記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2009年5月3日(日曜日)
   
B星赤……….(おすすめ)
後楽園にある東京ドームホテルの中国料理レストラン「ララチャイナ」のランチバイキングです。四大中華といえば四川、北京、上海、広東ですが、皆さんはどれが一番好きですか? 私たちは四川と北京と上海と広東が一番好きです。ということで、「中国四大料理を心ゆくまで」という魅力的なコピーのフェアへ行ってまいりました。

※このフェアはすでに終了しております。


王冠蛇姫様の御言葉 「渋滞はGWだけにして!」

 

 ■料金  2,625円+サービス料


アクセス  最寄り駅は水道橋、または後楽園。東京ドームホテルへのアクセスはHPを参照下さい。

 

心ゆくまで食べられたのか・・・

ロケーション お店はホテルの3階です。何度か伺っている洋食ビュッフェレストラン「ピアビュー」の反対側に位置しています。城壁を思わせる高〜い扉が印象的なエントランス(最初の写真)をくぐると、細長い半円形の店内の窓際を中心にテーブルが並びます。オープンキッチン前のビュッフェカウンターに料理がずらりと並べられ、デザートとドリンクには専用ボードが用意されます。
渋滞は重大な問題です
予約を入れたとき「11時半からだと60名の団体様とご一緒ですがよろしいですか?」と聞かれたので、「では次の1時からにしてください」と言ったら「そちらですと100名の団体様とご一緒ですが」と言われたのでやっぱり11時半からにしました。
当日は案の定混雑していて、すでにビュッフェボードには長蛇の列ができていました。行列は40〜50人ほどで入り口にまで達していたので、スタッフに促されて空いているデザートから取ることに。といってもデザートから食べ始めるわけにもいかず、仕方なく行列に加わったのですが、さらに長くなっていて入り口で折り返していました。結局料理を取って食べ始めたのは12時を少し回った頃でした。その後は渋滞も解消されたし補充も完璧で料理はスムーズに取ることができました。つまり私たちは12時に来店してもたいして変わらなかったわけです。
遅れを少しでも挽回しようと懸命に食べていたところ、12時50分にスタッフの方がテーブルに直接来て「そろそろ終了のお時間です」。当日は日曜だったのですが、土日祝は90分の時間制となっているので食事時間は実質45分、つまり制限時間の半分でした。
このように、人気店でありながらビュッフェ台のレイアウトに難があると大渋滞は避けて通れない問題となります。だらだらと恨みつらみを書き連ねてしまいましたが、この点に関してはお店もしっかり認識しておられるようで→このお店はこれからこんなんなっちゃうみたいです。それまでの期間にご利用をご検討されている方、特にのんびり食事したい方はご留意いただければと思います。このホテルは上階のアーティストカフェをはじめバイキングに力を入れているところですので、応援の意味も込めてあえて苦言を呈した次第です。
料理

 

四大中華フェアといっても各料理別のコーナーがあるわけではありません。

早い話がごちゃ混ぜに並んでいます。

といいますか、前菜、主菜、麺・ご飯ものの順に並ぶのでそうならざるをえないということ。

私のように毎月メニュー・ウォッチングしているからこそ気づいたのかも知れませんが、

いつも出している定番メニューまでもがいかにもフェア用メニューのように

扱われているのには少々不満でした(エビチリ→四川てな感じ)。

 

せっかくなので四大料理別にご紹介しましょう。

●北京料理

北京ダック(実演)、ザージャン麺、クラゲの和え物、鉄鍋焼き餃子。

●四川料理

四川麻婆豆腐、エビチリ、ナスのピリ辛炒め、ザーサイ、本日の四川式前菜。

●上海料理

フカヒレあんかけ(実演・おこげ&ヌードル)、赤海老の紹興酒付け、上海焼きそば、花巻。

メニューに載っていたはず渡り蟹はまだ渡ってきていない模様。

●広東料理

ブロッコリーの蟹肉あんかけ、牛肉とキノコの焼きそば、鶏マヨ、海老チャーハン。

エビマヨは鶏マヨに変更された模様で、念願のエビチリ・エビマヨ同時食いの夢はかなわず。

 

かき玉スープ。

 

点心盛り合わせは二人前、我々のあせりが感じられます。

イカ焼売は食感も楽しめてよかったです。 

 

セルフクッキングのザージャン麺。

「この際写真なんてどうでもいいから大皿にてんこ盛りで持ってくっか!?」

という蛇姫様の提案はかろうじて却下。

 

実演のフカヒレあんかけおこげ。

シェフがおこげを油通ししてから「ジュッ!」と音をさせながらあんかけをかけてくれます。

こういう演出付きなのはいいですね。

あんかけヌードルにしてもらうこともできます。


デザート 

 

ゴマ団子、ミニケーキ、各種フルーツ、マンゴープリン。

ファミリー層の利用を意識してか、ケーキも用意されます。

アイスも4種類ほどありました。

 

タピオカココナツミルク。

 

蛇姫様が持ってきた杏仁豆腐。

この日は最後までてんこ盛りにこだわる蛇姫様なのでした。


ドリンク 
 
コーヒー、ウーロン茶、ジュースなどのソフトドリンクをフリーで。

■訪問時期  2009年度・春
地図
B食店情報
・店名 : ララチャイナ(ららちゃいな)
・ジャンル : 中華料理
・住所 : 東京都文京区後楽1-3-61
・TEL : 03-5805-2233
・URL : http://www.tokyodome-hotels.co.jp/restaurants/lalachina/index.html
・営業時間 : 11:30〜23:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 水道橋、後楽園
・キーワード : ランチバイキング、中華料理
B食店ページへ