記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2012年1月29日(日曜日)
   
 

B星赤……….(おすすめ)


池袋にあるエソラの京料理店「京おばけ」のランチバイキングです。なかなかインパクトのある名前のこのお店、ランチタイムは上品なおばんざいビュッフェが楽しめます。
王冠蛇姫様の御言葉 「『おばけ(尾羽毛)』は鯨の尾のことよ!」

 

 店頭の提灯は提灯おばけではないのでご安心を 

料金 1,100円


アクセス 最寄駅は各線池袋。エソラ池袋は駅直結のビルなので迷うことはないでしょう。

ロケーション お店はエソラの6階です。エソラ自体があまり広くないビルで、そのレストランフロアに何店舗も入っていますので、京おばけもこじんまりとした店です。入ってすぐ左がオープンキッチンで、カウンターに料理が並びます。右手から奥の窓際にかけてテーブル席があり、ライトオーク調のすっきりとしたインテリアです。

 

見晴らし良好の窓際コーナー席に座れました。 

 

ルミネや西口公園が見えます。

 

こちらで実施されている京おばんざいビュッフェは、

肉・魚選択式のメイン料理+食べ放題のおばんざいという構成。

お料理はすべて日替わりとのことです。メインはそれぞれ一種類ずつ。

料金はぐるなびでは元値1,300円、クーポン利用で1,100円となっていましたが、

店頭ではすでに1,100円と表記されており、だめもとでクーポン出したら200円引きの900円でした。

謎。


 

料理 

 

お野菜中心のおいしいおばんざいの数々。

(ガッツリ系肉食男子はちょっと物足りないかもしれません)

ではひとつひとつご紹介します。 

 

左:和風棒々鶏。 右:枝豆の黒胡麻よごし。

 

左:もやしのナムル風、茄子の煮つけを合い盛りで。 右:竹輪と葱の酢味噌あえ。

 

左:トマトとオクラのジュレ寄せ。 右:里芋煮、きんぴら、かぼちゃ煮を合い盛りで。

 

浅漬けはみょうが入りでさっぱり。

さて、おまちかねのメインですが・・・ 

 

左:さんまの煮つけ。 右:豚の角煮。

お肉とお魚を両方頼んでみたのですが、メインと呼ぶにはちょっと弱い感じです。

付け合わせはまったくなく、実にシンプルな一皿。お味はよいです。角煮はボリュームもあります。

とはいっても、ここの「メイン」は明らかにおばんざいの方です。

そうイメージしてもらえるようなメニュー表記にしたほうがよいと思うのですが・・・。

 

ごはんとお味噌汁もおかわり可でいただけます。

ごはんは特にブランド表示などありませんでしたが、おいしいお米でした。 


デザート なし ※別料金であり。
ドリンク 

 

ホット柿の葉茶をフリーで。はじめにテーブルサーブしてくれます。


訪問時期 2011年度・冬
地図 
 

B食店情報
・店名 : 京おばけ(きょうおばけ)
・ジャンル : 和食-郷土料理
・住所 : 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋6F
・TEL : 03-5944-8337
・URL : http://www.kichiri.co.jp/
・営業時間 : 11:00〜23:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 池袋
・キーワード : ランチバイキング、京料理、おでん、おばんざい、鯨料理
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ