記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2014年9月15日(月曜日)
   
 

B星赤 B星赤……….(かなりおすすめ)


北区にあるダイワロイネットホテル東京赤羽のレストラン「大地の恵」のランチバイキングです。我が足立区と並んでバイキング不毛地帯の北区ですが、帰省がてらに立ち寄れるところがないかよく調べてみると、駅の近くのビジネスホテルで「ワンオーダーバイキング」なるものを実施中との情報を発見、さっそく行ってまいりました。 ※ROBA単独レポ。


王冠蛇姫様のお言葉 「まず胃の安全」

 

料金 880円

 


 

アクセス 最寄駅は赤羽。東口南改札を出て、歩いて1〜2分のところにホテルはあります。

 

ロケーション お店はホテルの1階です。ビュッフェボードはお店の奥にあります。惣菜系、ドリンク、サラダ&デザート、ご飯と4ヵ所に分かれているので取りやすいです。ビジネスホテルということで、おひとり様でも利用しやすいようカウンター席が多めです。

 

店舗前の案内ボード。

「食べ放題」強調型。

 

お店には外から直接入れますが、ホテル内にも入り口があります(写真)。

 

ワンオーダーバイキングとありますが、ようするにメイン選択式ということです。

メイン料理だけの定食でも880円くらいはしそうなものですが、

それにデザートやドリンクも含めたバイキングが付いているのですから、

かなりのコスパです。

 

窓からの眺め。

ま、この場所なら安全ですわ。

 


 

料理 

 

野菜サラダ、ポテトサラダ、マカロニサラダ。

 

お豆腐と引き上げ湯葉。

これを見た瞬間、あれ、どっかで見たような、食べたような・・・

と思って調べてみたら、何度か訪問している「京都銀ゆば」と同系列のお店でした。

お豆腐はプレーンと胡麻の二種がどどーんとザル一丁のまんま出てきます。

そのまま、もしくはお塩で食べるのがおススメ。

湯葉は豆乳を張った鍋から自分で引き上げて取るスタイルです。

 

蕗煮、大根煮、ロールキャベツ、焼売、フライドポテト、

スクランブルエッグ、がんも、山菜煮など。

なんだか全体的に茶系でまとまってます。

エッグがなくなるとさつま芋のレモン煮に替わりました。

 

この日のメインは一番ボリューミーな感じの、アジフライ&唐揚げにしました。

他には豆腐ハンバーグとパスタがありました。

やはりフライはできたてに限ります。おいしくいただきました。

 

ご飯は白米と五穀米、漬物も用意されています。お味噌汁はセルフ具入れ式。

お粥と玉子スープもありましたが未食です。

 

アジフライ定食を食べたあとだというのにカレーで締めてしまうのでした。

 


 

デザート 

 

このお値段で豆乳プリンとフルーツポンチ、脱帽です。

 


 

ドリンク 

 

烏龍茶、豆乳、コーヒー、ジュースなどをフリーで。

豆乳があるのがこの店らしいところです。

 


 

訪問時期 2014年度・夏

 

地図 

 

B食店情報
・店名 : 大地の恵 東京赤羽店(だいちのめぐみ とうきょうあかばねてん)
・ジャンル : 和食-日本料理
・住所 : 東京都北区赤羽南1-9-13 ダイワロイネットホテル1F
・TEL : 050-5797-8135
・URL : http://r.gnavi.co.jp/gaf8904/
・営業時間 : 7:00〜22:30
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 赤羽
・キーワード : 豆富、湯葉、ランチバイキング
B食店ページへ