記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2007年5月10日(木曜日)
   
B星赤 B星赤……….(かなりおすすめ)

早稲田にあるリーガロイヤルホテル東京のレストラン「カフェ・コルベーユ」のランチバイキングです。基本のライトビュッフェにお好みで料理を組み合わせるハーフ・バイキング形式。HPで公開されている日替わりメインディッシュに仔羊を発見した私たちは、先日のディナーのリベンジとばかりに腹をすかせて行ってまいりました。

王冠蛇姫様の御言葉
「日替わりは毎日仔羊にして!」

料金 2,000円(下記ぁ
平日のランチビュッフェは4種類。
.汽薀瀬弌璽薀鵐繊1,700円(ライトビュッフェ+ドリンク)
▲汽鵐疋Εッチランチ 1,900円(ライトビュッフェ+週替わりサンド+ドリンク)
パスタランチ 1,900円(ライトビュッフェ+週替わりパスタ+ドリンク)
て替わりランチ 2,000円(ライトビュッフェ+日替わりメインディッシュ+ドリンク)
※ライトビュッフェはサラダ&前菜バー+パン+デザートの食べ放題。
※土日祝はブランチブッフェ(2,700円)も実施しています。
アクセス
地下鉄東西線早稲田駅(3a出口)から北上して徒歩7分、地下鉄有楽町線江戸川橋駅(1b出口)から新目白通りを西進して徒歩10分、都電荒川線早稲田駅から新目白通りを東進して徒歩3分。高田馬場駅からは無料シャトルバス(30分間隔)も出ています。

ロケーション
お店はホテルの1階で、入ってすぐ左手が入口です。
「パリの街角をイメージした、気軽に入れるオープンカフェ」
とのことですが、気合を入れて入りました。
お店に入ってすぐのところに少し席があり、その奥にアイランド型のデザート専用台とカウンター式のサラダ・前菜用ビュッフェ台があります。お店の左側は少し高くなっていて、短い階段を上がると、そこがメインダイニングです。ホテルのテーマカラーのダークグリーンがアクセントとして使われています。
余談ですが、ホテルから裏手にある大隈庭園に行くこともできます(写真2)。閉園のときがある(このときもそう)ので、詳細はホテルにお問い合わせください。
料理
サラダ&前菜バーは品数少なめながら、バラエティーに富んでいます。
前菜の皿→チキンとニンニクの芽のマヨネーズ和え、イイダコのマリネ、ビーフ入り韓国風サラダ、ゴーヤの和風サラダ、キャベツのピリ辛サラダ、ピクルス。
もちろん、いろいろ具材の生野菜サラダ(ドレッシングは3種)も。
ホテルメイドのパンは、どれもとてもおいしいです。
クロワッサン、ドライフルーツ入りカンパーニュ、バナナ風味のデニッシュなど。バケットなどの食事用のパンも何種類かありました。
メイン料理にはライスをつけることもできます。

日替わりランチにはカップスープも付いてきます。この日はおいしいパンプキン・ポタージュで、おかわりは不可。
仔羊もも肉のロースト→
先日のディナーバイキングの仔羊は焼き過ぎでしたけど、この写真を見ればリベンジを果たせたかどうかおわかりでしょう。
フランスの三ツ星レストランで修行されたシェフとのことで、さすがいい仕事をされます。焼き加減、ソース、ボリュームどれをとっても満足で、これなら食べ放題でなくてもOK.。いつ来てもこれが食べられればいいんですけど、日替わりですからそういうわけにもいきません。ランチタイムは込み合うので、メインは比較的早い時間に運ばれてきます。頼めば希望の時間に出してくださるのでしょうけど、厨房に迷惑がかかるので、この場合は控えたほうがよろしいかと。

さて、仔羊で「ダイエット脂肪燃焼(HPに書いてある)」したあとは「蓄積」の番です。
禁断のPart2は→こちら