記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2014年7月20日(日曜日)
   
 

B星赤 B星赤 B星赤……….(ぜったいおすすめ)


水天宮前にあるロイヤルパークホテルのレストラン&バンケット「パラッツオ」のランチバイキングです。このホテルの最上階には以前「オルフェウス」というスカイラウンジがあり、4年ほど前にランチビュッフェを利用しましたが、その後閉店して宿泊客専用ラウンジになってしまいました。 ところがそのすぐ隣のレストランでランチビュッフェが引き継がれているとの情報を公式HP上で発見、さっそく行ってまいりました。


王冠蛇姫様のお言葉 「あたし(姫)には宮殿(パラッツオ)が相応しい・・・かも」 

 

料金 3,000円(平日)、4,000円(土日祝)  ※税・サービス料別。訪問日は平日。 

 


 

アクセス 最寄駅は地下鉄水天宮前。ホテルは駅直結なので迷うことはないでしょう。 

 

ロケーション お店はホテル最上階の20階。重厚な趣のウェイティングルームを抜けると、両側が窓で開放感抜群の広々メインダイニングがあります。その一番奥にビュッフェボードがあり、お料理がずらりと並びます。バンケットルームとしても使用されているので、パーティーや会合などがあるときはビュッフェ会場が2階になる場合もあるそうです。眺望も楽しみたい方は事前に確認したほうがよいでしょう。 

 

ウェイティングスペースはこんな感じでゴージャス気分。 

 

その奥のメインダイニングは両側が窓なので明るい雰囲気です。 

ウェイティング側から見るとこんな感じで、コントラストがくっきり。 

 

入って左側の窓際席からはスカイツリーも見えます、かろうじて。 

 

それでは、思わずワインを頼んでしまったお料理の数々をどうぞ。 

 


料理 

 

まずはやっぱり野菜サラダから。 

定番アイテムの他に、芽キャベツやウドなど変わり種も。 

 

冷製コーンポタージュはホテルならではの味。 

 

プチバケットと各種チーズ、フルーツベーグルサンドとラップサンド。 

プチバケットは地下のベーカリーショップで70円で売ってるやつなので、 

43個食べれば元が取れる計算です(笑)。 

パンは他にライ麦パン、バターロール。ジャムとバターももちろんあります。 

 

前菜いろいろ♪ 

一品ごとに具材がいろいろ使われていて、手間暇かけているのがわかります。 

冷製チキン、魚介のガーリックマリネ、ほうれん草キッシュ、

エスカベッシュ、豆腐サラダ・オリエンタルソース、生ハムと野菜のマリネなどなど。 

 

 続いては温菜の皿。

カサゴとエビのアクアパッツァ、コンビーフコロッケ、チキントマト煮、

エビマカロニグラタン、的鯛とレンズ豆のオリーブソースなどなど。

 

実演はビーフ&フォアグラのソテー! 

事前情報なしだったので、フォアグラがあったのにはビックリです。 

 

お肉もよかったのですが、なんといってもフォアグラです。 

フレンチトーストの上に小ぶりなのが乗っていて、さすがにボリュームはないものの、 

甘めの濃厚ソースがおいしさを引き立てます。ワインなしでは無理、リピートも必至です。 

(このフォアグラ、いつもあるのかどうかは未確認です、あしからず) 

 

なぜかちょっとだけ和食もあります。 

グラス入りの青菜煮浸しと握り寿司。 

カレーはないのでお寿司で締めました。 

ネタは写真のマグロ、イカの他にエビ、ハマチもありました。 

 


 

デザート 

 

シャンティーシュー、チョコケーキ、マンゴーケーキ、ショートケーキ、マンゴーロール、プリン、 

オレンジゼリー、チェリーパンナコッタ、マンゴームース、チョコパンナコッタなどなど。 

 

フルーツカクテル、レモンシャーベット、バニラアイス。 

 

デザートは一見品数勝負かと思いきや、なかなかがんばってくれてます。

パテシエさんのそのがんばりに応えるべく、私たちもがんばって食べました。 

 


 

ドリンク 

 

 コーヒー、紅茶をフリーで(どちらもホット、アイス両方あり)


 

訪問時期 2014年度・夏 

 

地図 

B食店情報
・店名 : パラッツオ(ぱらっつお)
・ジャンル : 欧風料理-その他
・住所 : 東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目1番1号
・TEL : 03-3667-1111
・URL : http://www.rph.co.jp/restaurants/res00100.html
・最寄り駅 : 水天宮前
・キーワード : フレンチ、バンケット、ランチバイキング
B食店ページへ