記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2008年5月18日(日曜日)
   
B星赤 B星赤 B星赤……….(ぜったいおすすめ)
九段下にあるホテルグランドパレスのレストラン「カトレア」のランチバイキングです。バイキングにおいて何を重視するか? 私はデザート、蛇姫様は味の濃さ(・・・って普通逆だろ)。まあバイキングばっかり行ってる時点ですでに普通じゃないんでそのへんはご勘弁いただくとして、とにかくしっかりした味付けのおいしい洋食が食べられるこのお店、蛇姫様の一番のお気に入りとなりました。
王冠蛇姫様の御言葉  「みんな、しっかりして!」

 

料金  2,400円


アクセス  最寄り駅は九段下(東西線7番出口)。目白通りを飯田橋方面へ少し歩けばホテルです。
ロケーション  お店はホテルの1階です。ホテルに入ってすぐ左手にあるので、すぐわかります。

 この市松模様の壁の向こうが壮絶なる戦いの場なのであった・・・ 「白糸の滝」

高低差を利用して作られた人工の滝です。

この滝の前のVIPシートは3組限定。早めに予約しておいてよかったです。

※「VIPシート」は私たちが悦にいるため勝手につけた名称です。


お店に入ってすぐのところにオープンキッチン(一部)のビュッフェコーナーがあり、その右手がパーティースペース、左手が一般利用の広々したダイニングスペースです。ビュッフェボードは「コ」の字型+アイランド型。最近のビュッフェレストランはあえて通りすがりのひとからも料理が見えるようにしているところが多いのですが、ここはそういった演出は一切ありません。カウンター越しに料理が並びますが、ランチタイムは実演も一切なし。こうした「直球勝負」のお店はかえって新鮮な感じがしました。
料理

シーフードマリネ、マカロニサラダ、ツナサラダ、各種チーズ&サラミ、スモークサーモン。

チーズをいろいろ揃えているところがちょっと珍しいかも。 

 生ハムのシーザーサラダ。

使っている生ハムはやわらかくてとてもおいしいです。

おっと生ハムだけ取ってるそこのひと、そんなことしちゃあダメダメ。

それにしても蛇姫様によく似てる。

 冷製クリームスープは感涙もの!

ありきたりなコーンスープではなく、甲殻類のうまみを凝縮させた本格的な味でした。

ブイヤベース風の温かいスープもあります。

パンもいろいろありました。

パンケーキ風のものやベーコンビッツを練りこんだフランスパンなど。

他においしそうなカレーパンらしきものもありましたが、断念。 

なぜかは下の写真をご覧になればわかるでしょう。

 ヘビー級な主菜の数々! どれもおいしい!! ビーフステーキ。いい焼き加減です。

 ポーク・スペアリブにはマンゴーを添えて。

チキンのスパイス焼きもあって、これも鶏の臭みがまったくなくいいお味でした。

 お魚は鯛のクリームソース。

ここは毎朝市場から仕入れた新鮮な魚介を使った料理がウリなんだとか。

ビュッフェボードでの盛り付けも尾頭付きでゴージャスで大満足の一品です。

 グラタン、ピザパン(入れ替わりでホットサンドに)、シーフードフライ、パスタ。

パスタは何気ないナポリタンなのですが、これぞ定番という味で蛇姫様も絶賛してました。

入れ替わりで出たキノコのトマトソースも、キノコとベーコンのオイルベースもまたおいしい!

カレーはちょっぴり甘めの濃厚タイプ。 

お客様の年齢層が比較的高いためか、洋食一辺倒というわけではなく、和食も少しだけ用意されます。

写真の海鮮ちらしはあんまりおいしそうに撮れてませんが、魚の切り身が豪快に乗せられていて

これまた蛇姫様が絶賛してました。他に日本そばもありました。 


デザート 

手前が濃厚フルーツケーキと店売りシュークリーム。

奥が左からキャラメルケーキ、ストロベリームース、プリン。 

 独特の食感のプリンは思わずリピート。

リピートついでに入れ替わりで出てきたフルーツロールを取ってきてしまった私をどうかお許しください。 

 そのついでにブラマンジェまで取ってきてしまった私をどうかお許しください。

 ラズベリーシャーベット(カップ入り)。もう許してもらえませんか・・・


ドリンク  コーヒーまたは紅茶はテーブルにて。烏龍茶とオレンジジュースはフリーで。
訪問時期  2008年度・春
地図
B食店情報
・店名 : カトレア(かとれあ)
・ジャンル : その他
・住所 : 東京都千代田区飯田橋1-1-1
・TEL : 03-3264-1111
・URL : http://www.grandpalace.co.jp/
・営業時間 : 昼食 11:30a.m.?2:00p.m.
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 九段下
・キーワード : ランチバイキング、ステーキ、魚料理
B食店ページへ