記事
[ 総記事数:1087件 ] [ RSS2.0 ]
2015年10月18日(日曜日)
[ 11:44 ] [ アジア料理 ]
   
 

最近、アジアな料理が手軽に入手出来るようになって、嬉しい事この上ないわ。アジア料理好きな私は、もちろん、色々なカップ麺を試していてよ。

 

 

 

 

 

木枯らしが吹いたと言うのに、毎日ガバガバと熱帯な食べ物を食しているんだけれど(季節感ゼロ)、ここ最近のワタシのヒット商品は、これ!


3位

日清食品 トムヤムクンヌードル

 

もっと美味しいのもあるかもだけど、入手のしやすさ、手軽さ、価格を考えると、酔っ払った後でも気軽に食べられる「隣のおねいさん」的なフレンドリーさがGood。

 

好き過ぎて、大量買いしてしまったわ。 

 

*昔、貧乏だった人は、急に小金を持つと、自分の好きな物を買い込む癖があります。 







2位

同じく日清食品 シンガポール風ラクサ

 

普通、1発目が大当たりすると、次以降は不発だったりするんだけれど、そんなことはなく、見事なラクサ麺を提供していただきました。

 

こちらは、酸味はないけど、ミルキーなココナッツ味が、ひたすらステキ。マラッカな味!シンガポールを思い出すわ。住んだことないけど。

 

もちろん、買い込みました。



そして、私的No.1は、こちら。

セブンイレブン  トム!ヤム!クン! 

 

350円。ポーションは小さめだけれど、食べた後納得できる価格。

 

具もたっぷり。生のえびもコリアンダーも入ってるわ。

 

電子レンジで簡単調理。


本物のえびさんがいらっしゃるから、出汁がダシダシしていて、酸味も辛味もパーフェクト。これが350円で手軽にすぐ食べられたら、タイ料理屋さん、うかうかしてられないわね。。。革命的に美味しいわ。なんと言っても、セブンイレブンなんて、比較的どこにでもあるから、どこでもこんなのが入手できてしまうところが素晴らしいわ。疲れて帰って来ても、電子レンジに入れてしまえば、あとは、レンジさんがお仕事して下さるので楽チン過ぎるわ。

10年前、いえ5年前でも考えられなかったわ。タイ料理なんて、タイ料理屋さんで食べるものだったのに、今や普通に食べられるのだもの。

いい時代になったものね。

2015年10月11日(日曜日)
[ 16:14 ] [ 板橋区役所界隈 ]
   
 

ついにこの日がやって来たわ。ほぼ毎朝、sunsunでサンドイッチを二つ買って朝ごはんにしている私が(190円×2で優雅なブレクファスト)、その母体である板橋三丁目食堂に行く日。行こう行こうと思いつつ、いつも混んでて、足が遠のいていたのもあるのだけれど、仲宿商店街入り口の鳥新前の四つ角で「ど・こ・に・い・こ・う・か・な  な・か・じゅ・く・のか・み・さ・ま・の・い・う・とおーり!」とやると、仲宿の神様は、私にいつも大山方面しか指し示してくれなくて、大山方面にばかり行っていたの。

 

この日は、たまたま、ロヂャースで買い物をした後、ロヂャースに連れて行って下さった方が「昼飯食いたいけど、車置けるところがいい」とおっしゃったので、パーキング(有料)のあるこの店に即決まり。

 

サラダ、この店のことだから有機野菜を使っているかも知れないわ。さっぱりしてて美味しく食べられてよ。

 

商品名「川崎さんちのフォカッチャ」お代わり自由。

 

ローズマリーの香りがして、とても美味しいフォカッチャだけれど、川崎さんて、あんた誰? 

ランチの穀類は、上記の川崎さんちのフォカッチャ、もしくは、12穀米だか5穀米が選べるわ。炊き上がりがお見事!

 

私が頼んだ煮込みハンバーグ。ダッチオーブンなるものを使用。トマトの味が、爽やか!野菜たつぷりで、女性に嬉しいかも。

 

一緒にロヂャースに行ったお友達が頼んだチキン。こちらもダッチオーブン!ひょいぱくっとつまませてもらったけれど、なかなかいいお肉。美味しかったわ。

 

ロヂャースに一緒に行った方がお願いしたステーキ的なもの。これも野菜がボリュームたっぷり!明日のお通じに効くわ。


 

これは、人気が出るのわかるわあ。夜のメニューも気になりまくる料理名が並んでいて、絶対にワインがススムくんなメニューなこと請け合い。

女性客をターゲットにしつつ、女性と一緒にやって来た男性もお腹満たせるし、これだけワインに合うようなソソるメニューがありまくって、たまらないわ。絶対近いうちに来なくちゃいけないわ。あー、洋風気分の夜は、カピかここか迷うから、次も鳥新の前で、仲宿の神様に聞いてみましょう。仲宿の神様もきっと悩んでいらっしゃるわ。
 

 

そーなんですよ、川崎さん

あなたんちのフォカッチャに恋をしたんです

B食店情報
・店名 : 板橋三丁目食堂(いたばしさんちょうめしょくどう)
・ジャンル : 欧風料理-その他
・住所 : 東京都板橋区板橋3-5-1 リビオタワー105
・TEL : 03-3963-0123
・URL : http://r.gnavi.co.jp/dvpbn81v0000/
・営業時間 : 11:00〜15:00/17:00〜22:30
・定休日 : 年中無休
・最寄り駅 : 板橋区役所前
・キーワード : ダッチオーブン/野菜大量
・友人・同僚 / デート / 接待 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2015年10月4日(日曜日)
[ 10:38 ] [ イベント ]
   
 

もう過ぎてしまったけれど、皆さん、シルバーウィークはどうお過ごしだったかしら?

シルバーウィークに予定を入れられなかった私は、5日間板橋で人間のクズ、ダストオブヒューマン(Dust of Human)をキメることを決意してよ。ひたすら昼から酒を飲み、ごろごろ寝てるだけのダメ人間生活。それを5日間もやるなんて、キモチイイ!華麗なる人間のクズ生活万歳!
 

ただ、流石に板橋区から出ないでクズになってるのもちょっと悲しいので、初日の朝くらいは、クズになるための材料を築地に買出しに行くことにしたわ。

 

築地は、食べ物いっぱいで、興奮してしまう場所ね。 

 

 

この日買ったのは、イクラ、一個300円のでっかい牡蠣、白えび、甘エビ、うに2パック、北陸のかまぼこ、マグロ。帰りは、新井屋酒店に寄って、羽根屋の日本酒を一升瓶で調達♪ついでに新井屋さんの旦那様に刺身類を自慢して一升瓶抱えて帰って来てよ。幸せな連休の始まり ハート

  

帰ってきたら、もうそのまま、午前中から飲む気満々♪

幸せな光景 ハート

  

一個300円で買ってきた牡蠣を剥いたんだけれど、もう粒が大きくて、ミルキーはママの味な濃厚さ ハート 下手にサプリ服用するよりも、身体に良さそうな気がするわ。

 

あと北陸では当たり前のこのかまぼこ!大好き!新井屋さんにも差し上げて来た一品。

 

イクラは、帰宅してすぐにどぶ漬けにして、素晴らしいイクラさんに変身!

 

富山の白えびさんは、揚げてみたら、やめられないとまらないイケナイお味♪


あら、なぜだかご飯が炊けてしまったわ。石川産コシヒカリ。

 

じゃあ、手巻き寿司にしたらいいじゃない♪

うにが、トロけまくって、幸せ ハート

 

うにいくら丼にもしてしまうわよ!イクラがガーネットのように輝いているわ。

プチプチとハジけるイクラさん、もうたまらないわ。

 

そう言えば私、納豆も好きだったわ。大粒納豆も参戦。

 

あら、大変。 

 

そんなこんなしていたら、もう残りがこれだけだわ。



 

 

補充すればいいじゃない! 

まだ買って来た1/4も食べていないわ。 

 

うにだって、2パック買って来ちゃったもの ハート 

補充しちゃえ! 

 

えーい! 最後の〆は、全部乗せ♪ 

 

いっただっきまーす!!





 

連休2日目の昼11時。 

今日もプリン体メニュー、アムロいきまーす!! 






こんな生活を5日間も送っていたら、すっかり社会に戻りたくなくなってしまったわ。早く年金貰って、引退して生活したいわ。そんなことばかり考えてるアラフォーOLは、今日も酒を飲んで過ごしていてよ。夢は専業主婦だけど、きっと私が専業主婦になったら、確実にキッチンドランカーになる予感しかしないわ。

*ちなみにこれだけ買って全部で、日本酒入れて10,000円くらい。