記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2007年5月16日(水曜日)
   
B星赤 B星赤 B星赤……….(ぜったいおすすめ)

竹芝にあるホテルインターコンチネンタル東京ベイのレストラン「ブルーベランダ」のランチバイキングです。私たちがこよなく愛するこのお店。ブログ開設以来、初めてのお店を中心に回っていたということもあり、実に約一年ぶりの再訪となりました。個人的な思い入れを差し引いたとしても、結果はやはり「いいものはいい!」。初訪レポは料理写真なしでしたが、今回はPart4までの大ボリュームで、その実力を余すところなくお伝えします。

王冠蛇姫様の御言葉
「星四つあげてもいいわよ!」

料金 2,310円(平日・コーヒー付)
※平日or休日、コーヒーの有無で値段が変わりますので、詳しくはHPなどでご確認を。

アクセス&ロケーション 初訪レポをご参照ください。
料理
前菜の皿→
(左手前から時計回りに)サーモンマリネ、グリーンサラダとポテトサラダ、白身魚フリッター、キノコのマリネ、名称不明なんですけどおいしいオリーブ入り前菜、カプレーゼ(バジルがちょっぴりなのはご愛嬌)。
入れ替わりでタコのカルパッチョ、シーフード・テリーヌ、コールドミート、ごぼうサラダなども出ました。
グリーンピースのポタージュ→
写真だと黄色っぽく見えますが、もう少し緑がかった色です。

中華スープ(かき玉)もありました。
手前はサーモンのピカタ(左)、白身魚のムニエル(右)。
ムニエルの香草入りソースがとてもいいお味。バケットですくって食べたくなりますが、余力は残しておかなければなりません。
奥はチキンとオリーブのトマト煮(左)、シーフード・グラタン(右)。
ポークのブイヨン煮・マスタード添え→
ポトフみたいにお野菜と煮込まれた状態で出されます。
お肉はとってもやわらかでした。

まだまだ序の口。つづきはPart2で。