記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2012年5月13日(日曜日)
   
 

B星赤……….(おすすめ)


赤坂エクセルホテル東急のレストラン「スクエアダイニング」のランチバイキングです。2005年以来、実に6年半ぶりの再訪! 前回はフォアグラも出た豪華版の休日レポでしたが、今回はちょっぴり地味目の平日レポです。HPを定期的にウォッチングしておりますと、平日は値上げ、休日はフォアグラ消失と、ホテルバイキングを取り巻く厳しい状況が浮かび上がってまいります。初訪レポはこちら
王冠蛇姫様のお言葉 「タラバよおまえもか」

 

料金 2,500円(平日)、3,300円(土日祝)  ※平日レポ


アクセス&ロケーション 最寄駅は赤坂見附または永田町。お店はホテルの3階です。

 

ビュッフェボード等に大きな変更はありません。

オープンキッチンのカウンターに料理が並びますが、

実演はその向かい側で行われているローストビーフのカッティングのみ。

そのかわりセルフクッキングのメニューが多めです。

写真は、窓際席から赤坂見附交差点を望む。

しかしこの交差点はいつ見ても複雑怪奇(?)な造りです。

いちおう免許持ってますが通りたくないです。


料理 

 

ランチバイキングは平日と週末では内容が異なり、

今回伺った平日は定番料理+月替わり料理という構成で、

ちょっぴり料金の上がる週末は季節替わりのフェア料理となります(このときは四国フェア)。

それから、以前は平日ランチは1,980円だったのですが現在は2,500円です。

1,980円時代のレポがないので比較できませんが、諸般の事情ということでしょう。

さて、サラダ中心の一皿目から。

キュウリともずく酢のサラダ(って書いてあるけどいわゆる普通のもずく酢)、春雨サラダ、

ツナと春キャベツのサラダ、グリーンサラダ&いろいろトッピング、アスパラとコーンのサラダ、

シェフの気まぐれピッツァ、海鮮網春巻き。

ここは前菜と呼べるものがほとんどありません。サラダも簡単なものばかり。

前菜楽しみ派の私たちにとっては物足りませんが、そのぶん温菜系に比重を置いているようです。

 

洋風スープはコーンチャウダー。 

HPにはアスパラポタージュとあって期待しておったのですが・・・

 

パンはいろいろありますが、ついつい食べてしまうデニッシュ系より、

写真で一番左のオリーブ入りパンのような食事パンがおいしかったです。 

 

ニョッキのシーフードトマトグラタン、豚トロ焼き、お魚ソーセージの炭火七輪焼き、

豚角煮と割包、カサゴと白魚の和風あんかけ。 

ソーセージはセルフクッキングで、湯煎してあるものを取り出して七輪で軽くあぶり、

エスニック風のピリ辛ダレをかけていただくというもの。

アイデアはいいと思ったんですけど、お魚ソーセージがちょっとB級な感じ。

 

角煮&割包もソーセージのお隣にあってセルフなんですけど、

シェフの指示に従って、自分の席に持ち帰ってから「クッキング」しました。

まあお肉と野菜をはさむだけですので、セルフコーナーにわざわざ置く必要もないような・・・

(おいしいです、念のため) 

 

左:和総菜が三種。菜の花おひたし、きんぴら、おから。

右:麻婆豆腐は広東風で食べやすい味。

 

ここのウリは、カニとローストビーフというバイキング東西横綱揃い踏みでしょう。

今となってはそんなにアピール性はない品ではありますが、

やはり根強い人気のようでして、ズワイガニを山盛りにして食べている方もいましたし、

ローストビーフのカービング台の前にはいち早く行列ができてました。

お肉は国産牛とのことでしたが、脂身の少ないもも肉で少々噛み応えがありました。

(そういえば昔はランチでもタラバガニが出てたのに、いつのまにかなくなっちゃったなぁ・・・)

 

麺は二種。

左:桜海老と春キャベツのペペロンチーノ。 右:長崎ちゃんぽん(セルフ式)。

 

左:浅蜊のお吸い物。 右:グリーンピースご飯で締め・・・ない。

 

ハヤシライスはビーフたっぷり濃厚美味でした。 



突然ですが、どうでもいい話 

週末バイキングに四国のゆるキャラが遊びに来るってHPに書いてあるんですけど、

高知県のゆるキャラが「坂本竜馬」になってますがほんとうなんでしょうか。

高知県は「カツオ人間」だったのではないでしょうか。

でもカツオ人間が来たらお子様は逃げてしまうでしょう。

かといって、坂本竜馬のそっくりさんが現れてもドン引きされるだけでしょう。


 

デザート 

 

ショートケーキ、チョコケーキ、紅茶ロールケーキ、ティラミス、シフォンケーキ。

なんかどれも地味ですが、意外といけます。スポンジがおいしいです。ティラミスもなかなか。

 

左から、抹茶プリン、カスタードプリン、マンゴープリン、イチゴプリン。

抹茶プリンはあんまり抹茶の味がしません。あえてそうしているのでしょうか。

やはり定番のカスタードプリンが一番ですが、なぜかカラメルなし。これもわざとなのでしょうか。

 

左:フルーツ杏仁豆腐。 右:紅茶ゼリー&山盛りホイップ。

紅茶ゼリーはスパイシーで独特の風味でした。

 

左:チョコファウンテン(アイテムは他にもいろいろ)。 右:各種フルーツ。

 

帰りにレジの横で売られているケーキを「見学」してみると、驚愕の事実が発覚!

バイキングに出ていた、つまり私たちが食べた紅茶ロールと紅茶ゼリーは店売り品だったのです!!

ロイヤルダージリンロールはクリーム激減タイプながら、そのものが出てましたし、

シューアールグレイは「具」に相当するアールグレイのゼリーとホイップクリームがグラスで出てました。

よせばいいのに、いつも帰りにケーキ売り場を覗いてうなだれて帰るのですが、

今回はなんだかすごく得した気分でした。

※皆様が行かれるときは入店前に確認するとよいでしょう(笑)。 


ドリンク 

 

コーヒー、紅茶、烏龍茶、コーラ、ジュースなどをフリーで(ソフトドリンクマシーンあり)。


 

訪問時期 2012年度・春


地図 

B食店情報
・店名 : 『スクエア・ダイニング』(すくえあ・だいにんぐ)
・ジャンル : その他
・住所 : 東京都千代田区永田町2-14-3
・TEL : 03-3580-2311
・URL : http://www.ath-jp.com/index.htm
・営業時間 : 11:30(休日12:00)?15:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 赤坂見附(永田町)
・キーワード : ランチバイキング、フォアグラ
・友人・同僚
B食店ページへ