記事
[ 総記事数:858件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2007年10月31日(水曜日)
[ 02:04 ] [ ノンジャンル ]
   
インドカレーバイキングのナンに難癖(ナン癖、ナンちゃって)をつけてしまった私は、行きつけのインド料理店モティ(六本木店)へ行ってきました。ここのランチはカレーをチョイスするセットメニューで、バイキングはやってません。でもいいんです、今回は確実においしいナンが食べたかったのですから。もちろんカレーもですけど。
ディナー(赤坂見附店)のレポはこちら
いつもは本店の赤坂見附店へ行くのですが、今回は近くに用事があったので六本木店へお邪魔しました。
こちらのお店は比較的新しくできたほうですので、内装もゴージャスな感じでマハラジャ気分を味わえます。麻布警察署の隣の雑居ビルの3階で、地下鉄六本木駅からもすぐなので便利です。
ランチメニューはカレーをマトン、チキン、野菜、エビから、主食をナン、ホワイトライス、イエローライスから、ドリンクをラッシー、コーヒーからチョイスします。ミニサラダ付きで950円(私が通い始めたころは700円)。値段は高くなりますが、タンドリー料理付きのセットもあります。
この日は責任者のジャガさんにお話を伺うことができました(ジャガさんは日本語がお上手)。なんでも最近は入国管理局がうるさくて、スタッフを雇うにも一苦労なんだとか。以前は不法就労というわけではないにせよ、現場に配慮してある程度柔軟な対応をしてくれたそうなのですが、いろいろ事件も起きているせいか近頃はそうでもないんだそうです。と仰るわりに、厨房にはインド人スタッフが大勢いました。
巨大なナン→
松田優作が見たら「ナンじゃこりゃぁ〜!」

でっかいだけじゃなく、味がいいんです。
焼き加減も外パリパリ、中モティモティ。
真ん中あたりでパタンと折って、先っぽ(すぐ硬くなる)からまず食べるインド人のひとって多いです。
ランチのチキンカレー→
特にメニュー等に明記されているわけではありませんが、ここは頼めばカレーの辛さを調節してくれまして、私はいつもミディアムホットにしてもらいます。ミディアムといっても結構辛くなりますので頼むときは要注意です。エクストラホットというのもあるのですが、罰ゲームのときにしましょう。ちなみにいわゆるピリ辛のことをあちらの言葉では「チュッパタ」と言います。

ここのカレーはほんとにおいしいです。お肉も骨付きがゴロンと2個も入ってます。ソースは北インド系なのでナンによく合いますが、ライスでいただいてもたまりません。バイキングだったら両方食べられるんですけどね。マトンカレーもおいしくて、いつもどちらにしようか迷ってしまいます。バイキングだったら両方食べられるんですけどね。
ああ、書いていたらまた行きたくなってしまいました・・・
→ぐるなび「モティ六本木
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ