記事
[ 総記事数:1084件 ] [ RSS2.0 ]
2016年2月21日(日曜日)
[ 09:46 ] [ 大山界隈 ]
   
この歳になると、誕生日なんて4年に1回でいいんだけれど、嫌でも毎年やって来やがる誕生日。出産率低くなるし、婚活市場からも転職市場からも去年より価値が下がるので、あまり喜ばしくない誕生日。女の最終コーナー走ってる私は、思い出したくもない現実ね。

と言う訳で、今年も近所の同じ月の誕生日の方々と、合同誕生会を執り行う運びになったわ。合同誕生会には、若いギャルは入れません。私と同じく第4コーナーで激しいデッドヒートを繰り広げている同志だけで執り行うわ。きれいなスタートを切った後の第一コーナーのお嬢さん方は、殿方とカフェでも行って、パンケーキでも食って、スイートな穀類だけで満足しててちょうだい。
 

場所はSANKYU。働くおばさん達のエネルギー源、それは、肉!肉欲激しい女達は、肉を摂りたいのよ。

 

最初は、突き出し。心ばかりの野菜。

 

キムチもお隣の国が産んだ偉大な食文化。

 

野菜は、大食いの免罪符。どんなに食べても野菜さえ食べておけば「野菜も食べたし」って、後付で言えるわ。

 

炭火も用意完了。

 

タンから乗せるぜー!

 

 

 

ガンガン焼くぜー、うおりゃー!

 

 

 

いつものことなんですが、ここのステーキは、でかすぎて、七輪が受け止め切れません。

 

 

 

次から次へと、肉がカミング!



 

・・・とここで、炭水化物も取ろうと皆で合意。と言うわけで、

 

ご飯を日本昔話盛りで。女はライスだ!

 

ここのご飯はガス釜で炊いたので、美味しいの♪

各自肉をキープして、マイライスの上にパイルダーオン!

 

 

結構なペースでガンガン食べているので、

 

ここらで免罪符、再度はさみましょうか。これで大丈夫。野菜食べてるし。


 

コース、最後の〆は、ホルモン鍋。

 

あったかーい鍋で最後は、麺をインして、〆も完了。


あー。満足満足。飲み放題付きで4000円コース。大満足。

SANKYUのおかげで、他のお店で肉が食べられない身体になってしまったわ。この価格でほんとすばらしいわよね。

マスターご馳走様でしたー! 

B食店情報
・店名 : SANKYU(さんきゅ)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都板橋区大山町8-10 大塚ビル1F
・TEL : 03−5926−6339
・URL : http://sankyu.boy.jp/
・営業時間 : 11:45〜14:00(ランチ) 17:00〜24:00(LO23:00)
・定休日 : 火
・最寄り駅 : 大山
・キーワード : チーズキムチロール最強伝説
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供
B食店ページへ

2016年2月14日(日曜日)
[ 14:33 ] [ THE豊島区 ]
   
 

板橋にいると、何でも揃ってしまうから、あまり出かけないけれど、実は美味しいお店が多いお隣さん、豊島区。

この日は、板橋マダムから、池袋に美味しいカレー屋さんがあるから行こうと誘っていただいたわ。その名もかえる食堂 

知ってる、何回か通りかかって、いつも行列が出来てるから知っているわ。この近所のトルコパン屋さんにも時々トルコパンを買いに来るからよく知ってるわ。

 

と、言う訳でお店に向かったわ。

 

店の前の住所表示が電柱でなく木にくくり付けてあるとこも新しいわ、流石池袋。

 

板橋マダムの頼んだみどりのカレー。

ちょっとお味見させていただいたのだけれど、青臭さが美味しい。大根も食べさせていただいたけれど、やわらかくていい大根。ここ、絶対野菜に気を遣ってるに違いないわ。そして、このカエルの絵。私が鉛筆で書くより、上手だわ。

 

<参考>ロザリー画伯によるカエルの絵

 

トノサマガエルのスケッチ(本気で真面目に取り組みました)



そして、私がお願いしたのは、辛目のチキンカレー。やはり基本から食べましょ。

 

鶏肉は、一度火を通してあって、軟骨まで美味しく食べられてよ。

 

そして、すばらしいのは、このご飯。鶏スープで炊いてあって、ほんのり味があって美味しいわ。海南チキンライス的な感じ。そして、ガス釜で5升炊くというから、ふっくら美味しいわ。もうご飯単体で美味しい。

 

もちろん、カレースープも丁寧に作られてあるわ。もうご飯がいくらでもイケちゃいそうだったけれど、ここ最近胃が小さくなって嬉しいので、220gで我慢よ。

 

スパイスティーに手作りのメレンゲの焼き菓子なんて付いちゃって、もう中央線沿いのカフェかよって言いたくなっちゃう♪(お値段は、しっかり埼京線価格なのが嬉しい♪)

 

あまりの雰囲気の良さにサンデー付けちゃおっと。

 

手作りシフォンケーキ美味しい ハート シフォンケーキの最高峰だわ。

 

手作りのキャラメルアイス。こちらも大満足。


 

味も値段も雰囲気もすべてがすばらしすぎるわ。並んでたことをわすれさせるだけの満足感を優しく与えてくださるお店ってすごいわよね。

アラフォーにして、シフォンケーキに、目覚めてしまったわ。このお店は、カレーとご飯はもちろん、デザートも飲み物もすばらしすぎるわ。


ちなみにこの店のご主人は、私のこのブログを読んでいらして、棚の奥からうまかっちゃんが出てきた時には、「こんなに美味しいカレー作って毎日食べてるのに、それでもうまかっちゃんを食べるのね・・・」と軽く感動したことをここに付け加えておくわね。

 

ご馳走様でした。またお邪魔させて下さい。

B食店情報
・店名 : かえる食堂(かえるしょくどう)
・ジャンル : カレー
・住所 : 東京都豊島区池袋3-6-1
・TEL : 03-5950-6077
B食店ページへ

2016年2月6日(土曜日)
[ 22:49 ] [ 高島平 ]
   
 

明るいうちから、酒を飲むのは、至高の贅沢。

 

電車かバスに乗って、飲みに行くのは嫌いな私だけれど、帰りも電車かバスで座って帰れるならばいいと思うわ。

 

ましてや高島平なら、どんなに酔っ払ってもそれほど難しい状況判断せずに帰れると思うし。(状況判断できなくなるほど飲むなよと)

 

うわーい、かんぱーい。(一番でかいグラスが、私)

と言う訳で高島平のふく助。
 

 

正しい居酒屋さんが多いわよね、高島平。

 

安くて、濃い目の味付けで、酒をがんがん消費させて、酒は安いから、あっと言う間に酔っ払いの出来上がり。ステキだわ。

 

揚げ物は正義だわ。二日酔い防止に、揚げ物は必須。

 

揚げ物に濃いいソースにマヨかけちゃって、こんなの、京王線沿いや田園調布線沿いでは、許されない蛮行よ。都営三田線万歳。

 

揚げ物に思いっきりマヨソースって、なんて高カロリー仕様。デブ万歳。

 

高カロリーそうな物をねっとりと、黄身で頂く喜び。


明るいうちから、酒飲むことにつきあってくれるクズな仲間って、宝物よね。
 

B食店情報
・店名 : ふく助(ふくすけ)
・ジャンル : 和食-焼き鳥・串焼き・鳥料理
・住所 : 東京都板橋区高島平8-15-8
・TEL : 03-3931-9201
・URL : http://takashimadairatown-pc.com/?p=2241
・営業時間 : 15:00〜23:00(L.O.22:30)
・定休日 : 無休
・最寄り駅 : 高島平
・キーワード : リーズナブル/串揚げ/串焼き
・友人・同僚 / デート / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ