記事
[ 総記事数:1087件 ] [ RSS2.0 ]
2017年3月4日(土曜日)
[ 10:50 ] [ 板橋区役所界隈 ]
   
 

洋食。 

洋食。 

昔、心ときめかせた言霊、洋食

平成のこの時代、牛肉は安いからステーキも牛丼も安く食べられるし、サイゼリアでは、ペペロンティーノが298円で食べられるし、ガストにジョナサン、ハンバーグなんて、いつでもどこでもお安いニッポン。洋食という言葉にあこがれていた時代は、もはや遠いわ。
 

それでもなお、洋食は、特別な想いがあってよ。デパートの食堂感と言うか、特別な日のお祝い感と言うか、そんなハレなわくわく感を味わいたいわ。

 

ならば、ここ!

 

昭和の遺産とも言える「テルポリートFromユキノヤ

 

お冷飲む水入れる器からして、高そう。

 

サラダ、玉ねぎの輪っかが、豪華。

 

スープまで、出てくるのが、非常に豪華。

 

来たわ!豪華なハンバーグ。定食で900円也。

 

私が昭和時代に思い描いてた夢みてた食事。

白いクリームが、高級感を醸しだしててよ。

 

高級ついでにご飯の大盛り無料だったので、ご飯は大盛り。

さりげなく、ビンボ臭いぞ、私。

 

切り分けてみると、中のお肉の色が豪華。食欲わいちゃう ハート

 

昔、家庭科で習った正しい洋食の食べ方で食べてみるわ。

子供の頃、ロッテンマイヤーさんよろしく周りの大人達に「ちゃんとフォークの後ろにご飯をのせて食べるのよ。将来、外人さんと食事することがあったら恥ずかしくないようにね!」と言われて練習したわ。
 

「先生、あれから、外国人と沢山食事する機会ありましたけど、フォークの後ろにご飯のせてる外国人には、一人も会ってません。それからついでに言うと、外国人はパン食主流で、コメが取れる恵まれた地域の方々は、むしろ手でカレー食べてます。ついでに日本に来た外国人、ここは日本なんだから、箸を使って食べる練習をあっちがすればいいと思います」
 

私って、きっと扱いづらい嫌な生徒だっただろうなぁ・・・。

B食店情報
・店名 : テルポリート from ユキノヤ(てるぽりーと ふろーむ ゆきのや)
・ジャンル : 洋食
・住所 : 東京都板橋区板橋2-64-3
・TEL : 03-3961-8334
・URL : http://itabashi-times.com/archives/teruporito.html
・営業時間 : 11:00〜14:30、 17:30〜22:30
・定休日 : 日曜・祝日
・最寄り駅 : 板橋区役所前
・キーワード : 昭和
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ