記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2006年8月14日(月曜日)
   
B星赤 B星赤……….(かなりおすすめ)

池袋にあるサンシャインシティプリンスホテルのレストラン「トリアノン・ラウンジ」のランチバイキングです。
サンシャイン60展望台のすぐ下(59F)にあり、その名も「パノラマ・ビュッフェ」。展望台料金(620円)込みとすると、コストパフォーマンスは相当なもの。

王冠蛇姫様の御言葉
「EVで230m、ツバを飲み込むのはお料理を見てからよ!」

料金 2,000円
※2006年春頃から2,500円(料理のグレードアップに伴う改定)
内容はカニ(個人的にあまりありがたみなし)の追加など。
旧料金・メニューなら間違いなく☆☆☆。
アクセス
池袋のシンボルタワーですので、あらためて説明の必要はないでしょう。場所は「地図」を参照ください。

ロケーション
サンシャイン60の中央に上層階行きの専用エレベーターがあります。59階を降りればすぐ入口です。
パノラマビュッフェの名のとおり、眺めはまさに絶景のひと言。窓が大きくとられていて、どの席からも景色が楽しめます。でもやっぱりここは、窓際ブースがベスト。ラウンジらしくガラス・テーブルで、食事
するにはちょっと低いのが難点ですが、眺望をひとり占めできちゃいます。
ブース席を希望すれば受け付けてくれるので、早めに予約しましょう。
バイキング台は前菜、パン、デザートなどの台と、メイン料理の台の2ヶ所です。
!!危険な席(座るとき御注意)
天気のよい日のブース席は、場所にもよりますが、太陽の光がテーブルの上に容赦なく降り注ぎます。特に冬は暖房も手伝って気温はグングン上昇、防寒用遠赤外線ジジシャツを着ていたのが裏目に出て、すぐ汗だくに。皆さん眺望目当てなわけですからブラインドの類もご法度ですし、Tシャツ一枚でちょうどって感じでした、ほんと。まあ、料理が冷めなくていいんですけどね(んなわけない)。ランチの時間帯だと入って左、東京ドーム方面(つまり東側)のブースのほうがよい、ということになるでしょう。

料理
ローストビーフのワゴンサービスがあります。
魚系も充実していて、鰆のカルパッチョ、スモークサーモンなどのほかに、大ぶりのスズキをまるまる一匹使った料理など。これはオレンジ色したこってりめのソースがかかっていて、見た目も味も大満足。バイキングのメインの魚料理にありがちな、小さめ切り身にさらさら薄味ソース、ではありません。残ったソースは、バケット(いつもはあまり食べない)ですくって食べてしまいました。
生野菜サラダを一枚のプレートに盛り付けているのもアイデアです。ひとつの野菜に専用の器、それをズラリと並べるのが一般的なスタイルですが、これってけっこう場所をとります。場所を稼げるっていう言い方もできるかも。なかにはあるんですよ、「数十種類のお料理をご用意!」といっておきながらバイキング台はサラダばっかりで、「まさかサラダのキュウリで一品、ニンジンで一品って数えてんじゃないでしょね、いや数えとる」なんてお店。その点ここは、決して広いとはいえないバイキング台をカバーするため、補充もしにくく、取り進むと見栄えも悪くなりがちなワンプレート方式をあえて採用しているのです。な〜んて勝手な解釈ですが。
ほかにはキッシュがおいしかったです。「もちもちカレーパン」はボンデケージョ風生地のなかにカレーフィリングが入った新食感。
HPで主なメニューを確認できるのも◎。メニューは数ヶ月ごとに変わります。

デザート
ムース・ケーキやカップ・デザートなど数種。
この日は好物のフランボワーズ・ムースが出たので満足度 UP

ドリンク コーヒー、紅茶などがフリードリンク

お得情報
ホットペッパー池袋・新宿エリア版にクーポン券。
インターネット予約割引。

訪問時期 2006年度・春(それ以前にも数回)

地図

トピックス
お隣のトリアノン・レストランではディナーに「エトワール・ビュッフェ」を実施中。夜景も気になるところ。

えっ? そんなに景色にこだわるなら写真くらいとっとけ?
すみません、ないんです。ここで疑似体験できるんで勘弁してください。
サンシャインシティHP

■再訪レポは→こちら
B食店情報
・店名 : 『トリアノン・ラウンジ』(とりあのんらうんじ)
・ジャンル : その他
・住所 : 東京都豊島区東池袋3-1-5
・TEL : (03)5954ー2266
・URL : http://www.princehotels.co.jp/sunshinecity/index.html
・営業時間 : 11:30A.M.?3:00P.M.
・定休日 : 無休(貸切日あり)
・最寄り駅 : 池袋
・キーワード : ランチバイキング、展望、景色
・友人・同僚
B食店ページへ