記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2006年8月24日(木曜日)
   
B星赤 B星赤……….(かなりおすすめ)

新宿のセンチュリーハイアット東京のコーヒーハウス「ブーローニュ」のランチバイキングです。コーヒーハウスというのは、あくまでこのホテル内での位置づけであって、実際は本格的なバイキングが楽しめる立派なレストランです。シェフの方が「チューボーですよ」で紹介されてました。
季節ごとにフェアをやっているので、狙いをつけて行きましょう。

王冠蛇姫様の御言葉
「ブーローニュの森? 新宿中央公園の区民の森で我慢なさい!」

料金 3,696円(土日祝のみ実施)
アクセス
都庁の隣です(笑)。
大江戸線都庁前駅C4出口直結。新宿駅からは歩くと10分くらいかかります。小田急ハルク前からシャトルバスが出ていますが、泊まりもしないのに乗っちゃっていいものなのでしょうか。新宿駅から都庁方面へは、迷路みたいな地下道が通っていて雨に濡れずに行けます。便利ですけど迷子になってバイキングに遅れないように。

ロケーション
お店はメインロビーのある2階にあります。エスカレーターのすぐ横に入口があるので、すぐわかります。
お店に入って右手に厨房からせり出した形でバイキング台があり、中でシェフの方が実演をしてくれます。柱を利用した小さなバイキング台もあるのですが、ここに結構おいしい料理が並んでいたりします。見逃しちゃだめですよ。
この店はロビー階のコーヒーハウスなので、喫茶やアラカルトのお客さんも大勢いますが、バイキング利用客はバイキング台のまわりにきちんと案内されているようです。
GOODおすすめの席
早めに喫煙席で予約すると、デザート台の前になります(笑)。デザートの入れ替わりがあるので、できたてデザートをいち早くゲットしましょう。ただし難点もあります。煙いこと(当たり前)。エスカレーターの乗客から食卓が丸見えになること。以上・・・おすすめ撤回。
料理
何度か伺っているのですが、イタリアン・フェアが印象に残っています。イタリアンというとピザやパスタがいくつも出てくることが多いのですが、ここはともに1種類ずつと数を抑え、そのぶん他の料理を充実させていました。タコのカルパッチョ、色々オリーブ(こんなに種類があるのかって感じ)、グラスで供されるカプレーゼなどをリピート。実演は定番のローストビーフ、そして目玉料理の魚介のリゾット。これはエビやホタテなどがゴロゴロ入ったリゾットをパルメジャーノをくり抜いた「器」で和えて仕上げるというもの。幸福な一皿です。
春爛漫フェアでは子羊が出ました。流行のジンギスカンではなく、大好物の「背肉の香草焼き」でした。これを目当てに行ったようなものです。このときもローストビーフがあったので、ふだんは蛇姫様に合わせてお肉をあまり食べないROBAも、アナンダマイドが出まくりでした。

デザート
ケーキやプリンなどがホールのまま出てきます。先ほども書いたとおり、ここは入れ替わりで違うデザートが出てきます。2回目に補充された濃厚パンプキン・プリンがおいしかった。春爛漫フェアのときはイチゴのケーキやムースでした。ちょっとイチゴだらけ過ぎという感じも。アイスクリームも数種類用意されていて楽しめます。

ドリンク コーヒーor紅茶付き

お得情報 HPに優待クーポン(10%off)があります。

トピックス
ここに来ると、ロビーの巨大シャンデリア3点セットのあまりのすごさに、地震がきたらどうなってしまうのかといった、どうでもいいことを考えてしまうのであります。

訪問時期 2006年度・春(それ以前にも数回)

地図
B食店情報
・店名 : Boulogne(ぶーろーにゅ)
・ジャンル : カフェ・喫茶
・住所 : 東京都新宿区西新宿2-7-2
・TEL : 03-3349-0111
・最寄り駅 : 新宿
・キーワード : センチュリーハイアット東京のカフェ。食事もGood
・友人・同僚
B食店ページへ