記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2012年11月7日(水曜日)
   
 

B星赤……….(おすすめ)


羽田エクセルホテル東急のカフェ&ダイニング「フライヤーズテーブル」のランチバイキングです。リニューアルされた空港ターミナルビルに隣接するホテル内のこのお店。週末限定の洋食ビュッフェを堪能したあとはもちろん、小学校の修学旅行以来の空港見学と相成りました。
王冠蛇姫様のお言葉 「後楽園球場で東映フライヤーズ戦は見てないわ」

 

料金 2,900円+サービス料。 ※ランチビュッフェは土日祝限定。


アクセス 最寄駅は京急線羽田空港国内線ターミナル駅、またはモノレールの羽田空港第2ビル駅。ホテルは国内線第2ターミナルに直結しています。電車(モノレール)を降りたらターミナルの2階へ上がり、左手突き当りがホテルの入口です。
ロケーション お店はホテルの2階です。手前がカフェ、奥がダイニングとなっており、ビュッフェはダイニング側で実施されています。メイン、ドリンク、実演、デザートの各ボードに分かれています。

 

ホテル入口。

ターミナル内には人がたくさんいるのに、

この奥でバイキングをやっていることに気付く人は誰もいないでしょう。

もっと目立つように「バイキングやっとります」的な看板を出したほうがいいのではないでしょうか。

営業的に問題がないのであれば大きなお世話ですが。 

 

レストラン入口。手前のカフェから奥まで見渡せる開放的なお店です。 

 

ランチビュッフェの看板。 

 

窓際席からは空港が見えます。

ターミナルの端に位置するので、当然空港の端っこしか見えません。 

 

それでも離着陸する飛行機はちゃんと見えます。

そういえば最近、飛行機乗ってない・・・ 


料理 

 

お料理はほぼ洋食。定番物中心です。

左:バーニャカウダと野菜サラダ。 右:ポタージュ(オニオンスープもあり)。

 

ローストビーフサラダ、魚介のマリネ、エスカベッシュ、

チキンの冷製、コールドミート盛り合わせ、スモークサーモンなど。

 

ローストポーク、グリルチキン、サーモンのポシェ、シュプフヌーデルン、温野菜など。

シュプフヌーデルンは初めて食べました。もちもちとした食感です。

名前から想像がつくと思いますが、南ドイツの郷土料理でジャガイモ入りショートパスタのことです。 

 

実演のパスタもドイツのシュペッツレ。ソースはカルボナーラでした。

こちらはコシもなくもちもちでもない食感で、正直普通のスパゲッティーニにしてほしかったです。

ドイツフェアでもないし、ドイツ人のお客もいないのに、なぜこの二品なのでしょうか。

 

ローストビーフはカッティングサービスです。

ちょっと甘めのソースですが、肉質はよくボリュームもあります。 

 

なぜか握り寿司があります。

穴子とまぐろをいただきました(サーモン、海老もあり)。

 

豚バラ肉ビール煮カレーで締め。

未食はパンのみ、余裕があればどうぞ。 


デザート 

 

マシュマロ、ショートケーキ、カラメルケーキ、プリン、シトロンケーキ、フルーツ串、ライチゼリーなど。

週末限定ビュッフェなら、もうちょっと豪華さが欲しいところ。

ホテルメイドのプリンに救われた感じでしょうか。

未食はティラミスケーキ、抹茶ムースケーキ、アイスクリーム(マシーンあり)。


ドリンク 

 

コーヒー、紅茶、烏龍茶、日本茶、ジュース、牛乳(!)などをフリーで。 


訪問時期 2012年度・秋

地図
空港見学 くぅーくぉう くぅえんぐぅわく 

 

久しぶりに行ったら展望デッキは左右に分かれておりまして、

それぞれにお洒落な名前もついておりまして、

せっかくなんで両方行ってみたのですが、

 

どっちもおんなじような眺めでした。

お天気は快晴、見晴らしは良好。ヒコーキいっぱい、腹いっぱい。

童心に帰ることができました。

 

食後イメージ

B食店情報
・店名 : フライヤーズテーブル(ふらいやーずてーぶる)
・ジャンル : その他
・住所 : 東京都大田区羽田空港3-4-2
・TEL : 03-5756-6000
・URL : http://www.haneda-e.tokyuhotels.co.jp/ja/restaurant/shop_01/index.html
・営業時間 : 5:00〜25:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 羽田空港第2ビル駅、羽田空港国内線ターミナル駅
・キーワード : ランチバイキング、朝食バイキング、和洋アラカルト、羽田空港
B食店ページへ