記事
[ 総記事数:1105件 ] [ RSS2.0 ]
2015年5月16日(土曜日)
[ 23:50 ] [ 板橋区役所界隈 ]
   
 

私にとってのサンドイッチは、山崎パン(時々パスコ)に、ネオソフト、そして、赤いふちどりのハムを挟んだのがサンドイッチ。時々雪印のチーズも入れたわ。正しい昭和時代の田舎のサンドイッチの光景よ。


そんなある日、仲宿商店街にサンドイッチ屋さんsun sunがオープン。米の多い米の町板橋で、おにぎりじゃなくて、サンドイッチで勝負に出るなんて、レボリューショナルでステキ。

 

朝、通勤時に購入してみてよ。基本の卵サンド390円也。

390円って言うと、「えー高い」って思う人もいるでしょうけど(実は私もその一人でした)見て納得。この分厚さ。そしてビジュアル。しかも、あの板橋三丁目食堂が出しているのだから、材料もそれなりと思われてよ。何より、ずしっと重いわ。その辺の駅弁よりはるかに重い。

 

では、いただき升。 

うむ、やはり、美味しい。パンが美味しい。リッチな味で、朝から心豊かになれるサンドイッチだわ。やはり、板橋三丁目食堂、そのブランド名に偽りなしね。


店先を覗くと、いつも作って補充してる姿が見られるということは、作り立てなのねえ。回転が速いサンドイッチって、美味しいわああ。朝は7時からオープンしているので、通勤時も買えるし、朝ご飯の選択肢が広がったのは、嬉しいわ。


これからの季節、これ持って、公園でピクニックとかも楽しそうだし、ちょっとした集会に持って行っても喜ばれそう。

板橋のいっぴんに選ばれる一番近い位置にいると思われるサンドイッチだわ。

B食店情報
・店名 : SUNSUNクレール(さんさんくれーる)
・ジャンル : テイクアウト・お取り寄せ
・住所 : 東京都板橋区仲宿56−18
・TEL : ?
・URL : http://itabashi-times.com/archives/sunsun-claire-open.html
・営業時間 : 7:50には、開いてます
・定休日 : ?
・最寄り駅 : 板橋区役所前
・キーワード : サンドイッチ
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ