまみはたこ焼き。(長だけ)





3個で50円なら迷わず買うよね。


そして周りのざわざわ感に異変を感じる二人。



んん?




んんん?




そう、今日のメインイベントは

仮面ライダー ウイザード ショー
  だ!!




こんな真剣に応援するとはビックリだね。



かっこ良すぎて言葉が出ませんね。



強さの本物を見た二人はいたく感動。







こういうのが記憶に残るもんだよね。

長も昔、デパートの鉄人28号ショーで感動したよ。

原作見た事ないのにね。

当然、しばらく興奮異常値だったけどね。








パトカーってこんなにピカピカなんだね。

乗ってみた〜いってべたべた触るから

係員から強制撤収となりました。(ウソ)




2013年5月30日(木曜日)
[ 07:18 ] [ ハルイシー一族 ]
   
 

最近暑くなってきたよね。

今日は ラ の気分でもないので

豊洲までもやもやと出かけてみたよ。(実は仕事ね)


味処 いちむら @豊洲 

 

本当の姿は12時まで営業している居酒屋。

「剣菱」の看板がその証明。


下が肉屋の2Fにあることをこの時点では知らない。

 

 

階段を上がったところにお店がある。


とにかくメニュー量に圧倒されたよ。

 

牛カツからしょうが焼きから刺身から柳川・・・

ぶり照りは売り切れです 

なんて言ってたかな。


そう聞くと、今日は魚で!!

って下が肉屋だってわかっていればこんなミスしないよね。

しかも周りは女性までもカツ丼な雰囲気なのにね。


 

「さばたたき定食」!! 

長にしては珍しいチョイスだった。

多分、仕事でなにか病んでいたんだと思う。

 

 


どれも素朴でいいよ。ある意味ノーマルで。

どうって聞かれたらう・・んっていうレベル。

夜なら、ね。



このままじゃ長らしさもないので

 

メンチカツ500円(単品)を追加。

これで食事として成立したな。

最初からメンチ定食にしとくべきだな。


しかし長にはあっさり系とかないんだね。

日差しのまぶしい豊洲のランチ事情でした。

 




2013年5月29日(水曜日)
[ 06:34 ] [ ハルイシー一族 ]
   
長は京都散策は中学以来だった。

あの頃は観光しようという意識はない。


歴史にも興味ないんだから感受性もない。



この歳になって感じる感性に触れてみたかった。

趣きなんて表現がわかる年齢になったのだろうか。




当時はこんな階段がだり〜なんて言ってたよね。

で、清水寺に来てみたよ。





下から見てみた。



反対側まで行ってみた。




おみくじひいて運試し。

どっちがどっちでもいいよね。




銀閣寺のこんな苔を奇麗だとか思わなかったよね。









そうしてやっぱり金閣寺!!





そう、こういう人気スポットは

午前中早い時間に消化するべきです。

平日でも修学旅行に巻き込まれる可能性もある。

お寺なので朝は早くから入る事ができるからね。



というわけで、早起きなのでちょいと休憩





こんなものも美味しくいただくことができる。



そしてこんな鮮やかな朱色の鳥居。





平安神宮にもやってきた。

今回の訪問した寺院では一番良かったかも。


この方も逆光とも知らずにテンションMAX!!





とにかくいろんなところに美観が保たれている。

南国的な趣きを感じる事もできる。



その鯉、食べ物じゃないからね。



前の人落とすんじゃないかとヒヤヒヤしたよ。

落ちたらどうしよ•••







こんな風情もなんだかほっとできた。



こんなHAPPYを見かけることもできた。




また行きたいね、計画的に(笑)




2013年5月28日(火曜日)
[ 06:22 ] [ ハルイシー一族 ]
   
先日紹介した、これが衝撃の映像!!




一族の仲間であるザリガニは一匹。

そう、左は脱皮の抜け殻。

こんなの幽体離脱だよね。


こうやってみんな成長していくんだよね。

変わる事って重要なんだよ。





そうそう変わったというとこれ!



ミスドのこれ、粉とか油とか変わったって言うから

まあそうは言っても微妙なんだろ

なんて買ってみんなで食べてみた。


いやいや相当うまい!!

ドーナツの軽さとかミルク風味とか全然違うね。

一度お試しあれ。



今日のレポートはここ。


KABOちゃん  @駒込





店主のラーメン好きが理想の店を作ったという

ラの世界の究極型だよね。


店主の人柄のわかるこんな暖簾。

自信をいただきたく『特製』を注文。




いろんなことがとても丁寧。

一人でやってくのは苦労も多いでしょう。

変わらず守る事も大変なこと。



でもパッションの伝わるものを伝えるには

こうしていくことが理想なんだよね。


頑張ってほしい。また行きます。



あ、商店街の八百屋の美味しいフルーツトマト

早速いただいて帰りました。

ありがとう!!また、食べに行きます!!








2013年5月26日(日曜日)
[ 21:22 ] [ ハルイシー一族 ]
   

常識では語れない板橋界隈の外食事情。

 

まだまだデビューしたてのルーキーですが 

いろいろ刺激が多すぎて 

何から手をつけていいのかわからないね。 

 

今日も板橋で。 

ありっ武 @板橋 

 

そのお店は2Fにあり 

入口の階段では 

みんなが笑顔でお出迎え。 

 

初潜入ということでカウンターで。

 

 


開店から一年未満だそうだが、メニューはかなりの本気度。

右上の「料理長 芦田」さんが今日のキーマン。


今年初めてのエクストラコールド。

 

 

まずは「5種のばくだん」

 

一気にかき混ぜて、勢いで海苔で巻いてほおばる。

 

納豆フリークの長はこれでロックオンだった。


こちらは「バケレバ」

要するにレバーペースト。

 

基本に忠実なお味で。


あっしー(料理長)の特製煮込み!!

 

カレー風味というかカレー味。

しっかりスパイシーでごはんもいただけそう。


そして刺身もいただく。

 

 

からしと一緒にいただく〆鯖が美味でした。


今日はこんなところで。

気になったのがこれ。

 

「ぶっこみ寿司」!!?

寿司は上品にいただくもんじゃないのか。

この界隈にはこんなルールもあるのか。

 

多分これのことだな。

次はどんな大きさだったかレポートするよ。


料理長あっしーさん。

実は古くからのいずへいのお知り合い。

修羅場修行を潜り抜け

ここ板橋でやったるでぃな進出となったらしい。

再開を祝ってこんな乾杯。

 

是非、お店であっしー(料理長)探して

「いずへいにオススメされた」 

って言ってみてください。


なんか良いことあると思います。

新進気鋭の熱いパッション、感じてみて。


なあんて。

長は帰りに寄り道して

 

あの聖地で寿司食ってたけどね。

こんな贅沢できる板橋。


いい街だよ。

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ