記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2006年9月15日(金曜日)
   
B星赤 B星赤……….(かなりおすすめ)

グランド・ハイアット東京のカフェ&バー「ジュニパー」のランチバイキングです。前菜とデザートがビュッフェで、パスタをチョイスするスタイル、その名も「オール・ユー・キャン・テイスト」。
この六本木ヒルズの隠れ家的お店で、ホリエモンも秘密の会合をしていたのでしょうか。

王冠蛇姫様の御言葉
「おとなになっても探検するのよ!」

料金 2,730円(平日・パスタのみチョイス)、3,675円(休日・パスタも食べ放題)

アクセス
六本木ヒルズの森タワーに隣接するホテルです。
ご参考までに六本木ヒルズHP
ロケーション
とてもわかりにくい場所にあります。
関係者の方から伺ったのですが、このお店はもともと六本木ヒルズの「隠れ家」として、あえて目立たないように造られたのだそうです。しかし「接待で使おうとしたら場所がわからなくて取引先に迷惑をかけた(ヒルズの会社員)」、「場所を聞かれても説明しにくいので結局お店まで案内するはめになる(他店スタッフ)」、といった声が寄せられるようになったのだとか。そこで苦肉の策として、案内の表示をちょっぴりわかりやすくすることに。2枚目の写真の壁の文字も、3枚目の写真の案内板も、あとから取り付けられたのだそうです。
とはいっても、ホテルHPではお店の場所は「4階(6階経由)」とそっけなく
書かれたまま。ささやかなる抵抗が感じられます。
ということで、ここでは開店当初のコンセプトを尊重し、行き方は記しません。オリエンテーリング感覚でお店を見つけるのもまた一興、六本木ヒルズは建築物としてもよくできていると思うので、これを機に探索してみてください。ただし、くれぐれもバイキングの時間に遅れないように。

お店に入ると正面にテーブル席と右側の窓際にメインのバイキング台。窓の外がテラス席になっていて(写真4)、デザートの台はこちらにあります。私たちはテラス席でいただきました。屋外のようで屋外ではない(行ってみてください)空間なのですが、森タワーを
見上げるロケーションで気分良く食事できました。

料理
この日はバイキング開始1周年記念として、過去の人気メニューがラインナップされていました。
前菜類は数は少ないものの高品質のものばかり。グリーンサラダ、ディップ、カプレーゼ、サーモンマリネ、ローストポークなど。
パスタはニョッキのグリーンピース・ソース(色鮮やか、おいしい)と生タイプのオレキエッティ(耳たぶ型パスタ)のぺペロンチーノ風をいただきました。大きなお皿(というか、どんぶりです)に、ほんの少し盛られてくるように見えるのですが、これがけっこう食べ応えありでした。

デザート
すごいのひと言。
ベリーのショートケーキは店売りのものと見紛うものがホールで出てきます。イチゴがケーキの上だけじゃなくまわりにも「もってけドロボー」的にちりばめられる気前の良さ。さらにブラウニーケーキ、フルーツタルト2種、いちじくコンポート、プルーンのオレンジ煮、マシュマロ、フロマージュ・ムース、生チョコ、とどめはマンゴームース、パンナコッタなどのグラスデザート。単独のデザートビュッフェとしても十分通用するレベルです。

ドリンク コーヒー、紅茶付き

訪問時期 2006年度・春

地図
トピックス
六本木ヒルズのシンボル「ママン」→

作者の母親をイメージしたとのことで、ちゃんと卵をかかえています。待ち合わせ場所に指定するには、ちょっと勇気がいりそう。

シガニー・ウィバーがいたら絵になるんですけど。
B食店情報
・店名 : 『ジュニパー』(じゅにぱー)
・ジャンル : その他
・住所 : 東京都港区六本木6-10-3
・TEL : 03-4333-8782(直通)
・URL : http://www.grandhyatttokyo.com/index.htm
・営業時間 : 11:30-14:30(土・日・祝-15:00)
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 六本木
・キーワード : ランチバイキング、デザート、隠れ家
・友人・同僚
B食店ページへ