記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2012年12月19日(水曜日)
   
 

B星赤 B星赤 B星赤……….(ぜったいおすすめ)


大森東急インのレストラン「シャングリ・ラ」の月曜限定ランチバイキングです。約3年ぶりの再訪となるこのお店。洋食中心の和洋中ミックスという構成はそのままで、部分的なレベルダウンは時代の流れということで大目に見れば、星三つレベルは維持されているといえるでしょう。 ※前回レポ
王冠蛇姫様の御言葉 「来年は上げ潮でね」

 

料金 1,980円  ※月曜限定開催。


アクセス&ロケーション 最寄駅は大森、お店はホテルの5階です。変更点は特にありません。

 

JRの改札を出てすぐのところにホテルの入り口があります。

 

前回もご紹介しましたが、この店はアトレ側からも入れます。

アトレのレストラン街のお店のひとつでもある、という位置付けのようです。

 

13時半以降の予約なら、さらにお得になるようです。

開店から二時間ほど滞在したのですが、補充は問題なかったので、都合のつく方はどうぞ。


料理 

 

構成とバランスは前回をほぼ踏襲しています。

野菜サラダとポタージュ。

 

ホットサンド、カマンベール&クラッカー。

パンは他に数種類ありました。

 

洋食系てんこ盛りの皿。

タラモカナッペ、白身魚ムース、タコマリネ、ボイルハムの洋梨ソース、ビーフストロガノフ、温野菜、

ハンバーグ、黒ムツのトムヤムソース、白身魚の唐揚げ・そばの実ヴィネグレット、チキンカツなど。

前菜がちょっぴりダウンしたように思いますが、それでもがんばってます。

ソースのバリエーションにも工夫を凝らしています。

今回ピカイチだったのがストロガノフ。何度もリピートしました。

 

シーフードトマトパスタ。具材もしっかり。

 

実演カッティングサービスはノルウェーサーモンの自家製香草マリネ。

これはこれでよかったのですが、翌月(つまり現在)の予告を見たらローストビーフでした。

そっちのほうがよかったなぁ・・・(前回もステーキだったし)

 

洋食の締めはチキン&キノコのピラフとビーフカレー。

カレーはこれぞホテルのカレーといったおいしさですが、これで終わりにするわけにはまいりません。

 

ということで、続いては中華を。品数は少ないですが、どれもとてもおいしいです。

海鮮炒め、蒸し鶏、揚げ春巻き、エビチリ、五目焼きそばなど。

エビチリがあるのに焼きそばにもエビがたっぷりなのがいいです。

 

和食は二品だけ食べました。

茶碗蒸しと、とろろ蕎麦(実演)。

とろろと蕎麦の組み合わせは冷たい方が好みです。

他には高野豆腐、胡麻和え、焼き魚、高菜ご飯、味噌汁がありました。


デザート 

 

デザートは明らかに前回の方がよかったです。

ただし決して悪いというわけではありません。

紫芋タルト、マロンロール、チーズスティック、クッキー、抹茶ムースなど。

 

プリン、クレームブリュレ、チョコムース。

ブリュレは表面がカリカリではなくなっちゃってたのが残念。

(補充されたものはカリカリでした)

 

カットフルーツとフルーツカクテル。

 


ドリンク 

 

コーヒー、紅茶、ウーロン茶、煎茶、ジュース、ビネガードリンクなどをフリーで。


訪問時期 2012年度・秋
地図
 

B食店情報
・店名 : シャングリ・ラ(しゃんぐり・ら)
・ジャンル : その他
・住所 : 東京都大田区大森北1-6-16 アトレ大森
・TEL : 03-3764-9699
・URL : http://www.omori-i.tokyuhotels.co.jp/ja/index.html
・営業時間 : 7:00〜22:00(途中クローズあり)
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 大森
・キーワード : ランチバイキング、駅直結、曜日限定
B食店ページへ