記事
[ 総記事数:1104件 ] [ RSS2.0 ]
2010年1月23日(土曜日)
[ 11:16 ] [ その他板橋区 ]
   
 

さぁ、2010年の新年会が行われたわ。私のたっての希望により、ご近所さん、でかいブログ仲間、コメント欄で連絡先のわかった人、ついでに行きつけの酒屋さん等に声をかけてみたわ。

そしたらまあ、集まる集まる、その数約40〜50人。食べ物飲み物持ち寄りで、すごいことになっていたわ。

 

 

水戸からは、コメント欄の常連、かちんすきさんによるポーランド料理。ウィンナーたっぷりで、野菜も多いのにデブも食べられるステキなツマミ。いきなりポーランド料理でデビューですか、気合たっぷりね。 

そして、ポーランド料理を迎撃するのは、埼玉県から参戦の華穂さんのコンゴ料理。ポーランドにコンゴよ。一体何の大会かしら?

 

 

 

そこに割って入るは、チームインドによる南インド料理の数々!写真は取り忘れたけれど、チームインドの主将によるチキンペッパーマサラは、超美味しかったわ!!!




さて、このようなインターナショナルな軍団を迎え撃つのは、常にここのコメント欄で濃いいいコメントを残しているたまごさん

 

どうやって持って来たのだろう・・・?

 

超美味しい大根おでん!出汁が透き通ってて超美味しいわー。出汁は持ちかえって、色々使い道もあったのに、半分くらい、つい飲んでしまったのは、秘密・・・(つい出来心)。しかもたまごさん、この新年会のためにシャトルシェフをご購入だとか・・・。

 

 あら、ステキなお重。

 

と思ったら、中はお煮しめよ。日本の味だわ。原点だわ。和食の魂、ここに極まれり!しかも飾り包丁よ。これは丁寧な作業!海原雄山の言うところの「もてなしの心」がここ板橋に上陸だわ!味も農文協が取材しそうな味よ。

 

まだまだ終わらないたまご軍団の攻撃!

 

ジュレだわ。牛スジだわ!煮こごりだわ!しかもパット二枚分。すごい量よ。でもツマミにぴったりで、あっと言う間になくなったわ!

 

まだまだ続くたまご軍団の小魚。

 

そして、岩手県のおこわだわ!正月料理だわ!またまた農文協攻撃!岩手県の伝統正月料理、そう来たわね。日本人のこころ攻撃、クリティカルヒットだわ。

 

とどめは、たまごさんの奥様が徹夜で真心こめて作られたかぼちゃプリン。これがまた、濃厚なお味で30個もお作りになられて、ありがたいやら、感動やら嬉しいやら・・・。作り方知りたいとおっしゃる方が続出してますので、近いうちたまごさんのブログにレシピがアップされることを皆で祈りましょう。



あまりに素晴らしすぎる攻撃が続いたので、この辺で板橋区民からの出品をご紹介。

 

おなじみ、板橋のグルメミート、仲宿商店街が誇る鳥新の焼き鳥。

 

おはらん持ちこみ、大山は鏑屋の煮込み。キンミヤの焼酎を一升瓶で持ちこんだ人がいたので、ホッピーに煮込みという基本的なスタイルも確立できてよ。板橋はやっぱりこれよね。

 

 

大山のケンタッキーフライドチキン。たまに食べるとおいしわよね。ちなみに私はケンタッキーのビスケットが大好き♪

 

板橋区役所界隈に住んでいるここの読者様作の鶏肉のトマト煮。区役所界隈ということは、野菜はさいやさん辺りで買って、鶏肉は鳥新あたりかしら?

 

 

お隣豊島区からは、魚遣いの女神ぷくさんによる魚粂の魚のお刺身。ぷくさんは、魚を丸ごと買って来て、ご自分で捌くという海なし県出身者にとっては神の領域に居る人よ。魚粂さんは置いてある魚はすごいらしいの(しかも手頃)。詳細はこちら参照。この日は、カワハギだとか、白カレイとかお持ちいただいてよ。特にこの白カレイというのは、下手したら水族館にいるレベルの珍しいお魚なんですって。 

板橋本町に住む「チャーシューご飯男」が作るチャーシューご飯。チャーシューは航海屋のではなければいけないというこだわりを持っているわ。 

イラストレーター桜井輪子さんが、チャーシューご飯に対抗して持って来た荻窪タウンセブンバージョンのチャーシューご飯。釜ごとどうやって電車に乗って持って来たのかが、非常にナゾは残るところ。

 

 

それから高級店の卵焼きとか・・・。

 

ペンネとか・・・。

こうめさんが、いつもの穴子寿司を持って来て、酒のアテとして食べていたら、新井屋酒店田中君登場!鶴齢、超美味しかったわ。みんなで喜んで飲んでいたら、キャシーが登場。遅れてやって来たキャシーは、マクドナルドのポテトを大量に買って来たわ。さすがでぶは(略。

 

そこへ、本日の話題を一度にかっさらっていったすごい押し寿司が登場よ!

 

押し寿司3連星! 

左から〆鯖、アンキモ、いくらと鮭という黄金コンビネーション。しかも見て見て。この分厚さ!ご飯の層よりすごくないかしら?もうみんなで撮影タイムよ。これは贅沢!

 

みんなで取り合って食べていたわ。福井県の萩というお店の押し寿司(枠外に販売先載せています→)。私、楽天で買うわ、これ!親にも食べさせたいもの。

 

・・・さぁ、今日、一番豪華なのも出て来たし、もうこれ以上の物は出ないだろうと思っていたら・・・・。

 

「お待たせいたしました〜」

 

 

バケツに入ったサラダ登場!

 

そして、洗面器に入ったご飯・・・。

とても板橋らしい食べ物が、最後に主役を持って行ったわ!

(バケツと洗面器抱えて電車に乗ってやって来て下さって有難うございました)

 

これ以外にも私が撮り忘れただけで、もっと沢山の美味しい物が沢山揃ったわ。(しかもほとんど残らなかったっていう・・・)お腹いっぱい夢いっぱいの飽食の板橋大新年会、今年もみんなで太って幕を閉めたわ。また来年!