記事
[ 総記事数:798件 ] [ RSS2.0 ]
2012年1月10日(火曜日)
   
 

B星赤 B星赤……….(かなりおすすめ)


品川駅前の複合施設シナガワグース内のランドマークスクェアトーキョー内の「ガーデンレストラン オールデイダイニング」のランチバイキングです。冒頭からややこしいことになっておりますが、それはあとでご説明するとしまして、2012年最初の訪問は私たちのお店選びの基本スタイルである洋食バイキングです。「思い出の地」でのバイキング再開にめでたさも倍増といったところでしょうか。
王冠蛇姫様の御言葉 「We Can!」

 

料金 2,000円 ※ランチバイキングは土日祝限定。


アクセス 最寄駅は品川。高輪口を出て正面のビルですので、迷うことはないでしょう。

 

シナガワグースについて 

2010年9月に閉館したパシフィックホテル東京をリニューアルした複合施設で、ホテル、レストラン、ウェディング、バンケットなどの機能を持ちます。京急グループの運営ということでホテルは京急EXインが入りました(ビジネスホテルです)。一方レストランはパシフィック時代から営業を続けている店もあれば、新たにオープンした店もあります。 グース内にランドマークスクェアトーキョーという「施設内施設」があり、今回レポするお店はそこが運営する新店舗です。といっても、パシフィックホテル内にあったピコロモンドというレストランを改装したもので、過去に何度も利用させていただいた思い出深い場所でまた食事ができることを、とてもうれしく思います(ピコロモンドの最終レポ)。 

ということで少々ややこしい話となりましたが、今回ご紹介するお店はシナガワグース内にあり、京急EXイン内ではありませんので、検索ページでは「ホテル以外」に分類します。 



ロケーション お店はシナガワグースの3階です。レイアウトはピコロモンド時代とほぼ同じといってよいでしょう。でも内装や調度品が一新されたので、イメージもずいぶん変わりました。受付が広くなったぶん、ビュッフェボードのスペースは削られてしまいましたが、ここはビュッフェ専門レストランではないので致し方ないかも。

      

建物のいたるところにGOOSの文字。

GOOSは「ごっつぁんです」のG、「おなかいっぱい」のO・・・じゃなかった、

正しくは、ate,ccasion,asis,atisfactionの頭文字を合わせた造語とのこと。 

 

建物内にネーム入りのオブジェを置くことによって、

そこがランドマークスクェアトーキョーであることを表しています。

(グース内に店舗・機能が分散しているので、こうするほかないのかと) 

   

ランドマーク〜が運営するレストランは、今回お邪魔したお店を含めこの三店。

シナガワグース内にはTGIフライデーや東天紅なども入っているので、

それらと区別するために三店がまとめて案内表示されています。

 

店名らしからぬ店名とでも申しましょうか。

で、店名は? と思わず尋ねてしまいそう。

 

ランチビュッフェの案内ボード。 

   

店内は改装され、イスやテーブルも一新、カジュアルな雰囲気になりました。

   

私たちの席と、席からの眺め。ああ懐かしい。

ぐるりと取り囲むように池が配置され、ゆったりできます。


がしかし・・・

スタッフの方々は皆笑顔で、接客も申し分ないのですが、

なぜかお客さんから注文を受けたりするたんびに、

「YES!」 

と叫ぶんです。

キビキビしている感じはするのですが、

さすがに何度も聞かされると、もうちょっと静かにしてほしいなぁと思ってしまいました。


料理 

 

まあ新年ですし、紅白ワインで乾杯ですわな、500円ですし。

 

オニオンスープとクラムチャウダー。

クラムチャウダーは具がたっぷりでおいしいです。

このときばかりは、めったにしないスープのおかわりを!

 

少数精鋭といった感じの前菜群。

後方の野菜サラダとスティックサラダ(アンチョビソース)以外はアップ写真でご紹介を。

 

サーモンマリネ、パテ&ピクルス。

ひと手間かけた小皿前菜はとても好印象。

 

焼き鳥スタイルのカプレーゼ、キッシュ。

キッシュはチーズの風味がきいていて、とてもおいしかったです。

 

ミックスビーンズのトマト煮込み、ガーリックピラフ、ペンネのトマトソース、フライドポテト、

オニオンリングフライ、ミニバーガー(ツナ)、魚介のジェノバ風、ポテトサラダなど。

ミニバーガーを除き、これらは大皿で供されます。

ほとんどが2セット用意されているので、補充も万全です。

 

パンは食事パンのみで、4種類ほど。

ミニバケットは秀逸。

ホイップバター以外にジャム(個別包装)も数種類ありました。

ピコロモンドのときは必ずおいしいクロワッサンがあったのですが・・・

 

メインは選択式。

この日はお肉とお魚のみでしたが、ホームページを見るとパスタも載ってましたので、

日によって変わるのかも(ビュッフェ料理にペンネもありましたし)。 

 

蛇姫様チョイスは「本日の鮮魚のマリニエール風」

大根皿の上に白身魚が乗り、ムール貝が添えられています。

マリニエールはフレンチの料理法で、

白ワイン、エシャロット、フュメドポワソン、バターを合わせたものです。

 

ROBAチョイスは「牛ロース肉のグリル」

炒め玉ねぎの上に分厚い網焼きビーフが乗り、ポテトが添えられています。

ソースはリヨネーズ。食べ応えありの一品でした。

お隣の席の方の「牛バラ肉の赤ワイン煮込み」もおいしそうでした。 


デザート 

 

お料理がこれだけよいとなると、おのずとデザートの期待値もあがってしまいますが、

さすがにお値段がお値段なので、シートケーキ中心のラインナップです。

ティラミス、ストロベリームース、チョコの各ケーキ、プチシュー、ブラマンジェのベリーソースがけ。

写真以外に抹茶ロールケーキとモンブラン風ケーキがありました。


 

ドリンク 

 

コーヒー、紅茶、烏龍茶、ジュースなどをフリーで。

以前、実演コーナーだったところがドリンクコーナーになっています。

そういえばここでお肉をじゃんじゃん焼いてくれたなぁ・・・

昔を知っているだけに、ちょっとさみしい気がしました。 


訪問時期 2011年度・冬(2012年 最初の訪問)

地図 

B食店情報
・店名 : ガーデンレストラン オールデイダイニング(がーでんれすとらん おーるでいだいにんぐ)
・ジャンル : 欧風料理-その他
・住所 : 東京都港区高輪3-13-3
・TEL : 03-5447-1151
・URL : http://www.landmark-tokyo.com/
・営業時間 : 6:00〜24:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 品川
・キーワード : ワールドワイドな調理法 ランチバイキング
B食店ページへ