記事
[ 総記事数:79件 ] [ RSS2.0 ]
2004年12月7日(火曜日)
   
シャネルのコレクションのあと、六本木に出たチエリー。
お腹が GOOD…じゃなかった、ぐ〜と鳴っていたので(意外にオヤジギャグですみません 汗)「Le Cep」に。

ル・セップは、BEIGEの総支配人になった渋谷康弘さんが、インターコンチネンタル・ホテルのソムリエ時代に始めたビストロ&ワインバー ハート

お店のドアを開けたら、月曜日だというのに、たぁ〜くさんの人(外国人も多かったわね)。

…無理ですかぁ???

涙を流していたら、お店のスタッフが
「少々お待ちいただければ…」
と説明。

見ると、テーブルチェックをしているカップルが! キラキラ
入口の椅子に腰掛けながら
「支払いが済んだのなら早く帰ってねっ ハート
と念を送って待つチエリー。
そうしたら、「どうぞ」とグラスシャンパンのサービスを受けてしまいましたとさ ハート

ル・セップはスタッフのふるまいが本当に GOOD GOOD GOODなんです。
気が利くし、静かに話すし、とても丁寧なの。
思わずこちらも、おしとやかに ハート。ふふ。
10分も待たないうちに席に案内されて(っていっても、お店は見渡せる程度の広さ。案内されたのは3メートルぐらいかしら?)メニューをぺらーり。

B星赤ル・セップはコースメニューが B星赤

前菜、スープ、メイン、デザートで3900円(税・サ込み4500円)。
前菜、スープ、魚、肉、デザートは5000円(税・サ込み5800円)。


スープ・ド・ポワッソン、手長海老、ほろほろ鶏、フォアグラ、子羊…
おいしそうなものがたーくさん並んでいますねぇ。

ん〜悩んじゃう ハート
ということで(?)、アラカルトにしましょう(???)。

真鯛のポワレ、牛トリップ、スープ・ド・ポワッソンなどをゴチ(…そうです。ここでもゴチです 汗
しかも、コレクションにご招待していただいた方に… 汗 汗)。
盛り付けも、味付けも、とてもA ハート
ル・セップは、ワインが350種類と豊富 ワイン
こだわりのワインが多いので、お値段てきにはNOT B星黄かも 涙

でも、
「とてもいいワインばかりで、決して高い値付けではないですね。むしろ良心的ですよ」
と、ワインリストを手にした連れ(というか連れてきていただきました 汗)が一言。

そうですか、では、
お・ま・か・せ ハート
いたしましょう。

そして、飲んだワインがこちら。
「ニュイ・サン・ジョルジュ 1997」
ブルゴーニュの赤です。

あとでお店にやってきた渋谷さんとマルジョンさん。
ボトルを見たマルジョンさんが一言。
「C’est bon ca!」

「こりゃ、いいでしょ!」って…
え?ひょっとして、とってもいいワイン? 汗

…後日、チエリーはホームページに載っていたワインリストを見てしまいました。

……_| ̄|○ 本当にごちそうさまでした―――っ! 汗
B食店情報
・店名 : Le Cep(るせっぷ)
・ジャンル : 欧風料理-フレンチ
・住所 : 東京都港区麻布台3-4-12 麻布台ロイヤルプラザB1F
・TEL : 03-3588-0558
・URL : http://www.le-cep.net
・営業時間 : 18:00?23:00(ビストロ)/22:00?翌?2:00(ワインバー)
・定休日 : 無休
・キーワード : ビストロ&ワインバー/渋谷ソムリエの店/ワイン350種類/有機ワインも充実
・友人・同僚
B食店ページへ