記事
[ 総記事数:2803件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2007年12月31日(月曜日)
[ 23:01 ] [ 蕎麦・うどん ]
   
いずへい今年も年越し蕎麦、三軒達成(笑)

また舞い戻ってきました、夢境庵さん。

「今年はね、夜中の一時までやるのよ〜」
と、元気一杯に語っていた女将さんの言葉が忘れられず
最後の最後にまたお顔を見に来ちゃいました。
23:00になろうかという時間ですが、満席。
ひっきりなしにお客さんが訪れます。
忘れかけていた年の瀬の雰囲気がここにありました。
しっぽりお蕎麦もいいけれど、
年越し蕎麦はこういう場所で食べるのがあってるのかも。
移動で冷えた身体を癒すべく
熱燗にて乾杯♪
ほどほどお腹もいっぱいだけど、
どーしよーかしらん。
と、いいながら天ぷらの盛り合わせどーん!
そしてピリ辛がおいしい蕎麦味噌をお願いしました。
日本酒にあうんだよね〜


そしていよいよ今年最後のお蕎麦。

旦那さんはかけ、私は鴨南蛮。
見テーーーーー!!!!!!!
この豪快な鴨ちゃんをーーーーー!!!!!!!!
これでもかーっつというくらい、鴨とネギがたっぷり。
いやぁ、この量、嬉しいです。
おいしさは、画面から伝わるかしら?

ごちそうさまでした。
2007年もよい蕎麦で締めくくることができました。
今年出会いました皆々様、
ずっと仲良くお付き合いしてくださっている皆々様、
皆様のおかげで今年も素晴らしい思い出を作ることが出来ました。
感謝、感謝です。
本当にありがとうございました。

2008年も、こんな私ですがどうぞよろしくお願い致します。
来年も食べまくるぞ!
[ 21:22 ] [ 蕎麦・うどん ]
   
今年は厳しいかなぁ〜と思っていた旦那さんとの蕎麦めぐり。
ですが、この私が諦めるわけありません(笑)

もう今年も残すところあと三時間というところからの
スタートです。
場所は生粉打ち亭さん。
先日ご一緒したソバリエMさんより「生粉打ち亭さん、いいよ〜」とお聞きし、
ぜひお邪魔したかったのです。
例の件のお願いもしちゃおうかな〜なーんて。


移転後、オープンして間もないので
まだまだ真新しい店内。
ひろーい打ち場が目に留まります。
やはりこちらもご盛況で、ちょい待ちでした。


加賀鳶にて、今年締めくくりのお疲れちゃーん。
あてには
・煮あなご
・出し巻き玉子
・鴨焼き

どれもおいしい。
きっちりと作っているなぁ〜
ご主人の実直さが見えます。
さあ、お蕎麦です。
欲張りな私は、江戸・田舎・津軽の三種盛りを注文。
(写真は手前から、津軽・田舎・江戸)
津軽は、古くから津軽に伝わる蕎麦で、
現在は製法が複雑な為に消滅した幻の蕎麦だそう。
つなぎに豆乳が入っているというめずらしいお蕎麦です。

まず江戸。
新蕎麦のもえぎ色が美しく、香りも甘みも抜群。
喉越しなめらかで、鼻にふわーんと蕎麦の香りが抜けていきます。
プリプリっ、ピチピチっです。

田舎は、粗挽きのしっかりとした旨味があります。
割と細めの田舎ですが、コシの強さはなかなかのもの。
それでいて、ゴワゴワしていない。
流石だなぁ〜

そして、興味津々の津軽。
豆乳?!の甘みなのでしょうか。
江戸とは違ったねっとりとした甘みがあります。
蕎麦の香りもしっかりと活きていて
これまたおいしー。

「うん、うまいい!!!」
ズルズルズルーーーーーーっと
してしまうお蕎麦たちです。

おいしいお蕎麦にお酒もすすみ
気がつけばあら、22:00まわってるじゃないの。
もう一軒、行けるかな?!
B食店情報
・店名 : 生粉打ち亭(きこうちてい)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 東京都新宿区新宿納戸町10番地
・TEL : 03-3235-7177
・URL : http://www.kikouchitei.jp/index.html
・営業時間 : 11:30?14:30/17:30?21:00
・定休日 : 月曜日
・最寄り駅 : 牛込神楽坂
B食店ページへ

[ 14:45 ] [ 蕎麦・うどん ]
   
長いような、短いような・・・
新しい年がもう目の前です。
毎年恒例となっております、年越し蕎麦めぐり。
去年は、
成冨さん、虎ノ門 砂場さん、志な乃さん
にお邪魔しました。

今年も・・・・といきたいところでしたが、旦那さんがお仕事なので、
今年はちっちゃい恋人・ガクチマンと。
参上したのは今年本当にお世話になった一軒の夢境庵さん。


お昼過ぎでしたが、お店は大盛況。
少し並びましたが回転がよいので、割とすんなり。

元気にちゃきちゃきっと接客をこなす女将さんを発見!
今年はいろいろとお世話になりました〜

年の瀬ですから、ぬる燗でちょいと一杯。
お通しはつゆに浸った蕎麦の実の上に卵焼きがのったもの。
うーん、つまみには最高ですね。
腹ぺこガクチマンにせかされて、
注文したのは「夢境そば」。

エビ天、京湯葉、京風がんもどき、玉子焼き、そばの芽、筍、椎茸・・・
と、色とりどり。
宝箱を開けたような鮮やかなお蕎麦です。



ガクチマン、見るや否や「ズルズルズルーーーっ」。
食べ始めると止まりません。

女将さんに「おいしー、おいしー」を連呼しつつ、食べ続ける。
おいおい、ママの分がないじゃないのっ!
ほうっとするような優しいお味のつゆは絶品で、
飲み干しても喉が渇かない。

心から、身体からあったまりました。
よい締めくくりになりそうです。
ありがとうございました!!
B食店情報
・店名 : 夢境庵(むきょうあん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 東京都文京区弥生1-6-4
・TEL : 03-3815-4337
・URL : http://www5b.biglobe.ne.jp/~happy2/mukyo.htm
・営業時間 : 10:00?19:30(火曜のみ16:00まで)
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 東大前
B食店ページへ

2007年12月29日(土曜日)
[ 13:03 ] [ 蕎麦・うどん ]
   
ひとしきりつまみを食べ、日本酒を飲み
いよいよお蕎麦。
私は鴨せいろをチョイス。

こちらのお蕎麦は粗挽き。
画像から見えますかね、つぶつぶが。

鴨汁の鴨は、めずらしく薄切りタイプ。
食べやすさとしてはこちらの方がいいのかも知れませんね。
お蕎麦少ないかしら??
なーんて思いましたが、
鴨もネギもたっぷり入っていて想像以上に満足感あり。

Zukunashiさんが注文された、あられ蕎麦。
プリプリの小柱がたっぷり。


ニューヨーク店の看板商品でもあったウニ蕎麦。
ソバリエMさんが注文されたのを、
ちゃっかりいただき(笑)
見てーー!!このウニの美しいこと。
なんつー贅沢。小躍りしたくなります。


「本当はたっぷりのウニを豪快に混ぜて食べるのがおいしいんです」
と、店長さんから追加でウニがー!

そして贅沢にまぜまぜ。

蕎麦とウニの融合は、想像以上にいけてます。
粗挽きだからこそ、ウニの旨味に負けないのかも。
こちらでしかいただけない、逸品ですね〜

おいしく、楽しい時間となりました。
ご一緒しました皆々様、ありがとうございました。
来年はソバリエの資格とるぞーー!!!
[ 12:37 ] [ 蕎麦・うどん ]
   
六本木へ移動。
ソバリエIさんとはお分かれし、Zukunashiさんが合流。
さぁ、2軒目です。
こちらは12月初旬にリニューアルオープンした「HONMURA AN」さん。
元々この場所は「本むら庵」として30年営業されていた老舗のお蕎麦屋さん。
こちらの息子さんがニューヨークで経営していた
「HONMURA AN」をこの春閉店して、
六本木にて再オープンさせたのです。
リニューアルほやほや〜

コンクリート打ちっぱなしの壁に木を入れた
近代的な雰囲気。
紅白のチューリップが店内を華やかにし、
柚子を斬新に飾り付けて
さすがニューヨーク!といった空間。

つまみ類は、
本むら庵さん時代からの定番の物もあり
新しさの中にも懐かしさ・・・・といった感じでしょうか。
ひとつひとつとってもオシャレに盛り付けてあり、
お味も上品。
卵焼きが作り立てではなかったのがおしいところ。
お忙しい年の瀬、仕方がないか。
B食店情報
・店名 : HONMURA AN(ほんむらあん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 東京都港区六本木7-14-18
・TEL : 03-5772-6657
・URL : http://www.honmuraantokyo.com/
・営業時間 : 12:00?15:00/17:30?22:00、土日祭は12:00?21:30
・定休日 : 月曜、第1・3火曜
・最寄り駅 : 六本木
・キーワード : NY仕込みのそば料理、酒のつまみが充実
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ