記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2011年4月29日(金曜日)
   
 

B星赤 B星赤 B星赤……….(ぜったいおすすめ)


神保町にある焼き肉店「神保町食肉センター」のランチバイキング(焼き肉食べ放題)です。都内某所へランチを食べに行ったところ、震災の影響でしばらくバイキングはお休みというショッキングな事態になっていて、ランチバイキング難民となって近くをうろついていて目に止まったのがここの食べ放題の看板でした。制限時間は短めながら、新鮮でおいしいお肉をガッツリいただける、私にとっては新名所といえるお店です。 ※ROBA単独レポ。
王冠蛇姫様の御言葉 「肉屋じゃないわよ!」

 

料金 850円  ※制限時間45分


アクセス 最寄駅は神保町。神保町交差点から白山通りを200メートルほど北上したところです。

ロケーション お店は建物の1階と2階です。1階はカウンター席(一部テーブル席)で、2階は行ってませんのがテーブル席のようです。上着用のロッカーも一応ありますが、効果のほどは疑問。でもここの場合、そんなことは気にしないようにしましょう。カウンターでひとり焼き肉、楽しいです。

  

左:看板にはその日とれたハツとレバーの数量が表示されます。

右:よくわかんないんですけど、ようするに直営店なんで安いみたいです。

 

カウンターの上にグリルが置いてありまして、ひとりのときも一台使用できます。

吸煙ダクト(写真上部に写っている筒状のもの)もありますが、

焼き肉臭が付くのは覚悟したほうがよいです。

 

お肉は豚肉です。高崎食肉センターから運ばれてくる「上州豚」を使用とのこと。

食べ放題のシステムは、

Aセット(みそ&塩)、Bセット(みそ&タレ)、Cセット(レバー&ハツ)の中からひとつ選び、

食べ終えたら一品から自由に追加できるというもの。 

カウンター席の場合、カウンター越しに口頭で伝えます。


料理 

 

着席するとライス、スープ、オニオンスライスサラダが出されます。これらもすべておかわり自由。

オニオンスライスは辛みがまったくなく、焼き肉の箸休めとしてはもってこいの一品。

 

まずはAセットのみそ&塩から。

お肉は値段からすれば驚きの質です。

おいしいです。ごはんがすすみます。個人的には塩がおすすめ。 

 

続いてはレバーとタレ。

内臓系のネタは数量限定ですので、お目当てなら早めの時間帯に行きましょう。 

 

三皿目は塩リピートとハツ。これで全種制覇しました。

内臓系は鮮度抜群です。隣のひとはこればっかり食べてました。

全メニューとも「ちょっと少なめ」といったオーダーにも対応してくれるのはうれしい限り。

45分一心不乱に食べてさっさと帰る、そんな店です。

 


デザート&ドリンク  なし
訪問時期 2011年度・春
地図
B食店情報
・店名 : 神保町食肉センター(じんぼうちょうしょくにくせんたー)
・ジャンル : 焼き肉・ホルモン
・住所 : 東京都千代田区神田神保町2-16 1F
・TEL : 03-3265-3629
・営業時間 : 11:30〜14:30、17:00〜22:30(L.O)
・定休日 : 年中無休
・最寄り駅 : 神保町
・キーワード : 焼き肉、ランチ食べ放題
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ