記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2007年8月13日(月曜日)
   
B星赤 B星赤 B星赤……….(ぜったいおすすめ)

恵比寿ガーデンプレイスにあるウェスティンホテル東京のレストラン「ザ・テラス」のランチバイキングです。7月某日は蛇姫様の「気分は二十歳」の誕生日。ということで、そのお祝いにホテルビュッフェ人気ランキング常連のお店へ行ってまいりました。ラム好き・デザート好きという条件つきではありますが、さすがの星三つです。

王冠蛇姫様の御言葉
「にわかセレブは疲れるわ!」

料金 平日 4,500、土日祝 5,500

こちらもぜし!masakoさんのモーニングビュッフェのレポ
アクセス
最寄り駅は恵比寿です。そこから動く歩道「恵比寿スカイウォーク」に乗って約7分。スカイウォークを降りてからガーデンプレイス内を突っ切る形になるので、結構時間がかかります。
ウェスティン東京がどんなところかと申しますと、「原尞」風に言えば、「その一帯は所謂高級ホテルで、高級な店、高級な庭、高級な車、そして高級な調度品にはいくらでもお目にかかれたが、それ以外にはほとんどなにもない所だった・・・」といったところ。ようするに写真2みたいな感じです。こういうソファー慣れてないもんで、ふたりで腰掛けたら後ろへひっくり返っちゃいました(ウソ)。
ロケーション
お店はホテルの1階です。入ってすぐ左にあります。ビュッフェ台は入ってすぐのところから奥へ前菜、グリル、主菜、デザートと続きます。かなりの品数が並びます。お店左手に広々としたダイニングルームがあり、私たちが案内された窓際の席からは、店名の由来と思しきテラス席が見えました(写真3)。ここで食事をするのも気持ちよさそうです。でも、ここへ料理を運ぶのはめんどくさそうです。
ということで誰もいません。
余談ですが、ここはナンタ〜ラカンタ〜ラというイタリア製のカトラリーを使っています。
料理
スカイウォークに乗りながら、蛇姫様と「今日はセレブなんだからお皿に盛りすぎないようにしましょう」って誓い合いました。

すぐ忘れちゃいました→

順不同で書きますと、チーズクリーム入りサーモン、モツァレラチーズ&トマト、ニンジン&レーズン、キュウリのディル風味、カリフラワーのカレー風味、オリーブ&ドライトマト、キノコのマリネ、スプラウト、グリーンサラダ(トッピングもドレッシングもいろいろ)、ブルスケッタ(トマト&アボガド)、チキンサラダ、カツオのカルパッチョ、ズッキーニグリル、ライスサラダ、ペンネと松の実サラダなど。
スープは冷たいビシソワーズと温かいキャベツ&ベーコンスープが用意されています。
「オリジナルハーブティー」という甘酸っぱい不思議な味のドリンクもありました。


食べ始めてほどなく、頼んでもいないのにパンが運ばれてきました。なんと焼きたてが石のプレートで保温されて! スタッフの方は「熱いのでお気をつけください」なんて言ってくださったりして。
このパン、メロン一個ぶんくらいのサイズです。「食べ過ぎにお気をつけください」って言ってくれたほうが親切だって思うくらいの量、そしておいしさでした。泣く泣く残しましたけど。

Part2はオジサンがオージーミートを食す、の巻