記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2007年7月11日(水曜日)
   
B星赤 B星赤 B星赤……….(ぜったいおすすめ)

ホテルロイヤルパーク汐留タワーのレストラン「ハーモニー」のランチバイキングです。先日のレポで紹介したのは「ブラスリー・ハーモニー」というお店の実演オムレツでしたが、ハーモニーでオムレツ・・・とくれば、思い出すのはやっぱりここ。スペシャルメニューの「フォアグラ・オムレツ」を食べに再訪しました。
初訪レポは辛口の星ひとつでしたので、2階級特進です)

王冠蛇姫様の御言葉
「そのうちあたしもフォアグラになるのね!」

料金 2,625円(平日)、3,675円(土日祝、+ステーキ)
※コストパフォーマンス的には私たちが行った平日が狙い目です。
アクセス&ロケーション
詳しくは初訪レポやホテルHPなどをご参照ください。
予約したときは窓際が満席とのことでしたが、案内されたのは東京タワーがよく見える窓際のテーブルでした(写真2)。

料理
ここはグラス入りの前菜がとても充実しているのが特徴です。
お店としては手間がかかるのでたいへんですが、そのぶん盛り付けがきれいで、ビュッフェボードが華やかになります。

でもホントのメリットは、お客さんに一度にいっぱい持ってかれないこと(笑)。トレーの類は用意されていませんので、前菜のグラスはお皿(あまり大きくない)に乗せるか手で持っていくしかありません。全種制覇をもくろむ私たちは、動物園のクマさんみたいに行ったり来たり。

まずは→
冷製コーンポタージュ(左)とキノコ&海苔のロワイヤル(右)
グラス前菜はまだまだ→
エビと春雨のエスニック風(手前)、豆腐とオクラのアンチョビ風味(奥左)、チキンとマカロニのサラダ(奥右)。

その他の前菜は、ホタテのバジル風味、アジのエスカベッシュ、スモークサーモン(ケーパー&ピクルス添え)、ポテトサラダ、香菜と水菜サラダなど。
主菜系も充実。左から時計回りに→
目鯛の海草蒸し、ポテト&ソーセージ、ベジタブルドリア、ポークの煮込みバルサミコ風味。ポークは洋風トンポーローといった感じで、トロトロの柔らかさでした。でもフォアグラオムレツが控えているのでリピートはがまん。あ、リピートしなくていいくらい取ってきてました。
他にはイカとブロッコリーのパスタ、ビーフカレー(♪食べたらアカン、食べたらアカン)、コーンチャウダー、パン(デニッシュ、ブリオッシュ、バケットなど)もありました。

続いては、いよいよ魅惑の実演メニューを→Part2