記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2010年11月23日(火曜日)
   
 

B星赤 B星赤……….(かなりおすすめ)


西新宿にあるハイアットリージェンシー東京の和食レストラン「おんぼらあと」のランチバイキングです。以前、某雑誌のホテルバイキング特集記事でも評判のよかったこのお店。数少ない、ちょっとお高めの週末限定和食バイキングは、刺身・寿司・蟹・天ぷらとツボをおさえたラインナップで、さらに実演も充実。洋食ファンの我々といえども、おすすめしないわけにはまいりません。
王冠蛇姫様の御言葉 「ハイスピードで『おんぼらあと』したわ!」

 

料金 3,700円+サービス料 ※シニア・子供料金あり。


アクセス 最寄駅は都庁前。以前レポした「ブーローニュ(現在は「カフェ」)」があるハイアットリージェンシーは駅直結。西新宿駅や新宿駅からも歩いていけます。詳しくはホテルHPをどうぞ。

ロケーション お店はホテルの3階です。入ってすぐのところにお寿司用ショーケース付きのカウンターがあり、その先とさらにずーっと先にビュッフェボード、そして窓際を中心に席がL字型に配置されるというレイアウト。二ヶ所あるボードは手前がデザート用、奥が料理用&実演コーナーに分かれています。ふたつはかなり離れてしまっていますが、お店の構造上仕方ないのかも。ドリンクはカウンターに用意されます。店内には金沢の伝統工芸品が飾られているのが特長とのことですが、演出は控えめでスッキリとして洗練された雰囲気を醸し出しています。

 

 ROBA「蛇姫様、今日のバイキングは『おんぼらあと』です」

蛇姫「なに? おんぼろアパート?? そんなとこに知り合いはいない・・・はず」

ROBA「お・ん・ぼ・ら・あ・と、です!」

というような架空の会話を信じてしまった貴方のためにご説明いたしますと、

「おんぼらあと」とは石川県の方言で「ごゆっくりと」という意味だそうです。

 

入口の案内板。

 

席からは新宿中央公園が見え、3階にしては開放感があります。 

※行ったのは紅葉が始まる前です。

 

ハイアットといえばこの巨大シャンデリア。 

  

西新宿といえばこの都庁展望台からの眺め。あ、これは余興です。


料理 

 

まずは、お上品な感じのごま豆腐から。

 

蓮根きんぴら、ひじき煮、和風エスカベッシュ。

四角い小鉢に一人前ずつ盛られたものが並べられています。

 

お造りはビュッフェの域を超えているといっても過言はありません。

ビュッフェボード上の盛り付け写真をお見せできないのが残念なくらいです。

どのお魚も鮮度は良く、おいしくいただけました。特に湯引きした鯛は感涙もの。

(まあ、お値段がお値段ですのでこのくらい当たり前といえなくもないですが)

 

人気メニューの蟹ももちろんあります。手前は蛸の酢のもの。

 

本日の焼き魚、和風シーザーサラダ(キノコたっぷり)、筑前煮。 

やっぱりこのへんの料理は洋食系の方に軍配があがってしまいます。

 

和風野菜グラタン、出汁巻き玉子(ふっくらで美味)、からあげ。

 

串揚げとてんぷら。

てんぷらは実演で揚げたてをいただけます。

大ぶりの海老とししとう、お芋の3種のみ。

皆さん海老しか取らないので、実質、海老のみといってよいでしょう。

この割り切り具合も好感が持てます。

 

握り寿司もあります!

オーダー方式で、着席してすぐにミニメニューから好みのネタを聞かれ、

しばらくすると握りたてをテーブルまで持ってきてくれます。

当然「全部乗せ!」とお願いしました。

ひとつのシャリにネタを全部乗せてきちまったらどうすんでいと思いましたが、

きちんと一個ずつ握ってくださいました(当たり前だっ)。 

 

鮪、鯛、サーモン、イカ、甘エビ、ホタテ。以上、全6種。幸せです。

 

自家製豆腐のワゴンサービスまであります!

これがまたクリーミーでおいしいです。お塩でいただくのをおススメします。 

 

鯛と大和芋のしんじょう。出てるものは全て食べるのが信条。で、もっと食べたい心情。

 

豚しゃぶも実演で出来たてをいただけます(ある程度は作り置きにはなりますが)。 

 

そうめんで小休止。 

 

締めはイクラ丼とネギトロ丼! ミニどんぶりなので無理なくいただけます。

(私たちには相当無理がありました)

 

お味噌汁。


デザート 

 

定番和スィーツから、白玉ぜんざい、わらび餅。

 

ミニおはぎ。

 

洋菓子系もあります!

カットケーキ、薄焼きアップルパイ(妙においしい)、シュークリーム、抹茶ロール。

ただし洋菓子は出されるとあっという間になくなってしまい、さらに補充も少ないうえに遅いので、

若干ストレスがたまるかも。和食バイキングで洋菓子もいただけるというのは魅力ですが、

この状況がいつものことだとしたら逆効果になりかねません。

食べる方としても「あるだけまし」と割り切るべきなのかもしれませんが、

なかなかそういうわけにもいかないのが人情というものです。

 

とかいって、おいしいプリンのおかげでストレス知らず!

 

私たちの胃袋は満腹知らず!!

バニラアイスより甘さ控えめの抹茶アイスが超おいしかったです。

 

フルーツみつ豆で終了。和食もたまにはいいものですね。


ドリンク 

 

ウーロン茶、コーヒー、紅茶などをフリーで。


訪問時期  2010年度・秋
地図
B食店情報
・店名 : おんぼらあと(おんぼらあと)
・ジャンル : 和食-日本料理
・住所 : 東京都新宿区西新宿2-7-2
・TEL : 03-3348-1234(代表)
・URL : http://www.hyattregencytokyo.com/index_pc.html
・営業時間 : 11:30〜14:30/17:30〜22:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 都庁前、西新宿
・キーワード : 創作和食、ランチバイキング、金沢伝統工芸品
B食店ページへ