記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2010年7月22日(木曜日)
   
 

B星赤 B星赤 B星赤……….(ぜったいおすすめ)


恵比寿ガーデンプレイスにあるウェスティンホテル東京のレストラン「ザ・テラス」のランチバイキングです。ワールドカップ南アフリカ大会でのスペイン優勝を勝手にお祝いするため、スペイン料理がいただけるお店を探したところ、お気に入りのレストランで図ったかのようなタイミングでフェアが開催されていましたので、さっそく行ってまいりました。 ※スペインフェアは2010年7月1日〜8月5日まで。
王冠蛇姫様の御言葉 「このフェア、スペイン優勝を見越してのことね!」

 

いちおう国旗があります。

料金 4,500円(平日) 5,500円(土日祝)


アクセス&ロケーション  最寄駅は恵比寿。詳しくはホテルHPと初回レポをどうぞ。
料理 

毎度のことですが、今回も動く歩道スカイウォークでの「作戦会議」で

「セレブの店につき、てんこ盛り禁止」を蛇姫様と申し合わせました。

 

では前半戦開始のホイッスル♪

フレッシュサラダ。このくらいの盛り方なら許されるでしょう。

 

スープも控えめに盛り付け。

ガスパチョ(左:冷製)とひよこ豆のスープ(右:温製)。

 

あ、前菜はやっぱり、はみ出し盛り。

それぞれをアップでご紹介します。

 

左:三種のオリーブ、タコのマリネ、エスカベッシュ、スパニッシュオムレツ。

右:アーティーチョークのケッパーマリネ。

隣で料理を取ってる二人組の会話が「アーティーチョークってなんだっけ? 肉?」「確かそう」。

この食材はまだ市民権を得ていない模様。

 

左:ペースト五種(アボガド、パプリカ、トマト、イワシ、鶏レバー)&バケット。

右:キノコマリネ、シーフードサラダ、キュウリのヨーグルトサラダ、ピクルス。

 

パンはポテトパンとトマトパンをテーブルサーブしてくれます。

熱した石のお皿が用意され、そこへ乗せてくれるので焼き立て感覚でいただけます。

パンの底がほどよくカリカリになるのもいい感じ。

 

やはりワインなしでは無理でした。グラスで900円とお手頃価格。

 

やはりてんこ盛りなしは無理でした。

魚介系の皿。

エビのピルピル、アサリと白いんげん、イカリング煮、マグロとキノコのロースト、

ホタテのフィデワ 、スペイン風クレープ、鯛のサルサベルデ、鱈のコロッケなどなど。

フィデワはショートパスタですね。クレープは実演で焼いてくれます。

マグロのローストはレアな焼き加減が絶妙でおいしかったです。

 

お肉系の料理の皿(お野菜付きで)。

こちらも、それぞれアップでご紹介。

 

左:仔羊の白ワイン煮とチキンとオリーブの煮込み。

右:豚バラ肉のロースト。食べ応えありです。

 

ミートボール・赤ピーマンのソース。

 

オレンジ風味のパエリアは魚介がたっぷり。

炊き加減がやわらかめだったのがちょっとマイナス。 

 

 ローストポークはカッティングサービスで。

他のお料理のバランスとお値段を考えるとローストビーフにしてほしいところ。

これはこれでとてもおいしいですが。

マスタードが2種、さらにフレッシュオレンジが添えられているのは、さすがホテルならでは。


デザート 

 

さて、ここから後半戦のホイッスル。

お待ちかねのデザートアトリエでスィーツ三昧♪

アトリエを左側から見るとこんな感じで・・・

 

右側から見るとこんな感じです(だからなんなの)。

前回のシンガポールフェアのときはデザートまでエスニック系で統一されていて、

洋菓子党の私としては物足りなさもあったのですが、

今回はサマーデザートフェアと銘打たれてはいたものの

オーソドックスな洋菓子系の構成でしたので、満足度は非常に高かったです。

 

さらにスペインにちなんだお菓子も用意されるという念の入れよう。すごいの一言。

 

ケーキは小さめながらどれも本格的。個別に紹介してまいります。

 

左:バナナとライチのムース。

右:パッションフルーツとカシスのムース。

 

左:手前がアプリコットとアーモンドのムース、奥がヘーゼルナッツとビターチョコレートのムース。

右:リコッタチーズケーキとミルクチョコムース。

 

このあと、さらに想像を絶する死闘が繰り広げられるのであった・・・

 

手前が定番のニューヨークチーズケーキ、奥がピスタチオクリームケーキ。

 

チョコレートとアーモンドのタルト。

リピートしました。お願い誰にも言わないで。

 

チョコレートシュークリームと、蛇姫様の好物のサバラン(シトラス風味)。

 

試合は終盤までもつれる展開。

(腹がもたれる展開か)

 

左が桃のプリン、右がオレンジとパッションフルーツのゼリー。

 

レモン風味のクレームブリュレ。できればノーマルタイプの方がよかった。

 

スペインものはこちら。

左から、おなじみのチュロス、オレンジとアーモンドのタルト、オレンジケーキ。

チュロスはシナモン、ミルク、チョコと3種類ありました。

他にはポルボロンというアンダルシア地方の祝い菓子が出ていました(全体写真の手前左)。

見た目は普通のクッキーですが、口に入れるとホロホロと崩れてしまうおもしろい食感です。

崩れる前に「ポルボロン」を3回唱えられたら幸せになれるという言い伝えがあるそうです。

私達は「もっと食うぞ」と3回唱えたため、満腹になれました。

 

ほんとに食っとります。

 

レモンとホワイトチョコのムース。

中が3層構造になってまして、なかなかの一品。

右端はグレープフルーツゼリー。

 

延長前半に突入。

フルーツカクテル。

 

延長後半、ついに決着のとき。

グリオットチェリーソルベとホワイトチョコファウンテンのワンツーパスが見事決まってゴール!(アホか)

ソルベは他に2種類、さらにアイス3種にソフトクリームまであります。

とにかくすごい品数です。とても全部は食べきれません。

アイス系の他の味を除いて、写真以外で食べていないものはコーヒーゼリーと・・・

あ、それだけでした。


ドリンク  コーヒー、紅茶をテーブルサーブで(おかわり可)
訪問時期 2010年度・夏
地図 

B食店情報
・店名 : ザ・テラス(ザ・テラス)
・ジャンル : カフェ・喫茶
・住所 : 東京都目黒区三田1-4-1 ウェスティンホテル東京
・TEL : 03-5423-7778
・営業時間 : 6:30?23:30
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 恵比寿
・キーワード : ブッフェ/アラカルト
B食店ページへ