記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2006年12月22日(金曜日)
   
B星赤……….(おすすめ)

品川にあるホテルパシフィック東京のコーヒーハウス「ピコロモンド」のランチバイキングです。先日レポした「カピタン」のパンに触発されて、おいしいデニッシュを求めて訪ねました。ここは何度か利用しているのですが、外国のお客様が多いためか、パンがとっても充実してます。デニッシュを思う存分食べたいと思ったときはおすすめです。流行のヘルシー・メニューを取り入れる努力も怠っていません。

王冠蛇姫様の御言葉
「もみじ狩りじゃなくて、デニッシュ狩りね!」

料金 1,575円(平日) 2,100円(休日・グレードアップ) ※今回は平日(2h制)のレポです。
アクセス
品川駅高輪口を出て正面やや右手に見えるホテルですので、迷うことはないでしょう。第一京浜を渡り、ざくろ坂を少し上がるとホテル入口があります(写真2)。飾りつけはすっかりクリスマス・モード。まだ師走に入ったばかり(訪問時)なんですけどね。
ゆるやかなスロープの先の歩道橋を渡るとホテルに入れます。
ロケーション
お店は3階です。フロント右奥がお店の入口です。そのすぐ横に日本庭園の入口もあります(写真3)。そう、ここは庭園を眺めながらのんびりお食事ができるんです。
四角い広々したフロア一面にオレンジ色を基調としたちょっと派手目のカーペットが敷き詰められています。入ってすぐにバイキングスペース、その奥のテーブル席のまわりを日本庭園が取り囲むという見晴らし抜群のレイアウト。バイキング台からは離れますが、ここはひとつ、窓際席を陣取って景色も一緒に楽しみましょう。


私たちの席からの眺めです→
品川駅の喧騒がまるでウソのような空間が広がります。写真だとちょっとわかりませんが、紅葉も楽しめます。暖冬の影響か、もみじはまだほんのり色づいた程度でした。
ROBA「生簀(いけす)もあります」
蛇姫様「お好きな調理法で・・・って、なに言わせんのっ!!」
ふたり「失礼しましたぁ〜」

ということで、料理にたどりつかずPart1終了。
つづきはPart2で。