記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2014年6月10日(火曜日)
   
 

B星赤 B星赤……….(かなりおすすめ)


丸ノ内ホテルのレストラン「ポムダダン」のランチバイキングです。東京駅のすぐ目の前にある老舗ホテルが今年の4月からランチバイキングを開始したとの噂を聞きつけ、さっそく行ってまいりました。まだネット上での紹介記事や訪問レポが少ないお店ですので、よろしければご参考までにどうぞ。 

 

王冠蛇姫様のお言葉 「『アダムのリンゴ』つまり『喉仏』って意味だって」 

 

料金 2,800円(平日)、3,500円(土日祝・肉料理カッティングサービス付き) ※平日に訪問。 

 


 

アクセス 最寄駅は東京、大手町。ホテルは丸の内北口地下直結ですので迷うことはないでしょう。 

 

ロケーション お店はホテルの8階です。お店のほぼ中央がビュッフェスペース。メインボード以外にデザート用とドリンク用のミニボードもあります。席は窓際を中心に配置され、反対側はビルの最上部まで届く吹き抜けになっているので開放感があります。 

 

先程、迷うことはないと申し上げましたが、地下からのホテル入り口はちょっと目立たないかも。 

ホテルは丸の内オアゾのビルの一部となっており、 

入り口もオアゾの地下飲食街の途中にひっそりと設けられているからです(写真)。 

 

 一歩入ればそこはエレベーターホール。

まずはロビー階の7階へどうぞ。

 

ホテルは80年の歴史がありますが、平成になって新築されてモダンな感じ。 

途中に箱庭を望むソファーがあったりなんかして、 

バイキングをたらふく食べた後の昼寝に最適な感じ。 

 

 レストランへはこの専用階段を使います。

腹が減り過ぎて辿り着けそうもないと感じたら、

反対側にエレベーターもあるのでそちらをご利用ください。

(私たちは満腹で階段を転げ落ちそうだったので帰りに乗りました)

 

吹き抜けがあるので店内の採光はとてもよいです。 

 

窓からの眺め。 

外には広々としたテラス席もありますので、 

お料理の前にそちらをご紹介しましょう。 

  

こんな感じの広々テラス。もちろんここで食事もできます(ただし喫煙可席)。

  

眼下には東京駅とその先の八重洲ビル群、グランルーフなどがよく見えます。 

食事代の一部に含めてもいいくらいの絶好のロケーションですので、 

テラスで食事をしなくても外に出て「東京駅見物」されることをおススメします。 

 

 それではこの4月から始まったランチブッフェをご紹介しましょう。

ランチタイムはブッフェのみ、アラカルトなしという気合いの入れようなので、

大いに期待をして出かけたのでした。


 

料理 

 

前菜いろいろの皿♪ 

冷製ローストビーフ、ゼリー寄せ、シーフードマリネ2種、 

生ハム&フルーツ、テリーヌ2種など。 

小皿で供される前菜は「当たり」であることが多いような気がします。 

そのかわり、いっぱい食べるんでいっぱいお皿に盛るということができません。 

でもメイン料理の前に満腹になってしまうようなことにならないのでいいのかも。

 

 

野菜サラダとコーンチャウダー。

このふたつはまあ普通。

 

ここでいきなりデザートを食べるおまえはどうかしとる! 

というお叱りを受けそうですが、 

入れ替わりで出てきた前菜の野菜ムース。 

でも実際はベジタブルスイーツといってもいいくらいの甘さでした。 

 

パンは4種ほどありまして、 

クロワッサンとブリオッシュパンをいただきました。 

クロワッサンはビュッフェにしてはまずまずのサクサクさ。 

 

メイン系の皿。少数精鋭といったところでしょうか。

白身魚のエスニックソース、温野菜、ラザニア、ロールキャベツ、

アメリカンクラブハウスサンド、ポテトのチーズ焼き、バベットステーキなど。

一品一品丁寧に作られていておいしいです。

サンドウィッチはさすがホテルならではの仕上がり。

お魚も絶妙な焼き加減でした。

バベットはハラミステーキでビストロ定番料理ですが、

BBQソース味だとなんだかジンギスカンみたいな感じでした。

欲を言えばもうちょっとフレンチテイストのものが食べたかったです。

(ここは一応フレンチのお店です) 

 


 

デザート 

 

抹茶ムースケーキ、フランボワーズムースケーキ、

スイートポテトロール、フランボワーズクリームシュー、

各種フルーツ、コーヒーゼリー、杏仁豆腐、マンゴープリンなど。

品数は申し分ありませんが、ケーキにもう少し「力強さ」が欲しいところ。

フルーツは激甘、いいもの使ってます。

 


 

ドリンク 

 

コーヒー、紅茶、ジュースなどをフリーで。 

 

 さて、老舗ホテルが満を持して参入したランチビュッフェでしたが、

3,000円近い料金であればもう少し品数とデザートを充実してほしい気もするし、

この立地・ロケーションでこの内容なら逆に安いような気もするし、

いまだに答えは出ておりません(とりあえずの星ふたつ)。


 

訪問時期 2014年度・春 

 

地図 

B食店情報
・店名 : pomme d'Adam @丸の内ホテル(ポム・ダダン@丸の内ホテル)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都千代田区丸の内1-6-3丸ノ内ホテル8F
・TEL : 03-3217-1117
・URL : http://www.marunouchi-hotel.co.jp/
・営業時間 : ※モーニングタイム7:00?10:00、カフェタイム10:00?11:30、ランチタイム11:30?14:00、カフェタイム14:00?16:30、ディナータイム17:30?22:00
・最寄り駅 : JR東京駅丸の内北口から徒歩1分
・キーワード : サラダがおいしい/テラス席/駅から1分
・友人・同僚
B食店ページへ