記事
[ 総記事数:1495件 ] [ RSS2.0 ]
前のページ | B食LOGトップ | 次のページ
2008年1月31日(木曜日)
   
 

  あたしは、昨年の7月に急遽大阪に越してきたのだけど、

元同僚のKさんは、昨年2月に結婚退職し、一足先に大阪に越してきていた。

Kさんは埼玉に住んでいたけど、旦那様が大阪人だからである。

Kさんが会社を辞める頃には、勿論あたしが大阪に引っ越すことになるなんて全く予測不可能

だったけど、Kさんの旦那様とうちのダーリンの住んでいる場所が結構近いよね〜・・・なんて、

話はしていたっけ。

 

でも、あたしは5月で会社をクビになり、7月にダーリンの住む東大阪へ。

Kさんとも連絡をとり「いつか会いたいね〜」といいながらも、なかなか機会がなく。

が、偶然にも、二人して2月から働くことになったし、以前一緒に仕事をしていた職場が2月末で

なくなる・・・という話も、辞めた会社に残っている友達から聞いたしで、1月中に会いたくて。

 

で、突然だけど、昨日のランチタイムに会うことになったのである。

 

場所は、うちとKさんちの中間地点の「本町」で。

店はあたしがネットで調べて「いいなぁ」と思ったイタリアンレストラン。

 100年前のフィレンツェで使われていたレンガを使った1軒家で、ちょっと洒落たつくり。

1階は広いフロアでオープンキッチン。

2階まで吹き抜けの高い天井で、2階にも少しテーブル席があった。

 

ランチは、日替わりのパスタランチ3種類と、日替わりのリゾットランチ1種類と、日替わりのロッカランチ1種があり、何れもドリンクサラダとパン(食べ放題)がついて900円と超お得。

それから、ランチコースもあり、こちらは・・・前菜3種・本日のスープ・パン(食べ放題)・日替わりのパスタorリゾットorロッカから1つ選択・ドルチェ3種・ドリンク・・・で、1,500円とこれまた超お得!

 

あたしは迷わずにランチコースを♪

この日の日変わりパスタもどれも捨てがたかったけど、

リゾットが「ベビー帆立とほうれん草のクレームリゾット」と超好みだったので、そちらを選択。

 

まずは前菜。

 

喋るのに夢中で、料理名をすっかり聞き忘れて分からないのだけど、

一番手前はさつまいもを調理したもの。

奥がキッシュのようなもの。

右の赤いのがタコを調理したもの。

どれも美味しかったけど、タコが絶品だったかな♪

 

次にパン♪

 

これがまた何というパンなのか聞き忘れたのだけど、ふんわりとしたウマウマパン。

一切れが結構大きいのだけど、食べ放題なので、店員さんが「パンどうですか?」と聞きにきたら

思わずあたしもKさんも「じゃもうひとつ!」と(笑)

ホント美味しかったな〜。

 

お次はスープ。

 

この日のスープはミネストローネ。

好き嫌いの多い我侭モノのあたしは、実はトマト系の料理は全て苦手だったりする・・・。

勿論ミネスロトーネも苦手。

何が苦手かというと、トマトに熱を加えた時の甘さと酸味がNGなのだ。

だけど、ここのミネストローネは具沢山で、ちょっと興味をそそられた。

ひとくち飲んでみると・・・うま〜〜〜い!!

酸味もないし、トマトの旨みと他の野菜の旨みが全てスープに溶け込んでいる感じで、

ホントに美味しかった。

ボリュームもたっぷりで、一緒にでてきたパンとの相性も抜群だった♪

 

さて、次はリゾット。

 

見た目にも美味しそうだったけど、ここのリゾットは素晴らしい!

まずお米の火の通り加減が絶妙!

そして、勿論味付けも濃すぎず薄くもなく、素材を生かした旨みがたっぷり。

久しぶりに美味しい本格的なリゾットを食べることができてよかった♪

 

そして最後のドルチェ3種盛り。

 

手前が何かのシャーベットで、真ん中がチョコタルトで、奥にフルーツと生クリーム。

シャーベットも苦手なのだけど、思い切って食べてみたら、何のフルーツかわからないけど

爽やかで苦手な酸味もなく甘すぎもせず、なかなか美味しかった。

フルーツも今日は思い切って食べてみた。

どれも、苦手な酸味がなく、甘すぎもせず・・・で、なんと全部食べられたのである。

一番得意なはずのチョコタルトが、逆にちょっとだけ甘すぎたかな?^^;

 

しかし、あたしの食に対する野生の勘は鋭い。

この間のバンビーノのドルチェにのってたてんこもりのフルーツは、最初から口に入れる

勇気さえなく、案の定ダーリンの感想によるとあたしの苦手な味ばかりだった。

でも、この日のフルーツは、何故か「食べてもきっと大丈夫」と勝手に思っていつのまにか

口にしていたのである。

しかも、本当に大丈夫だったり。

・・・自分で自分の野生的な勘と嗅覚に驚いた(笑)

 

ちなみに、Kさんは「ロッカランチ」だったのだけど、この日の料理は、

若鶏のチーズのせオーブン焼き トマトソース

 

ちょっと画像がピンボケで申し訳ないけど、これまたすごいボリュームで!

なかなか美味しそうだったし、この量でパン食べ放題で900円て、驚きだわ。

 

ランチタイムは15時まで。閉店までずーっとKさんと喋っていたけど、あっという間に2時間経過。

以前いた時の職場の話とか、大阪に越してきてからのカルチャーショックとか、お互いの相方の話とか・・・。話題はつきないのであった。

また、会えるといいな。

そのうちお互い仕事とか落ち着いたら是非♪

 

【Blog Ranking】に登録してます。
 毎日王冠と虹とバナナと月をポチっと押してくれると嬉しいです♪  王冠 虹 バナナ 月 

グルメのことなら何でも!【Hotpepper】 → フォークナイフ 

 

 

B食店情報
・店名 : TRATTRIA dellaRocca(とらっとりあ でらろっか)
・ジャンル : 欧風料理-イタリアン
・住所 : 大阪府大阪市西区阿波座1-2-10
・TEL : 06-6535-6608
・URL : http://della-rocca.jp/
・営業時間 : ランチ11:30?15:00(L.O.14:30)/ディナー18:00?22:30(L.O.21:30)
・定休日 : 日曜祝日
・最寄り駅 : 市営地下鉄「本町」駅21・22番出口徒歩3分
・キーワード : 気軽に本格的イタリアン/接客対応が素晴らしい/リーズナブルで旨い/貸切パーティーやウエディングパーティーもできる広さ/ぐるなびでクーポンありhttp://r.gnavi.co.jp/k059800/map1.htm
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2008年1月26日(土曜日)
   
土曜のランチは、うちの近所の「サカエ屋」へ。

このお店、ホントにうちのすぐ近くにあって気にはなっていたけど、基本的には焼肉屋さんなので、なかなか入る機会(あたしが焼肉苦手だし夜だと高そうだし)もなく。

でも、オフィシャルサイトをみつけて土曜もランチやってるのを知ったので、ではすぐにでも〜・・・ということで♪

あたしは焼肉屋なのに何故か「カツカレー」(940円)を。

画像で見るとそうでもないけど、かなりのボリューム。

ごはんは2合分くらいありそうだし、カレーも負けずにど〜んと!

カツは普通の量だった^^;

カツカレーのアップ♪

ここのトンカツ、衣が細かくて薄くキレイについてて揚げ方もさっぱりとしていて、しかも豚肉もジューシーで旨かったのだ〜。

カレーも予想以上の旨さ!

勿論ここのシェフ特製のカレーなのだけど、フォンドボーを使ったタイプの欧風でもなく、かといって手間をかけたルゥを使った感じでもなく・・・。
トロ〜りとサラサラの中間位。
そして、適度にスパイシーで飽きない旨さ。
ビーフも入っているのだけど、そのビーフの旨みも融合している気がする。

これは大満足♪

久々にインド料理以外での美味しいカレーに出会えたわ〜♪

ダーリンは、この日の日替わりランチ「焼肉丼」(840円)をオーダー。

日替わりランチは、毎月ちゃんとHPにメニューが載っているのだ。
そのページはコチラ

しかし、一品料理と漬物と味噌汁とドリンクつきで840円はお得♪

それから、このお店のランチはフリードリンクで、コーヒーか紅茶(Hot or Ice)が飲めるのだ。

それもありがたいサービス。

焼肉丼のアップ♪

焼肉たっぷりに、野菜と錦糸卵がのっていて、意外とあっさり丼。

味見させてもらったけど、肉が旨〜っっ!!

このお店は備長炭と丹波牛にこだわっているらしい。
特に牛肉は特選のA5を使用。
そりゃ旨いはずだ〜。

リピーターや芸能人の来店も多いらしく、入口には色んな写真や表彰状やトロフィーが並んでた。


しかし、うちの近所はホント隠れた?名店が多い。
この店もかなり気に入ってしまったので、また土曜のランチか何かの記念日とかのディナーで再来したいな♪


あ、そうそう!
毎月最終月曜には、予約客のみでフレンチフルコースも食べることができるらしい。
それも魅力的♪
いつかは頂いてみたい♪


【Blog Ranking】に登録してます。
毎日王冠と虹とバナナと月をポチっと押してくれると嬉しいです♪ 王冠 虹 バナナ 月
グルメのことなら何でも!【Hotpepper】 → フォークナイフ

B食店情報
・店名 : 炭火焼肉牧場 サカエ屋(すみびやきにくぼくじょう さかえや)
・ジャンル : 焼き肉・ホルモン
・住所 : 大阪府東大阪市荒本2丁目15番28号
・TEL : 06-6788-4129
・URL : http://www.sakae-ya.co.jp/
・営業時間 : 11:30-13:30/17:00-22:30(22:00ラストオーダー)
・定休日 : 月曜日(月曜日が祝祭日の場合は火曜日)
・最寄り駅 : 近鉄「荒本」駅4番出口 南へ徒歩3分
・キーワード : 炭火焼肉/丹波牛(A5)使用/ランチがお得/兎に角肉が旨い!/月末月曜は要予約でフレンチフルコースあり
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

   
 

 昨日の夜は、ハムスタつながりのお友達HAMUHOさんとダーリンと三人で、

HAMUHOさんお勧めのイタ飯屋さんへ。

中津駅をおりて少し路地に入ったらすぐに小さな光が。

 オープンキッチンで、カウンター席が5つとテーブル席が8つ位のこじんまりとキレイな店だった。

 

単品のメニューは1000円前後から。

でも、画像のシェフお勧めの「バンビーノコース」が、こんな内容で3,000円と破格値だったので、

迷わず三人ともそのコースをオーダー。

 

HAMUHOさんは、パスタを「帆立と九条ねぎのパスタ 柚子の香り」と肉料理をチョイス。

ダーリンは、パスタを「ウニのトマトクリームパスタ」で肉料理をチョイス。

 

あたしもパスタを食べたかったのだけど、この日のパスタは何故か苦手なトマトクリームソースばかりで、あっさり味系のパスタには、もっと苦手なネギか柚子が必ず・・・(T-T)

ということで、シーフードピザにしてみた。

で、魚料理をチョイス。

 

まずは、スープから。

 大根とじゃがいものスープで、ポタージュっぽいけどあっさりした仕上げの逸品。

これは、かなぁり旨かった!

すきっ腹に沁みたわぁ〜♪

 

続いて、Antipast.

こんなに豪華な前菜盛り合わせが出てくると思わなかったのでウヒヒー♪と心の中で笑みが。

 手前が牛肉のカルパッチョ仕立てにイクラ他(イクラ以外は忘れた・・・)の乗ったもの。

右には帆立にウニのせ!

その向こうが鴨肉のロースト。

一番奥がなんだかわからないけどおいしかったもの(笑)

左はあっさりキッシュにチーズ添え。

どれも個人的ツボに大ヒット!

しかも、かなりのボリュームだったので、この時点で結構満足感が♪

んで、感動したのが、真ん中にのっていた世界一小さいマイクロトマト。

 初めて見たけど、直径1cmあるかないかの超ミニサイズ!

しかも、プチトマトや桃太郎よりも甘くて旨みが凝縮!

 

さて、次はパスタ。

こちらは、HAMUHOさんがオーダーした「帆立と九条ネギのパスタ 柚子の香り」

 帆立がこれでもか〜っっ・・・て程入ってて、九条ネギも柚子も恐ろしいほど入っていて・・・。

きっと美味しかったと思うのだけど、この世で一番苦手なネギも柚子もてんこもりだったので、

いくら帆立が大好きでも「あぁ・・・冒険してオーダーしなくてよかった・・・」と思ったのであった(笑)

 

こちらは、ダーリンがオーダーした「ウニのトマトクリームパスタ」

 これも、ウニがど〜〜〜〜んとのっかってて豪華!

お味はまぁまぁだったらしいのだけど、ダーリンには全然量が足りなかったらしい(笑)

確かに、HAMUHOさんのオーダーしたのよりパスタの量が明らかに少なかった^^;

 

で、これは、あたしがオーダーしたシーフードピザ。

 店員さんに「生地の厚さはどのくらいですか?」と事前に聞いたところ、「そんなに厚くはないですよ」と、言われたのでクリスピータイプかと思ってたのに、写真を見ても分かる通りかなりの厚さ。

直径15cm強位で、見た目は小さいけど、この厚さとチーズのボリュームにノックアウト。

この時点で腹いっぱい・・・。

 

でも、これからメインなのよ〜・・・。

まず、こちらはあたしのオーダーした魚料理。

 魚が見えないほどたっぷりの焼き野菜が!!

にんじん・アスパラ・じゃがいも・れんこん・ネギ・・・他にもあった気が。

このお店は、素材にこだわっているとのことで、野菜も新鮮で旨い。

この焼き野菜たちはホントに旨かった!

ネギはダーリンの皿行きだったけど、その他のは全部ウマウマ!

特ににんじんとアスパラがホクホクで自然な野菜の旨みたっぷりで美味しかった。

 

魚料理は、魚の種類を聞くの忘れちゃったけど、多分タラかと思われる。

軽くムニエル風に仕上げていて、ウニが使われているであろうソースとの相性が抜群だった。

 

で、こちらはHAMUHOさんとダーリンがオーダーした肉料理。

 ちょっとピンボケになってしまったので分かりにくいけど、盛り付けは魚料理と変わらずに野菜がてんこもり。

肉は牛肉のタタキっぽいもので、グレービーソースとの相性よし。

少し味見させてもらったけど、牛肉苦手なあたしが「旨い〜」と思ったほど!

 

でも、魚料理の味見をしたHAMUHOさんとダーリンは、魚の方が旨かった・・・と言っていた(笑)

 

あたしはがっつりピザのおかげで腹いっぱいだったのだけど、HAAMUHOさんとダーリンが

「まだお腹に余裕がある〜」ということで、単品で2品追加オーダー。

これは、自家製ソーセージ(980円)

またまた野菜てんこもり。

そして、ソーセージは2本。

 少しだけ味見させたもらったけど、なかなかジューシーで旨かった。

 

追加オーダーもう一品は「スカンピ海老の香草焼き」(980円)

 海老1匹を半分に開き、パン粉と香草たっぷりで焼いてクリィミーなソースを添えたもの。

尻尾の部分をちょいと味見させてもらったけど、香草がかなり利いていて旨かった。

例によって、勿論殻ごといただいたぜ。

 

最後にドルチェ。

 これが・・・見事にフルーツ王国・・・。

素材にこだわる店ということで、フルーツにもこだわりと自信をもっているので、

デザートはフルーツがメイン。

が、HAMUHOさんもあたしも残念なことにフルーツの殆どを食べられないのだ・・・。

このデザートにのっていたのは、みかん・リンゴ・梨・イチゴ・ブルーベリー・スイカ。

偶然にも、HAMUHOさんとあたしは「梨」しか食べることができなかった。

ということで、ダーリンの皿にはフルーツが3人分(笑)

 

「うちのデザートはフルーツがウリなんですよ」と言っていたシェフは悲しそうな目をしていた・・・。

 

ちなみに、梨は確かに旨かったけど、薄かったのでもう少し厚くカットしてほしかった〜。(梨しか食べられない我侭者のクセに偉そう・・・)

でも、ダーリン曰くみかんが一番美味しかったらしい。

 

ティラミスと焼きプリンは文句なしでとっても美味しかった♪

 

この料理たちを3時間かけてゆ〜っくり色んな話をしながら食べたのである。

その間に、HAMUHOさんとダーリンはビールとかワインとかかなりの量を・・・。

多分6杯ずつ以上は飲んでいたと思う・・・(笑)

そして、あたしも珍しく薄めのカンパリソーダとカンパリオレンジを2杯。

 

で、それだけオーダーして、お会計が17,000円ちょいだったのにはびっくり!

やはり、コース料理3,000円てのが素晴らしいコストパフォーマンス!

 

パスタの種類がもっとあれば嬉しかったんだけど、全体的になかなか美味しかったし、気取らずにゆっくりできる素敵な店なのであった。

駅から近いのもGood!

 

 

【Blog Ranking】に登録してます。
 毎日王冠と虹とバナナと月をポチっと押してくれると嬉しいです♪  王冠 虹 バナナ 月 

グルメのことなら何でも!【Hotpepper】 → フォークナイフ 

 

 

B食店情報
・店名 : Osteria Bambino(おすてりあ ばんびーの)
・ジャンル : 欧風料理-イタリアン
・住所 : 大阪府大阪市北区中津1-14-10 キャラバンビル中津 1F
・TEL : 06-6292-1088
・URL : http://gourmet.yahoo.co.jp/0002113434/M0027010452/
・営業時間 : 11:30?14:00/18:00?22:00
・定休日 : 日曜(ほかに不定休あり)
・最寄り駅 : 地下鉄「中津」2番出口すぐ
・キーワード : 気軽にイタリアン/素材にこだわるお店
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

   
人んちの猫。


【Blog Ranking】に登録してます。
毎日王冠と虹とバナナと月をポチっと押してくれると嬉しいです♪ 王冠 虹 バナナ 月
グルメのことなら何でも!【Hotpepper】 → フォークナイフ

   
今日は寒いけど、太陽光が気持ちよいです。


【Blog Ranking】に登録してます。
毎日王冠と虹とバナナと月をポチっと押してくれると嬉しいです♪ 王冠 虹 バナナ 月
グルメのことなら何でも!【Hotpepper】 → フォークナイフ

2008年1月24日(木曜日)
   
先日作った「こねり」 が好評で、ダーリンから再リクエストが♪

ということで、今回は色んな野菜と豚肉も入れて「スペシャルこねり」を作ってみた。

が、人参とかの固い野菜を包丁で切るのは今の自分には至難の業。

でも、今時はとても便利なものがたくさんあるのだ〜っ。

今回使用したのは、この冷凍食品。

豚肉・人参・キャベツ・タケノコ・きくらげ・ピーマン・たまねぎの6種類の野菜と豚肉がカットされて入っているのだ。
一袋で約2人分の野菜炒めができる量で、価格も200円以下とお手頃♪

そのままフライパンに入れて自分の好きな味付けができるし、色んな料理に使えるしでこれはお勧め♪

ということで、茄子だけ2本別に用意してカットして、この冷凍食品の野菜たちとあわせていつもの「こねり」と同じ作り方で作ってみた。

肉入りこねりは初めて食べたけど、なかなかイケるなぁ〜。
鶏肉も合いそうな気がしたので、次回はそれに挑戦かな。


【Blog Ranking】に登録してます。
毎日王冠と虹とバナナと月をポチっと押してくれると嬉しいです♪ 王冠 虹 バナナ 月
グルメのことなら何でも!【Hotpepper】 → フォークナイフ

2008年1月23日(水曜日)
   
今日の朝食はパン。

カルフール(イオングループ)に入っているイオンマルシェのパン屋「LA BOULANGERIE PATISSERIE」は、かなり旨い。

一番のお気に入りは、このかぼちゃパン。

これはハーフで140円。
まるまる一個だと直径20cm強でずっしり。
でも、280円。(2008年夏から340円に値上げ)

かぼちゃパンの断面アップ!

たぼちゃの種がいい感じで入っているし、かぼちゃの自然な甘みがたっぷりしっとりで、ホントに旨い。

そのまま食べても勿論旨いのだけど、温めてバターをつけて食べると美味しさ倍増♪

こちらはカマンベールノア。

1個140円。

大きさは、グー位^^

このパン屋は、ハード系のパンが特に旨いので、これも期待度大!

半分に切ってみた。

カマンベールがたっぷり!!

これも少し温めて食べたけど、カマンベールチーズの量といい、パンの噛み応えといい、文句なしに旨い。

クルミもナイスアクセント♪

これは、チョコメロンパン。

かなりでかいけど、これも140円。

チョコチップもたっぷりで、生地そのものにもチョコレートが混ざっていて中身は茶色だった♪

表面のクッキー生地も甘すぎず旨かった。

このパンたちは昨日の午後3時頃に買ったのだけど、その時間には試食パンが沢山!!
昨日はバゲットや食パン等5種類もあって、しかも一切れがでかいので、試食だけで少し腹いっぱいに(笑)

それにしても、旨いし安いし、夕方になれば30%オフになったり、3個まとめて350円で売られてたりするので、すごくお得♪

ちうことで、一週間に一度は利用させていただいてます^^;


【Blog Ranking】に登録してます。
毎日王冠と虹とバナナと月をポチっと押してくれると嬉しいです♪ 王冠 虹 バナナ 月
グルメのことなら何でも!【Hotpepper】 → フォークナイフ

B食店情報
・店名 : LA BOULANGERIE PATISSERIE(ら ぶーらんじゅりー ぱてぃすりー)
・ジャンル : スイーツ-パン
・住所 : 大阪府東大阪市荒本北33-1 カルフール東大阪2F
・営業時間 : 9:00?23:00
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 荒本
・キーワード : ハード系フランスパンが旨い/かぼちゃパン最高!
・友人・同僚 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2008年1月22日(火曜日)
[ 22:59 ] [ 外食:中華料理 ]
   
突然ですが、徒然雑記に書いたとおり、2月から社会復帰することに!

で、何故か「餃子の王将」でお祝い♪(笑)

いや、餃子の王将って何処にでもあるけど、一度も店に入ったことがなかったからなのだ〜。
ということで、近所の店へGo!

さすがに餃子は旨かったけど、麺類はイマイチ(イマ2?)だった^^;

んでもって、餃子の王将の餃子って、なんだか普通よく食べるチルド食品とか中華料理屋とかの餃子とはまた違った独特な味わいなのねぇ・・・と発見。
利き餃子したら餃子の王将のだけは分かるかも(笑)


【Blog Ranking】に登録してます。
毎日王冠と虹とバナナと月をポチっと押してくれると嬉しいです♪ 王冠 虹 バナナ 月
グルメのことなら何でも!【Hotpepper】 → フォークナイフ

2008年1月20日(日曜日)
   
もう今の家に引っ越してから半年はは過ぎたのに、近所にはまだまだ入ったことのない店が幾つか。

でも、よく通る道沿いにありながら「え゛!?こんなところにこんなカフェが!?」と今日行った店の存在に気付いたのはつい1週間程前のこと。

ということで、ダーリンと遅めのランチをしに行って来た。

店の入り口は扉2軒分位なのだけど、中に入るとかなり広々としていて、テーブルは約12もあるのだけど、かなりゆったりとしたスペースを残している。
そして、オープンキッチンには、オーナーシェフひとりだった。(後から女性も出てきたけども)

店内はバリアフリーで、車椅子での入店も勿論OK。


ランチタイムを大きく外して夕方近くに入店した為、混んでいたランチで幾つかの食材とライスが切れてしまったとのこと。

メニューは豊富で、イタリアンを中心にして、パスタ15種ほど・プレート料理(ハンバーグとか)も10種ほど・カレーやサンドイッチ等も数種・ピザも幾つかあった。

個人的には「どうしてもカレー」な気分だったのだけど、ごはんがないのではしょうがないので、二人してパスタにした。

ダーリンは「生ハムのペペロンチーノ」(1,000円)をオーダー。

画像のとおり、生ハムたっぷり!

少し味見させてもらったけど、かなり細麺のパスタの茹で加減は絶妙だし、生ハムの塩味とペペロンチーノそのものの辛さが喧嘩していなくて、オリーブオイルの薫りも芳しくて、とっても美味しかった。

あたしは「イカとたらこのパスタ」(1,050円)をオーダー。

が、イカが切れてしまったとのことで、海老と帆立入りに変更してくれた。
海老好きとしては、なんだか得した気分♪

店内が暗かったのでケイタイのカメラでの撮影は難しく、画像がイマイチで分かりにくいのだけど、全体に生のたらこがまんべんなく「これでもか〜っ」なほどからまっていた。

帆立と海老も予想外に沢山♪

帆立と海老だけのアップを撮ってみたけど、わかるかしら?

このパスタもペペロンチーノと同様まぢでかなり激旨だったのだ。

価格設定は、東大阪内では高め(料理は全て1,000円前後)だけど、これだけ美味しければ何の文句もナシ!

食べ損ねたカレーをいつか食べにいかなければっっ。

そして、食後には、豆乳ラテ(500円)を。

最初にカップにエスプレッソだけが運ばれてきて、後からシェフ自らテーブルでふんわりあわ立った豆乳を上から注いでくれる・・・というサービスあり!

溢れないところギリギリのたっぷりソイラテは、これまたかなぁり美味しくて、ゆっくり味わいながら頂いた。


しかし・・・。
ホントに家の近所はあなどれないな・・・。
まだまだ旨い店が隠れているに違いない。
楽しみがどんどん増えていくわ。


【Blog Ranking】に登録してます。
毎日王冠と虹とバナナと月をポチっと押してくれると嬉しいです♪ 王冠 虹 バナナ 月
グルメのことなら何でも!【Hotpepper】 → フォークナイフ

B食店情報
・店名 : Cafe Bar(かふぇ ばーる)
・ジャンル : カフェ・喫茶
・住所 : 大阪府東大阪市荒本北2-2-12
・TEL : 06-6746-5959
・URL : http://gpado.jp/restaurant/rst_index.html/gpado_area_cd/1701/addr_cd_u5/27227/genre_cd/10/spot_range/1000/shop_cd/1701-00120759-000
・営業時間 : モーニング7:30-11:00)※モーニングは時間変更可能性あり/ランチ11:00-16:00(L.O.15:30/ディナー18:00-25:00(L.O.24:30)※日祝のみ21時閉店
・定休日 : 月曜
・最寄り駅 : 地下鉄中央線・近鉄けいはんな線「荒本」駅徒歩2分
・キーワード : イタリアン中心の食事メニュー豊富/パスタが旨い/土日もランチメニューあり/ディナーコースあり/60名までのパーティー可能/バリアフリー(車椅子可)/店内分煙
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

   
あたしは生まれは大分で9歳まで大分で過ごしているし、うちの両親も生粋の大分県人。
なので、家族と会話する時は勿論大分弁だし、今でも普段何気なく方言を使ってしまっていることが多い。

ちなみに、偶然だけどダーリンのご両親も大分出身なのだ。

ということで、なんとなく大分の郷土料理を作ってみることにした。

まずは金曜のお昼ごはんのおかず用として「こねり」を作った。

包丁を握るのは久々で、握力も腕力もなくなっている今はかなりドキドキしたけど、カットするのは柔らかい野菜だけなので何とかなった^^

こちらが「こねり」

ちょっとピンボケになってしまったけど、茄子とエリンギを炒めて醤油とみりんで味付けし、出汁で小麦粉を溶いたものを全体にからめた料理。

特徴は、茄子を必ず使うことと、最後に水溶き小麦粉(あたしは出汁使用)を使うこと。
あとは家庭によって少しずつ具材や味付けは違うのだ。
一般には茄子とにがうりを使うことが多いらしい。

ちなみに、うちの母が作るのは茄子といりこ(煮干)だけで、味付けは醤油とみりん。
ダーリンのお母様は、具材は茄子だけで味付けには味噌が入っていたらしいが、あたしの作った「こねり」を食べるまで料理名は知らなかったし、かなり久々に食べたらしい。

で、あたしのレシピはCOOKPADに載せてるので参照ください。

ダーリンはあたしの作った「こねり」をすごく気に入ってくれて、これだけでご飯いくらでも食べられる・・・とか言ってくれたのだけど、料理名がなかなか覚えられず「うねり」とか「ひねり」とか訳のわからない名前を言っていた・・・(笑)

あ、「こねり」の語源は、仕上げに(小麦)粉で練るから・・・という説が多いらしい。

金曜の夕飯代わりに作ったものは「やせうま

本来はおやつとしていただくものなのだけど、家は何故か夕飯代わりに食べさせられていた記憶がある。

子供の頃から甘いものが苦手だったし、パサパサした食感のものも苦手だったので、この「やせうま」は大嫌いだった。
夕飯に「やせうま」がでてきた時の脱力感は今でもよぉく覚えている(笑)

でも、最近あたしも何故か甘いものを食べられるようになってきたので、思い切ってチャレンジ。

本来は、「びっちょ」という平たい麺を手打で作り、それに砂糖入り黄な粉をまぶすのだけど、麺を作るのは面倒だし調理台もないので、市販の「きしめん」を買って来て代用した。

レシピはCOOKPADに載せている(びっちょの作り方もあり)ので参照ください。

「やせうま」はダーリンは初めて食べたとのことだけど、美味しいといって勿論完食!
あたしもン十年ぶりに食べたけど「美味しいなぁ・・・」と初めて思った。
味覚とか味の好みって変わるものなのねぇ・・・。

ちなみに、何故「やせうま」という料理名なのかは、コチラを参照下さい。

最後に、土曜のお昼ご飯用に作ったのが「だご汁

「だご=だんご」で、小麦粉と水と塩を練ったものを手でちぎって味噌汁や出汁の中に入れて煮込む料理。

うちの母が作る「だご汁」は、普段の味噌汁に具材として「だご」をいれるタイプ。
あたしが今回作ったのもそう。

が、これもやはり家庭によって若干違って、味噌仕立てではなく、澄まし汁仕立てのところもあるらしい。

これはダーリンもよくお家で食べていたらしく、だごを食べながら「これやこれ。懐かしいわぁ」みたいなことを言っていた。

ちみなに、レシピはまたCOOKPADに載せてますので参照ください。


しかし、大分県の郷土料理は、この3つが最も有名なのだけど、どれも小麦粉を多用することに初めて気付いた。

もし何かの全国アンケートで「小麦粉消費量の多い県」とかやったら、きっと大分が1位なのではないかと思うのであった・・・。


【Blog Ranking】に登録してます。
毎日王冠と虹とバナナと月をポチっと押してくれると嬉しいです♪ 王冠 虹 バナナ 月
グルメのことなら何でも!【Hotpepper】 → フォークナイフ

前のページ | B食LOGトップ | 次のページ