記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2006年9月7日(木曜日)
   
B星赤 B星赤……….(かなりおすすめ)

飯田橋のホテル・メトロポリタン・エドモントのダイニング・ブッフェ
「ベルテンポ」のランチバイキングです。
ベルテンポはイタリア語で「快晴」という意味。初めて行ったときのスペシャル・メニューがなんとウズラでした。大満足で心も快晴。

王冠蛇姫様の御言葉
「ウズラが出たけど、玉子じゃないわよ!」

料金 2,310円(平日も休日も一緒です)
アクセス
飯田橋の高層複合都市「アイガーデンエア」内にあります。最寄駅は飯田橋、水道橋、九段下です。以前紹介したピッタゼロゼロのすぐお隣です。各リンクをご参照ください。

ロケーション
ホテルは本館とイーストウィングに分かれ、ベルテンポは後者の1階にあります。アイガーデンエアの中央広場(フロント・フォーラムという)にイーストウィング用のエントランスがありますので、そこから入ればお店はすぐです。
木目を生かした落ち着いたインテリアながら、天井が高く、広場に面して
大きくとられた窓から日差しが降り注ぐので、思いのほか開放的な店内です。
バイキング台は入ってすぐにデザートとドリンクの台。
その奥にデモンストレーション・ゾーンがせり出す形でオープン・キッチン
のメイン・カウンターが続きます。
広場を望むテラス席もあります。→
バイキングだと取りにいくのがたいへん。
っていうか、誰も座りませんって。

料理
前述しましたが、デモンストレーションで出されたウズラにまず衝撃。蛇姫様も申しておりますとおり、ウズラの玉子のフライじゃなくて、ウズラのお肉のソテーです。外国人シェフが一人ぶんずつサーブしてくれます。ウズラってフレンチで数回食べたことがあるくらいなので、味のコメントは控えめに「とても、おいしかったです」。これに感動した私たちは、メニューが切り替わったころを見計らってさっそく再訪しました。すると・・・デモンストレーションはなんとも表現しがたい料理。しいて言えば「鉄板焼きピザ」ですか。これも外国人シェフが一枚ずつ焼いてくれるのですが、すぐ隣にレギュラー・メニューのピザ(厨房で焼いてくる)があるので、味がかぶるんです。前回とのあまりの落差に評価は戸惑うばかり。また行きますんで、ウズラ級の料理を期待してます、シェフ! 
さて、そろそろ他のメニューに移りましょう。
以前レポしたクロスダインと同様に、メトロポリタン系らしく主食が充実しています。もともとカレーバイキングがメインだったこともあり、カレーはビーフ、野菜、シーフード、タイ風と四種類も揃います。どれも具がたっぷりでおいしいです。タイ風はちょっとホテル・ライクな味付けかも。ライスのほかにナン(さすがにタンドールはありません。袋入りのです)もあります。主食系はほかにもピザ、パスタ、ラザニア、パン、散らし寿司など。和食と中華は控えめで、筑前煮と点心くらい。どうせなら洋食に特化していただきたいです、個人的には。
土日限定でキッズ・コーナーがあるのは、お子様連れにはありがたいかも。ナポリタンやエビフライなど、お子様ランチ定番の料理が並びます。ちびっ子たちに紛れて( 王冠無理よ!)ハンバーグを食べてみたのですが、これがあなどれない。けっこうしっかりしたつくりでおいしいのです。かわいい小旗なんぞが立てられているハンバーグ、すっかり童心に帰らせていただきました。
デザート
この写真のように→
レストラン入口から見えるのはデザート台(男性が立っている所)。
スーパーの入口にまず野菜が置かれるように、バイキングではデザートを入口近くの目立つ場所に、というのがどうやらセオリーのようです。ほかのバイキングでもこのパターンはよくみられますが、やはり女性客を意識してのことなのでしょうか。
内容もさすがに充実してます。プリンが激ウマでした。これぞプリンの王道といった味。ほかにはパッションフルーツのムースケーキ、ショートケーキ、キウイのタルト、シュークリームなどなど。
カップ入りのアイスまであります。

ドリンク コーヒー、紅茶などのフリー・ドリンク

お得情報 ホテルHPで10%割引チケット発行

訪問時期 2006年度・春(それ以前にも)

地図

■ランチ再訪レポートはこちら。ディナー・レポートはこちら
B食店情報
・店名 : ベルテンポ(ホテルメトロポリタンエドモント)(べるてんぽ)
・ジャンル : カフェ・喫茶
・住所 : 東京都千代田区飯田橋3-10-8
・TEL : 03-3237-1111
・URL : http://r.gnavi.co.jp/g335300/
・最寄り駅 : 飯田橋
・キーワード : ホテルのランチバイキング
・友人・同僚
B食店ページへ