記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2007年4月1日(日曜日)
   
Part1からのつづき。「聖路加ガーデン探訪」

1階中央のエスカレーターを上がると、そこは「大屋根広場」という憩いの場。さらにそこから親水公園へ出られ、隅田川沿いを散策することができます。
ここからの眺めって、どことなくマンハッタンに似てますね、行ったことないですけど。ちょうど船が来たのでシャッターを切ったら、うしろの橋と思いっきりかぶってしまいました。


聖路加ガーデンは、オフィス棟とレジデンス棟のツインタワー。

写真のように上の方でつながってます。ホテルニュー塩原の「虹の架け橋」を連想してしまいました。なんのこっちゃって感じですか。

オフィス棟に展望スペースがあるらしいので、行ってみました。しかし最近、高いところばかり行ってるなぁ。あ、値段の話じゃないんですよ。
エレベーターを47階で降りて、階段(どう見ても非常階段)をあがって、ようやくたどりついた展望スペースからは、ご覧のようなみごとな眺望が!

眼下に隅田川が流れ、そこを通る遊覧船はミニチュアサイズ。
左奥にはお台場のフジテレビが見えます。
別の方角からは築地市場がよく見えます。右奥には東京タワー。

ここは無料だし、空いてるし(平日)、穴場スポットかもしれません。
読書にいそしむOLさん、お昼寝中のスーツのおじさん、床に座り込んでゲームしてる中学生グループ・・・まったりした時間が流れています。あ、そういえば景色を眺めてるひとが誰もいない・・・。

※開閉時間9:00〜20:30