記事
[ 総記事数:1093件 ] [ RSS2.0 ]
2016年10月30日(日曜日)
   
 

鉄郎の誕生日だと言うのに、私ってば、会社の飲兵衛女子達の飲み会になぜか声を掛けられて、飲んでいたわ。

次の日、スネてる鉄郎に、何かお土産でも買わなくちゃと板橋駅界隈を歩きつつ、昭和時代、酔っ払ったお父さんが「ウィー、ヒック」とか言いながら寿司折を持って帰宅する気持ちがわかった気がするわ。

 

<イメージ画像>

 



さーて、誕生日プレゼント何にしようかと歩いてたら、はんなりと建つ地味なケーキ屋さん発見。

 

なんか、京王線沿いの店ぽくてイイかも。

 

鉄郎用お誕生日ケーキを買って、「HappyBirthday」の札も付けてもらったわ。
 

ケーキを買って帰るって初めての経験かも知れないわ。ケーキの箱を持って歩くのって、ドラマの登場人物になったみたいな気持ちね。ケーキを買って帰る人って、みんなこんな気持ちで帰るのね。

 

「ただいまー。」帰宅したら、鉄郎は犬のように拗ねてて、自分の巣から出てこなかったけど、ケーキの箱を見せたら、ぴょん!と飛び出てきて、ほんと、子供かよと。

 

箱の中を見て「うわー」と嬉しそう。

ケーキにフルーツが多く乗っていると、豪華感増すわ。

 

片方は、私の二日酔い防止用の抹茶プリン。

 

付属品の抹茶ソースをかけていただきまーす。

ほど良い苦味が、プリンとナイスマリアージュ。



たまには、スイーツもいいかも知れないわね。飲んだあとに、ほどほどのスイーツを食べると、次の日のアルコールの抜け具合が違うのよねえ。

B食店情報
・店名 : おかし工房 華ふぶき (おかしこうぼう はなふぶき)
・ジャンル : スイーツ-洋菓子
・住所 : 東京都板橋区板橋1-49-13 麒麟ビル1F
・TEL : 03-5248-4774
・URL : http://hanafubuki.itabashi-life.com/new.php#1
・営業時間 : 9:00〜19:00
・定休日 : 無休(元旦は休み)
・最寄り駅 : 板橋
B食店ページへ

2016年10月22日(土曜日)
[ 10:35 ] [ イベント ]
   
最近、圧倒的な存在感の板橋Timesさんと飲むことになったので、おはらんにも声かけて、やはり最近ぐんぐん頭角を現してる板橋経済新聞も呼んじゃえ。

 

最初、おはらんと板橋Timesさんで、板橋区役所前で待ち合わせてもらって、仲宿酒蔵で一次会。そこに遠距離通勤から帰って来た私が合流したわ。

 

誰だよ、いきなりマグロのカマのから揚げ頼んでるやつは。

と心の中で言いつつ、顔を上げたら、あら、板橋Timesさん、きりっとしたイイ男・・・。

 

メガハイボールは、乙女のたしなみ。

板橋Timesさん、驚いた顔で「あの、実は、以前、ロザリーさんとお会いしてます」「え?どこで?」

 

聞いてみたら、私が20年以上行き付けのJR板橋駅前のきったない大衆酒場明星で、2ヶ月くらい前に会ったと言われ、ああ、思い出したわ。酔払いの中に珍しく若くてまともな人がいるなと思ったら・・・。でも、私も酔っ払ってて、あまり覚えてなくてごめんなさい。またここで、「板橋Times」さんとして、会えて嬉しいわ。

 

ちなみにあの時は、

私「あんた、誰?」

板橋Times「この辺で働いてる者です。あなたは?」

私「私はこの店愛用の独身OL」

と言うような、雑な自己紹介だったものね。

店を出た後「あー、珍しく感じのいいイケメンだったわー。もう二度と会うことなさそう」と思ってたし。

 

そこに、鉄郎もやって来て、4人で普通に盛り上がって、さて、二件目は、どこにしましょうかと言いつつ、会計して、遊座商店街を歩いていたわ。





 

2軒目は、晩杯屋。

板橋経済新聞の編集長さんも遊座商店街を追いかけてきてくれて、さぁ、合流。

 

板橋区発の酔払い同士っていうのは、みんな仲良し。話もはずむわ。何話したかは、忘れたけれど。

 

それにしてもね、このチーズに塩って言う高血圧コンボは、美味いわよねえ。



3軒目。

Tamaya。板橋経済新聞の副編集長も合流して、賑やかな宴になってよ。情報交換もこれだけ人がいると、まあ、楽しいわねえ。

 

私は、遠距離通勤で、あまり板橋にいる時間がないのだけれど、流石板橋在住在勤の方は、情報が豊富ねえ。

 

それにしても、Tamaya美味しいわ。

 

イケメン店員さんたちも相変わらず健在♪嬉しい♪

 

板橋経済新聞さん達の記事の取り上げる基準のこと聞いたり、おはらんの近況聞いたり、まぁ、皆さんお忙しいことはよろしいことよね。

 

ワインも進みまくって、あれよあれよと23時過ぎ。

 

今、板橋区を離れてしまったおはらんの終電の時間を考え、0時前にはお開き。まぁ、話が尽きない面々よね。共通している板橋愛を語りつつ、再会を約束しつつ、夜は更けたわ。

 

平日なのに、色々ありがとうございましたー。また、やりましょうねー。

2016年10月15日(土曜日)
[ 17:10 ] [ イベント ]
   
 

板橋区民祭りに行って来たわ。 

 

いい天気! 

 

いたるところで、目撃されてたりんりんちゃん、今日こそあなたの存在感をアピールする時だわ。多分区民の7割くらいは、知らないと思うの。

 

どこのブースよりも一番人気は、野菜直売所。人生の先輩達が、われ先にとネギを取り合っている姿は、ちょっとした迫力モノだったわ。一瞬板橋プロレスと間違えてしまいかねなかったわ。今年、日照不足で野菜高かったものねえ。

そんなことより!

私の目的は、そこじゃない。野菜は確かに欲しいけど!


 

ライモンディとエイケイコーナーの伝説のコラボカレー!奇跡の競演を見に行かなくちゃ。

 

入場してすぐ行ってみると、エイケイコーナーの角さんが「パッタイつくってまーす!」って、こだわりの店主二人だから、作りおきなんて認めず、その場で調理だわ。

 

伝説のコラボカレー!「桃栗三年柿八年ゆずは9年だよカレー」!!!

これがね、桃と栗と柿と柚子が色々な形になって入っているのね。混ぜて食べるんだけれど、食べると口の中に色々な味が顔を出して、びっくりする美味しさ。柚子さんが顔を出した時「おお!」ってなったわ。南インド風、混ぜて混ぜてお召し上がりよ!流石だわあ。

 

ポークビンダルー。酸味もあって、パクチーの味が効いてて、肉も柔らかくほろっと崩れて、これはレベルたけええええ。
 

どちらもレベル高いわー。「ふざけて作ったので、そのつもりで食べて下さい」って、おっしゃってたけど、ふざけながら、これだけの美味しいカレー作ってしまうだなんて・・・。

 




 

 

と言う訳で、持ち帰り分も買ってしまったわ。



これは、レギュラーメニューにして欲しいわあ。どちらも渾身の一撃を喰らわせる逸品だわ。区民祭りは、明日もやっているから、明日も行ってしまおうかしら、と本気で考えているわ。

B食店情報
・店名 : エイケイコーナー(エイケイコーナー)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都板橋区宮本町55-3
・TEL : 080-4771-7961
・URL : http://akcorner.jimdo.com/
・営業時間 : 11:00〜14:00/17:00〜23:00
・定休日 : 日祝
・最寄り駅 : 板橋本町
・キーワード : 手作り
・友人・同僚 / デート / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ