記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2006年9月9日(土曜日)
   
B星赤 B星赤……….(かなりおすすめ)

チサンホテル浜松町のカジュアル・ダイニング「ラヴェンナ」のランチバイキングです。「ビザンチン様式の店内にアドリア海をイメージした料理」とのことですが、建築史は弱いし、アドリア海といえば某アニメの舞台ということぐらいしか知りません。ということで、そのへんのことは意識せずに食べました。安くておいしいお店、予約はできませんので、あしからず。

王冠蛇姫様の御言葉
「紅の豚は食べられないわよ!」

料金 1,100円(前金制)
アクセス
浜松町駅南口を出て、日の出桟橋方面への歩道橋を通り、線路沿いの道を田町方面へ歩いていけば、右側にホテルがあります。徒歩10分くらい。ホテル正面はシーバンスというオフィスビルです。

ロケーション
ホテルの1階です。ホテルの外からも入ることができます。
木目+シックな色合いのインテリア。ゴージャスさはないものの、洗練された雰囲気です。
レジで会計を済ますといきなりメインのバイキング台。その向かいにデザート、その奥に前菜類の台、さらにその右奥がメイン・ダイニングという構成。左側に少人数向けのパーティー用の部屋もありますが、バイキングのときはそこも開放されていました。バイキング台に近いのでおすすめかも。

料理
ほぼイタリアン・バイキングです(笑)。以前は期間限定バイキングだったのですが、好評のため通年で実施されるようになりました。
前菜は手作り感のあるしっかりと作られたものが並びます。ラタトゥユもよかったですが、2種のディップがとてもおいしかったです。カリカリのバケットに付けていただきます。リピートしに行ったら、若い男性客がサラダにかけてました。知ってのことか、ドレッシングと間違えたか・・・
グリーンサラダはたっぷりのパルメザンで和えてあります。この値段なのに肉料理(チキングリル)までついてます。ピザは2種類、パスタは3種類・・・と思ってよく見ると、ひとつはなんと焼きそば。さらにそのとなりには揚げ春巻き! そして定番のカレーライス(これが一番おいしかったりする)。わかりました、あえてイタリアンに特化しないわけが。このお店は社員食堂をめざしているのです。シーバンスなどに勤める若いOLからおやじサラリーマンまでが毎日食べに来られる店、それが究極の目的(勝手な想像)なのです。それが証拠に、12時を過ぎると来るわ来るわのリーマン軍団で、あっという間に満席に。まあ近隣の会社員がお得意様だと、こういうメニュー構成になるのは自然なことなのかもしれません。

デザート
ティラミスとチーズケーキ(ストロベリーソース掛け)が大きな器で。
フルーツポンチもありました。

ドリンク コーヒー、紅茶などのフリー・ドリンク

訪問時期 2006年度・春

地図
B食店情報
・店名 : 『ラヴェンナ』(らヴぇんな)
・ジャンル : その他
・住所 : 東京都港区芝浦1-3-10
・TEL : 03-3452-9222 (直通)
・URL : http://www.solarehotels.com/ch_hamamatsucho/2.html
・営業時間 : 11:30?14:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 浜松町
・キーワード : ランチバイキング、イタリアン
B食店ページへ