記事
[ 総記事数:1093件 ] [ RSS2.0 ]
2014年11月24日(月曜日)
[ 11:41 ] [ 板橋区役所界隈 ]
   
 

久々に仕事帰りに、勘左衛門で飲んできたわ。移転しても相変わらずのクオリティで、サラリーマンや地元っ子達を魅了して止まないこのお店。

 

まずは、基本の勘左衛門サラダから行ってみましょー。相変わらず、素晴らしい板橋区っぽい盛りっぷりが、イケていてよ。

 

デブまっしぐらのカマンベールチーズの天ぷら。ハチミツを付けて食べると、かなりヤヴァイわ。このメニューには、「デブまでのカウントダウン」と言う別名を添えましょ。

 

こちらもデブ大好き唐揚げ。ご飯にも合いそうだし、ホッピーにも合っちゃうし、唐揚げは無敵。

 

揚げ物の合間に、免罪符としての野菜、きゅうりをはさんでみたわ。

 

納豆オムレツ。美しすぎるこのフォルム。板橋区遺産に登録したい一品よ。

 

最後の〆は炭水化物のキムチ焼きうどん。ローカーボダイエットは、私には絶対無理!ローカーボダイエットとか言ってる人は、TPP云々言う資格なし!

B食店情報
・店名 : 勘左衛門(かんざえもん)
・ジャンル : 和食-日本料理
・住所 : 東京都板橋区仲宿39-7 リカーズビル B1F
・TEL : 03-3963-0773
・URL : http://www.hotpepper.jp/strJ000816244/
・営業時間 : 11:30〜14:00(平日のみ)17:00〜23:00
・定休日 : 日、祝
・最寄り駅 : 板橋区役所前
・キーワード : 宴会/座敷
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2014年11月16日(日曜日)
[ 11:03 ] [ 旅先にて ]
   
 

最近、思い出作りにハマっていて、刹那的に遊んでいるわ。

イラストレーターの櫻井輪子さんと、現在、仕事の関係で仙台に住んでいるれねさんと、仙台の奥座敷、秋保温泉へ行ったわ。

 

季節的には、ばっちぐー!乾いた私の心をウェッティーにしてくれる紅葉状態。行きは、高速バスで池袋から、ゆったりと外の景色を眺めつつまったりと行ったわ。



 

 

 

夕飯は、バイキング。バイキングと聞くと心ときめく世代の私達、本気で食べたわよ。

 

 

 

 

この旅行だけで、2kgは、太ったんじゃないかって言うくらい、食べたわ。
 

夜は露天風呂から星を見ながら、「宮城の皆さん、私の全てを見て!サンタフェ!宮沢りえ!」とキメて、のびのびと入浴。

 

晩御飯よりも、朝ご飯の方が進んでしまうのは、旅行ではお約束。日本人なら、和食。鮭とウィンナーと納豆で、3杯飯をかっ喰らうのが、吉。


 

 

朝の露天風呂からの光景。名取川沿いの露天風呂独り占め。夜も朝もサンタフェ!をキメて、露天風呂をエンジョイしてよ。

 

 

それにしても、いい天気。

 

 

だから、秋保大滝に来てしまったわ。

滝ってすごいわよねえ。ただ、水が上から下に落ちているだけなのに、こんなに迫力があって、圧巻なんだもの。

 

 

途中、奥州・仙台おもてなし集団伊達武将隊に遭遇したわ。「仙台城で待っておるぞ」と話しかけられたわ。いやー、本当にいるんだわ。テレビで観たことはあったけれど・・・。

 

この日のお昼は、主婦の店さいちで買ったはらこめし弁当。とても美味しかったわ。

 

 

夕飯は、仙台駅の近くで入ったお寿司屋さん。リーズナブルなのに美味しかったわ。(店名失念したけれど)

食べる物が全て美味しくて、仕事さえあれば、仙台にしばらく住みたいなあ、なんて思ってしまったわ。地方都市って、水と食べ物が美味しいわよね。実際住んだら寒いでしょうけど。

 

仙台の人は、とりあえず、「何にでもずんだを入れておけばいい」とか思っていないかしら・・・?

 

お土産は、ままどおると、

 

同じ三万石社から出しているエキソンパイ。ちなみにこちらは、東京都内では、なかなか手に入りにくい一品よ。どうにかして手に入らないかしら・・・。お客様相談センターに相談してみましょ。


帰りは、新幹線で1時間半ほどで大宮まで着いてしまって、日本て狭いわね、と思ってしまってよ。
 

 

・・・て、よく考えたら、お土産、仙台の物じゃなくて、福島のお菓子じゃん。

でも、美味しいからいいわよね。

2014年11月15日(土曜日)
[ 11:03 ] [ THE北区 ]
   
 

最近、不義理していたお友達らと赤羽で飲むことになったわ。赤羽までは、バスで向かったわ。板橋区、道があるとバスも走るわよねえ。

 

参考画像:夜の国際興業バス
 

さて、私は服をいつも赤羽のヨーカドーで買うと決めているのだけれど(ちょっとライフストアは私のセンスと合わない)、この日は、ドレスを買うことになっていたわ(ライフストアには、ドレスは売っていなかった)。

 

ヨーカドーでは、早速ドレス売り場へ。

 

赤羽だから、赤よね、と、とても安易な理由で、赤いドレス購入。一着くらい、こういう服も持っていないとね。と、この歳で初めてドレスを買ってしまったわ。ちなみにこれを買った10日後にもうすでにこのドレスの背中のチャックが閉まらなくなってチャックが壊れたのはここだけの話よ。人間、肥えるのって簡単よねえ。
 


 

不義理していた友人達(友人その1その2含む)とは、21時に寿司屋で合流よ。うーん、私達ってオトナ。

 

赤いドレスの次は、黄色い卵焼き。赤羽と言う街は、カラフルになれるわね。

 

白子は正義。最近。抜け毛が激しいので、たっぷりとワカメも摂取しましょ。

 

基本のお刺身2人前。5人で飲んでるから、まあこれくらいが妥当よね。タコが、ヌメピシャっとして、美味しかったの・・・。また食べたひわ。

 

ぶり大根を突きつつ、久々の再会で盛り上がる盛り上がる乙女達。時間を忘れてあれこれ飲み食いしたわ。

 

いくら5人だからって、これはちょっと頼みすぎ?でもまあ、大人5人だもの、これくらいイケるわよねえ。

すっかり日本酒モードで、がっつり行った再会劇だったわ。時間も足りなかったし、また企画してねえ。

B食店情報
・店名 : 魚がし寿司 赤羽店(うおがしずし あかばねてん)
・ジャンル : 和食-寿司
・住所 : 東京都北区赤羽西1-4-8
・TEL : 03-3906-0515
・URL : http://r.gnavi.co.jp/gaj4700/
・営業時間 : 11:30〜24:00(日祝〜23:00)
・定休日 : 年末年始
・最寄り駅 : 赤羽
・キーワード : 卵焼き/納豆巻き
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ