記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2013年11月25日(月曜日)
   
 

B星赤 B星赤……….(かなりおすすめ)


早稲田にあるリーガロイヤルホテル東京のレストラン「フェリオ」のランチバイキングです。この秋、以前は「カフェ コルベーユ」として営業していたレストランが装いも新たに、ついでに店名も新たにリニューアルオープンしました。その記念として、ちょっとリッチなメインディッシュ付きバイキングを提供しているとの噂を聞きつけ、さっそく行ってまいりました。 

 

王冠蛇姫様のお言葉 「店名は『休日』っていう意味だけど平日に行ったの」

 

料金 2,500円 ※オープン記念の平日ランチビュッフェ価格。

 


 

アクセス&ロケーション 最寄駅は早稲田、江戸川橋など。お店はホテルの1階です。

   

前身のコルベーユは街角カフェをイメージしたカジュアルな雰囲気でしたが、

リニューアルしたフェリオはシックでモダンな感じ。

来年の20周年記念事業の一環として、大胆な変貌を遂げたということのようです。

席やビュッフェボードのレイアウトは大きく変わっていません。

※コルベーユの最終レポはこちら

 

阿久津シェフ(店頭看板です)。

フレンチベースの料理にイタリアンの要素をプラスして提供するとのこと。

今回はオープン記念フェアとしてリッチ食材を使ったメイン料理+ビュッフェという内容です。

時期別に第三弾までありまして、メイン料理は

.蹇璽好肇咫璽奸↓◆覆△箸任款匆陟)、フォアグラ入りハンバーグです。

パスタを選ぶこともできて、蟹やポルチーニなどが使われています。

フェアは今週の金曜まで、フォアグラがまだ間に合います!

 


 

料理 

 

野菜サラダは標準的なアイテムで、ドレッシングは4種類。

 

スープは冷製カボチャポタージュと温製コーンチャウダー。

チャウダーは見かけによらず、焼きもろこしのような風味でおいしかったです。

 

前菜いろいろの皿。

サーモンマリネ、タコとミックス豆のマリネ、帆立のマリネ、茄子のマリネ、

チキンとゴボウの冷製、キッシュ、マスタード風味のポテトサラダなど。

帆立マリネが最高でした。でもキッシュは時間がたち過ぎです。

 

小皿の前菜はあとから次々と「新作」が出てきます。

他のものを取りに行ったら出てるので、対応に苦慮しました(笑)。

蟹入りロワイヤル、なぜか和食の里芋と大根の煮付け。

(昼の開店と同時の訪問ですので、まあいろいろと推察できます)

 

人参ムース(デザート並みの甘さ)、オリーブ。

 

パテ&サラミ、ポークとマロンのテリーヌ。

まだありましたが、レポしきれません・・・。

 

なぜかといえば、メインが運ばれてきたからです!

   

「スズキと蟹ムースのパイ包み焼き」

こういうのってお家では作れないし、ホテルビュッフェでもめったに出ないので、

もうひとつの選択肢のパスタには目もくれずオーダーした次第です。

中身の断面左が蟹、右がスズキ、それを薄めのパイ生地が包み込み、

さらに濃厚アメリケーヌソースを受け止めるという夢の組み合わせ。

フレンチ万歳、阿久津シェフ万歳って感じですか。

 

セルフカットのバケット。

当初は見送る予定でしたが、アメリケーヌソースとなれば「緊急登板」。

スプーンの代わりとして食べました。

パンは他にボール型のが数種類ありました。

 

さて、料理はここまででもビュッフェとして充分成り立ちそうなものですが、

ビュッフェボードにも一応お肉とお魚料理がありまして、

肉団子のトマトソース・パスタ添え、太刀魚(?)のクリーム煮でした。

でもメインが良過ぎたせいか、この二品の存在が霞んでしまっています。

いっそのこと前菜のみにして価格を抑えたほうがスッキリするような気もするし、

この二品の顔を立てるのであれば、ビュッフェのみという選択肢を用意するのも一法でしょう。

ご飯ものは鮭入りのスパイシーピラフ。

ここでいきなりデザートモードになりますが、

フレンチトーストとリコッタチーズ入りパンケーキもありました。

 

フレンチトーストは「食べ損ねるな〜」という天の声に従って取りました。

パンケーキは実演です。自家製コンフィチュールを添えていただきます。

ディナータイムの実演では、お肉などを焼いてくれるそうです。

 

本格的にデザートに突入する前に、お約束の締めカレー。

シェフ特製とのことで、お野菜が溶け込んだフルーティーかつ濃厚なホテルの味です。

蛇姫様はデザートのあと「再突入」してました。

 


 

デザート 

 

小さめのカットケーキが中心。デコレーションのひと手間がかけられています。

前回もそうでしたが、店売り風のいいケーキが時々出てきたりするので「油断」できません。

チョコケーキ、ベリームースケーキ、バナナムースケーキ、

マロンケーキ、ショートケーキなど。

種類はもっとあって、抹茶ケーキやチーズケーキなどもありました。

でも以前うかがったときには必ずあったトライフルがなかったのが残念。

 

グラスデザートも4〜5種類くらい出ていて、フルーツゼリーをいただきました。

他にはフレッシュフルーツとフルーツカクテル、これは定番ですね。 

 


 

ドリンク 

 

コーヒー、紅茶、ハーブティー、煎茶などをフリーで。コーヒーマシンあり。

 


  

今回はオープン記念メニューのレポということで、

いいものが出たぶん、評価もちょっと甘めです。

真価が問われるのはこれから、ということでしょう。

ちなみに今後のメニュー構成や価格についての情報はありませんのであしからず。 

 


 

訪問時期 2013年度・冬

 

地図 

B食店情報
・店名 : フェリオ(ふぇりお)
・ジャンル : 欧風料理-その他
・住所 : 東京都新宿区戸塚町1-104-19
・TEL : 03-5285-1121
・URL : http://www.rihga.co.jp/tokyo/index.html
・営業時間 : 7:00〜22:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 早稲田、江戸川橋
・キーワード : ランチバイキング、ディナーバイキング、リラックス&モダン
B食店ページへ