記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2011年10月31日(月曜日)
   
 

●このたびのタイの大洪水で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます●


B星赤 B星赤……….(かなりおすすめ)
丸ビルにあるタイ料理レストラン「マンゴツリー東京」のランチバイキングです。前回の展望バイキングで雨にたたられてしまった私たちが、リベンジとばかりに晴天の日を狙って出掛けたのは、ちょっと季節外れながらも行列ができると評判のエスニック料理のお店です。 ※姉妹店レポはこちら 
王冠蛇姫様の御言葉 「お休みします」  ※訪問直後に洪水発生。復興をお祈りします。

 

料金 2,700円(テーブルチェック)


アクセス 最寄駅は東京、二重橋前。地下鉄とは直結しています。大手町や有楽町からも歩いていけます。丸ビルはお隣の新丸ビルと並んで東京駅前のランドマークですので迷うことはないでしょう。とか言って、二重橋前駅と直結していることは今回の訪問で初めて知りました。
ロケーション お店はビルの35階です。ちなみにレストランフロア行きのエレベーターは11時少し前にならないと動きません。そのころを見計らって行き、5分前くらいに到着したら、すでにお店の前には行列ができてました(早っ)。しかも女性ばっかりで男性は私だけ(照れっ)。開店時刻と同時に案内が始まりましたが、おそらくビュッフェボードの混雑緩和措置でしょう、一組ずつかなりゆっくりと席へ通されます。行列を見たときに断念していたのですが、案の定壁際の席でした。そちらからですとあまり眺望を楽しめるという雰囲気ではありません。でも窓際席はそう多くなさそうですし、競争率は高いです。狙う場合は御覚悟を。
ビュッフェボードは店内中央にメインボードがあり、窓際に実演とデザートのボードが出ています。眺望がウリのお店なのに貴重な窓際のスペースを犠牲にしてしまうのは勇気のいることだと思います。L字型のスペースには窓際中心に席が配置されており、窓も大きくとられています。キッチンはオープンスタイルで、廊下側からも店内からも見ることができます。

  

窓際席に座れなかったとしてもご安心ください! 

すぐとなりの全面窓のスペースが開放されていますので、眺望を楽しめます(写真)。 

タイ料理の弁当を買ってきて食べるのはやめましょう(ほんとに地下1階にお店があります)。 

 

入口のすぐ横にメニューが出ています(ビュッフェボードの上にも出てます)。


料理 

 

いろとりどりの前菜。

ちなみにお皿は交換式で、食べ終えるとスタッフの方が新しいものを持ってきてくれます。

スマートなやり方ですが、個人的にはあまり好きではありません。

(カレー、スープ用の小皿はボードに用意されていて自由に使えます)

手前左のサラダ用ドレッシングは、一般的な洋風ドレッシングのほかに、

マンゴー風味のものやチリソース入りのものなどもありました。

 

左:ヤムウンセン。 右:イワシとトマトのサラダ、青菜のガーリック炒め。

 

左:揚げワンタン、チキンとトマトのサラダ。右:タイ風フライドチキン、タイ風オムレツ。

ピッキーヌやチリパウダー、ナンプラーなどの調味料類も用意されているので、

お好みの味にアレンジできるがいいですね。

写真でもおわかりのとおり、ピッキーヌを調子こんでいっぱい取ってきて死にそうになりました。 

 

チキン入りココナツミルクスープ。 

 

ご飯ものとお肉系中心の温菜。 

 

左:豚挽肉炒め、エビと厚揚げと野菜の炒め。

右:豚肉と野菜の炒め(酢豚に似てます)、鶏肉と筍の炒め。

ライスはジャスミンライス。それを使ったチャーハンもありました。

 

もちろんカレーもあります。前菜のおかわりもします(右下)。 

 

左:定番のゲーンキョーワン。野菜の煮込み加減も絶妙で、とてもおいしいです。

右:スパイシーサワースープ。カレーと表記されていませんが、カレーのようにいただけます。

お魚入りで若干クセはありますが、日本人なら毎日「お魚スープ」を飲んでますので平気かと。

 

タイヌードル(センレック)は実演です。スープは2種、トッピングはセルフです。 

 

左: トムヤムスープ。 右:チキンスープ。

トッピング類がけっこう充実してまして、ピーナツ、ネギ、パクチー、貝柱、

チャーシュー、ナンプラー、チリパウダー、ニンニク油など。


デザート 

 

女性中心(といいますか、ほとんど)の客層を意識してか、デザートは中々の充実ぶり。

左:定番のタピオカココナツミルクとトッピング用のフルーツ&仙草ゼリー。

右:グレープフルーツゼリー。タイ料理のあとはさっぱりデザートが合いますね。

 

さっぱりのあとは、こってりが食べたいですね。 

 

左から、ケシの実&ドライフルーツ入りパウンドケーキ・ホイップクリーム添え、

タロイモとココナツミルクのデザート、カシスムース、ココナツミルク風味の蒸し米デザート。

(名称は忘れてしまったのでイメージしていただけるよう書きました)

どれも個性的でおいしいです。蒸し米デザートはちょっと毒々しい色に見えますけど。

タロイモデザートがエスニックっぽくて一番よかったです。

 

タイ風ワッフルと各種フルーツ。

ワッフルは実演で焼き立てを渡され、お好みでトッピングするスタイル。

マンゴー、キウイ、バナナなどのトッピング用フルーツや、ソース3種(キャラメル、チョコ、ライム)、

ホイップクリームやバナナクリーム、マンゴーピューレなども用意されています。

タイで実際食べられているかどうかは不明ですが、なかなか楽しいです。 


ドリンク なし(別料金)。姉妹店もそうでしたが、冷茶くらいつけていただければと・・・



訪問時期 2011年度・秋


地図 

 

■ 
B食店情報
・店名 : マンゴツリー東京(まんごつりーとうきょう)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 35F
・TEL : 03-5224-5489
・URL : http://www.mangotree.jp/
・営業時間 : 11:00?15:00(L.O.14:30)/17:00?23:00(L.O.22:00) 
・定休日 : 無休 (丸ビル休館日に準ずる)
・最寄り駅 : 東京駅
・キーワード : "Authentic Thai Cuisine"、タイ伝統の味を洗練されたサービス 夜景 禁煙席あり
・友人・同僚 / デート / 接待 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ