記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2015年3月25日(水曜日)
   
 

B星赤 B星赤……….(かなりおすすめ)


飯田橋にあるホテル・メトロポリタン・エドモントのレストラン「ベルテンポ」のランチバイキングです。約3年ぶりの再訪となるこのお店。その圧倒的な品数と変わらぬ定番ラインナップはホテルバイキングの鑑といえるのではないでしょうか。 ※前回レポはこちら 


王冠蛇姫様のお言葉 「鑑となるレポを書きます、いや書かせます」

 

料金 2,600円(平日)、2,900円(土日祝) ※訪問日は平日。

 


 

アクセス&ロケーション 最寄駅は飯田橋、お店はホテル1階、変更点は特にありません。

 


 

料理 

 

トッピングいろいろの野菜サラダ(ドレッシングも6種類)、オニオンスープ(カボチャスープも)。 

 

前菜いろいろ4分割皿(一部温菜)。

オニオンタルト、ツナトマトパスタサラダ、豆腐サラダ、シーフードマリネ、

ジャーマンポテト、白身魚オーブン焼き、春雨サラダ、大根サラダなど。 

 

蟹入りムースが激うま。でも品数を考えてリピートは我慢。

 

だってこういう展開になるわけですから。ここはパンがおいしいので、

食事パンからスイーツブレッドと、ついつい食べてしまいます。

クロワッサン、胚芽ロール、シナモンデニッシュ、フレーキーなど。

 

サンドイッチやチョコデニッシュも食べてしまいます。

勢い余ってデザートのプリンまで食べてしまいます。

 

まあとにかく、和洋中なんでもござれの豊富なラインナップ。

ピッツァ、ゲソフライ、焼売、海老餃子、赤魚の揚げ物、ハンバーグ、チキンバルサミコ、

茄子揚げ浸し、青菜煮浸し、青紫蘇いなり、漬物、ラザニア、ドリア、八宝菜、筑前煮、

中央の小皿は入れ替わりで出た前菜のクスクスサラダ。

ドリアは長芋入りのちょっと変わったものでした。きんぴらと春巻きは未食です。

 

茶碗蒸し、蒸し野菜いろいろ。

 

麺類はうどんとパスタ。

実演はお肉系ではなくパスタでしたが、肉料理といってもいいくらいのものでした。

超荒挽きラグーとでも申しましょうか。リングイネで食べごたえ充分でした。

 

締めにいただいた伝統のカレーはビーフとシーフード。

ごはんものはジャンバラヤ風ピラフもありました。 

 


 

デザート 

 

入店時、いつもの場所にデザートがない! と思ったら、反対側にコーナーが新設されてました。

以前より品数は増えてます。

チーズケーキ、プリン、イチゴムース、オレンジタルト、フランボワーズ&チョコ、

抹茶ムース、フィナンシェ、ヨーグルト、チョコムース、杏仁豆腐、各種フルーツ、和菓子など。

和菓子はきみしぐれといった渋めのも出てました(未食)。

アイス(ミルク、チョコ、グレープフルーツの3種)もありました。

もっと他にもあったような・・・ 

 


 

ドリンク コーヒー、紅茶、ジュース、その他ソフトドリンク各種をフリーで。

 


 

訪問時期 2014年度・春

 

地図 

B食店情報
・店名 : ベルテンポ(ホテルメトロポリタンエドモント)(べるてんぽ)
・ジャンル : カフェ・喫茶
・住所 : 東京都千代田区飯田橋3-10-8
・TEL : 03-3237-1111
・URL : http://r.gnavi.co.jp/g335300/
・最寄り駅 : 飯田橋
・キーワード : ホテルのランチバイキング
・友人・同僚
B食店ページへ