記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
2007年8月22日(水曜日)
   
B星赤 B星赤 B星赤……….(ぜったいおすすめ)

グランドプリンスホテル新高輪のレストラン「マルモラーダ」のランチバイキングです。月替わりで各国料理が楽しめるこのお店、5月のギリシャフェアに引き続き、7月のフランスフェアへ行ってまいりました。はい、つまりもう終わっちゃってます、スミマセン。

王冠蛇姫様の御言葉
「マダムと呼ばれるのはまだムリね」

料金 2,500円(シニア・ジュニア割引有り)
アクセス&ロケーション
ざくろ坂からマルモラーダ入り口を望む→
ほんとにざくろがあるんです。

詳細は初訪レポやホテルHPをご参照ください。
ちなみに初訪のときもフランス・フェアで、エッフェル塔やナポレオン像などの飾りつけがあったのですが、今回はなし。ホテルのブランド格上げに伴い、イメージにそぐわなくなったということでしょう。

料理
前菜から→
スモークビーフのカルパッチョ、ニシンとポテトのエシャロットマヨネーズ、ニース風シーフードマリネ、スモークサーモンのサワークリームソース、生ハムのサラダ仕立て。
ここの前菜はいつ来てもおいしくいただけます。
冷製ポタージュスープ→
温かいのはカレー風味の田舎風野菜スープがありました。

その他の料理は・・・
ドリアのボロネーズ風、カリフラワーのグラタン、フローレンス風オムレツ、フライ盛り合わせ、シーフードとチキン入りホワイトカレーなど。
メイン系のお魚メニューは、太刀魚のプロヴァンサル風(左)とサーモンのブルーチーズ焼き(右)。
ブルーチーズ焼きっておいしいです。好き嫌いはあるかも。
余談ですが、ディナーにはフランス産チーズの盛り合わせが出ます。いろんな意味で興味津々です。

さて、フレンチフェアのお肉といえばもちろん!→Part2