記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2012年3月31日(土曜日)
   
 

B星赤……….(おすすめ)


品川プリンスホテルにある和食レストラン「ななかまど」のランチバイキングです。先日レポした同ホテルの孫悟空は中華でしたが、和食専門店でもランチタイム限定でバイキングを実施しているとのことで、さっそく行ってまいりました。
王冠蛇姫様のお言葉 「店名は木の名前よ!」

 

料金 1,200円(平日)、2,300円(土日祝・グレードアップ)


アクセス 最寄駅は品川。高輪口駅前、何度もレポしているので詳細は省きます。

ロケーション お店はアネックスタワーの地下1階です。入口から奥へと続く通路の左側に個室席が並び、一番奥がメインダイニングというレイアウト。中央にビュッフェボードが並び、右側にオープンキッチンと実演コーナーがあります。やはり洋食系と違って年齢層はかなり高めです。

 

階段下りてすぐです。

 

階段下りてすぐです。

 

階段下りてすぐです。

 

今回はリーズナブルな平日にうかがいました。

ちなみに土日祝は値段が倍近くに跳ね上がりますが、

握り寿司やしゃぶしゃぶなどが加わってグレードアップされるようです。 

 


料理 

 

トレイがあってとっても便利♪

でもやっぱりこうすると社員食堂っぽくなる… 

 

サラダアイテムは標準以下。 

 

左:ミニねぎとろ丼(おススメ品)。 右:お味噌汁。

 

左:鶏肉とブロッコリーの豆乳煮、野菜天ぷら、お豆腐、焼き鯖、豚肉と野菜炒め。

右:かぼちゃ煮付け、切干大根、お浸し。

お値段がお値段ですので、和総菜の数はあまり多くありません。

ビュッフェボードはそこそこ広いので、料理を皿に取り終えると、

「あれ、品数はこれだけだったっけ?」と思ってしまいました。

天ぷらは、いも、かぼちゃ、なすの三種。土日祝は海老も出るそうです。 

 

とろろ。

ごはんにかけてもよし、おそば(未食)にかけてもよし。 

 

オーストリア産ロースステーキ・ポリネシアンソース。

1,200円のホテルバイキングとしては充分すぎる目玉メニューといえるでしょう。

まずまずの肉質ですが、ウェルダンな焼き加減です。

ただ、和食レストランの唯一の実演メニューとしては若干の違和感を感じます。

ソースはなんでまたポリネシアンなんでしょう。

せめて和風おろしとか、さっぱりポン酢などにすればよいものを。

(とかいって6切れも持ってきてるし) 

 

野菜カレーで締め。

ライスは写真の十六穀米と白飯がありました。 

 


デザート 

 

白玉寒天小豆添え、フルーツカクテル、マンゴープリン、ヨーグルトなど。 

未食ですがカップアイス(3種)もありました。


ドリンク 

 

 

烏龍茶、緑茶、コーヒー、紅茶、ジュース、健康ドリンク(黄色野菜系)などをフリーで。


訪問時期 2012年度・春
地図
B食店情報
・店名 : ななかまど(ななかまど)
・ジャンル : 和食-日本料理
・住所 : 東京都港区高輪4-10-30
・TEL : 03-5421-1114
・URL : http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/index.html
・営業時間 : 7:00〜10:00/11:30〜15:00/17:30〜23:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 品川
・キーワード : ランチバイキング、和食、居酒屋
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ