記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2015年2月10日(火曜日)
   
 

B星赤 B星赤……….(かなりおすすめ)


ミレニアム三井ガーデンホテル東京のレストラン「ALL DAY DINING NiKO GINZA」のランチバイキングです。昨年末、すなわち2014年12月にオープンしたばかりのホテルに、築地市場から仕入れた食材を中心としたビュッフェ料理を提供する店ができたとの噂を聞きつけ、さっそく行ってまいりました。 


王冠蛇姫様のお言葉 「なんで『i』だけ小文字なの?」

 

料金 2,680円

 


 

アクセス 最寄駅は東銀座。A1出口を出てすぐのところにホテルはあります。銀座駅からも徒歩圏です。こんな都会のど真ん中に、いつの間にか立派なホテルができてたんですね。

 

ロケーション お店はホテルの地下1階です。1階フロントの横にレストランへと通じる階段があります(最初の写真)。エレベーターで下りるとそこにも別の入り口があります(下の写真)。階段を下りると左手にビュッフェボード、右手にテーブル席というレイアウト。ホテルのメインダイニングが地下にあるのは珍しいですが、吹き抜けになっているので採光もあり、閉塞感はありません。

 

ホテル外観。ここって前は何があったんだっけ・・・ 

 

地下の入り口です。 

 


 

料理 

 

まずはオーソドックスに、野菜サラダ、ごぼうサラダ、キャロットラペから。 

 

たまねぎコンソメスープ、お味噌汁。

 

和洋中ミックスの前菜。

茄子揚げ浸し、筑前煮、切干大根、芽キャベツマリネ、ハム盛り合わせ、

ピンチョス風カプレーゼ、タコマリネ、スクランブルエッグ&ハム、蒸し鶏サラダなど。

小鉢、レンゲ、ピンチョス式など、盛り付けにも工夫がなされています。 

 

クロワッサン、ローズマリーロール、チーズ各種。

パンは他にもバケット、ベーグル(プレーンとシナモンレーズン)がありました。

こういうちょっとひねったパンやナチュラルチーズが出てくるのって、好きです。 

 

円陣を組んだ主菜たち。

(さあ、後半戦だっ!)

ミートソースペンネ、ハンバーグ、ビーフ煮込み、ブロッコリーとカリフラワーの

アーリオオーリオ、肉豆腐、塩鮭、ポップコーンシュリンプ、チキンソテー、ラタトゥユなど。

「築地市場=魚」と勝手に考えていたのですが、お肉が中心ですね。 

 

カッティングサービスのローストビーフ。

これってバイキングの華だと思うんですけど、

レイアウトの都合でしょうか、カッティングコーナーが

お店の隅っこでシェフがちょっとかわいそうでした。 

 

キーマカレーで締め。

ライスは白米と十五穀米がありました。 

 


 

デザート 

 

ストロベリータルト、ガトーショコラ、アップルパイ、プリン、フルーツ各種、杏仁豆腐など。

品数は多いとはいえませんが、まさにツボを押さえたラインナップといえます。


 

ドリンク 

 

 

コーヒー、紅茶、ジュース、ハーブティーなどをフリーで。 


 

訪問時期 2014年度・冬

 

地図 


B食店情報
・店名 : ALL DAY DINING NiKO GINZA(おーるでいだいにんぐにこぎんざ)
・ジャンル : その他
・住所 : 東京都中央区銀座5-11-1
・TEL : 03-3549-3331
・URL : http://www.gardenhotels.co.jp/millennium-tokyo/restaurant/
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 東銀座
・キーワード : ランチバイキング、朝食バイキング
B食店ページへ