記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2011年3月30日(水曜日)
   
 

B星赤 B星赤……….(かなりおすすめ)


江東区文化センターのパーティースペース「ダイニングボワール」のランチバイキングです。このところ何軒かご紹介している公共施設がらみの高コスパのお店ですが、ここはその極みといえるかも。週替わりで世界各国料理のバイキングを実施しており、ななんとフランス料理が1000円でお釣りがくるお値段でいただけるとのことで、さっそく行ってみることにしました。
王冠蛇姫様の御言葉 「バイキングも文化ね!」

 

料金 950円(平日)、1,050円(土日祝)  ※13時以降の入店で900円になります。


アクセス 最寄駅は地下鉄東陽町。1番出口から四ッ目通りを北上し、江東区役所が見えたら右折します。区役所の奥の建物が文化センターです。歩いて5分ほどでしょうか。

ロケーション お店はビルの2階です。外の階段をあがる途中に入口があります。入ってすぐ左手にメインのビュッフェボードと壁際のデザート&ドリンクボードがあり、奥がダイニングスペースとなっています。区の施設内とだけあって、内装はかなり簡素化されています。お客様も近隣のサラリーマンやOLさんが結構来てました。

 

窓に貼られた案内。

和洋中食べ放題とありますので、昔はミックスで出されていたようです。

ちなみにランチバイキング終了後は午後6時までカフェタイムとなり、

それ以降は完全予約制でパーティー対応となるようです。 

 

外の看板です。 

 

週替わりで各国料理が楽しめます(期限は不明)。

イタリア、アメリカ、エスニック、北欧、そしてフランスとバラエティ豊か。

フランスもですけど、北欧とは恐れ入った・・・


料理 

 

一見すると社員食堂の定食、でもフランス料理のフルコース・・・

 

生野菜サラダ。

いつもと同じじゃんと思われたそこの貴方は心の準備を!

 

クネル! 1000円バイキングでクネル!

(まあ味はそれなりですが、シェフの心意気に敬意を表します)

 

ホウレン草オムレツ、白身魚の赤ワインソース、フリッター、フレンチフライ、カキフライ、チキンソテー、

牛もも肉ステーキ、クスクス、キャスクルート、野菜マリネ、キャベツのブレゼ、ペンネサラダなどなど。

キャスクルートは写真のとおり、バケットサンドとでも申しましょうか。生ハム入りでした。 

 

お魚はなんだか照焼きみたいな感じでしたが、脂が乗っていておいしかったです。 

 

ステーキは正直言ってかなり硬めですが、ソースがおいしいのでまあ良しとしましょう。 

 

クスクスは北アフリカ料理ですが、フランスでも常食されているそうです。

日本でもビストロなどでよくみかけますね。 

 

ポトフは具が入れられたカップに自分でスープを注いでいただきます。

ちなみにスープはもう一種類・・・味噌汁です(未食)。 

 

ステーキとマリネとクスクスをリピート。

おっとクロックムッシュを忘れてたんで、ここでご紹介。

あと、ピタパンも置いてありました(未食)。 

 

締めにはやっぱりカレーを食べてしまうのでした、いたって普通のカレーを。


デザート 

 

デザートはさすがに業務用ミニケーキが中心ですが、これだけ種類があれば充分かと。

チョコケーキ、ホワイトチョコムースケーキ、ティラミス風ケーキ、シュークリーム、チョコロール、

フルーツはパイナップルとグレープフルーツの二種。 

 

フルーツカクテル。 


ドリンク 

 

コーヒー、紅茶、ほうじ茶、緑茶などをフリーで。 


訪問時期 2010年度・冬

地図 

B食店情報
・店名 : ダイニングボワール(だいにんぐぼわーる)
・ジャンル : その他
・住所 : 東京都江東区東陽4-11-3 江東区文化センター2F
・TEL : 03-3646-6766
・URL : http://r.gnavi.co.jp/b072200/
・営業時間 : 11:30〜18:00、18:00〜22:00(夜間要予約)
・定休日 : 月曜
・最寄り駅 : 東陽町
・キーワード : ランチバイキング、世界の料理、パーティースペース
B食店ページへ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ