記事
[ 総記事数:1102件 ] [ RSS2.0 ]
2013年8月16日(金曜日)
[ 15:42 ] [ おいしい食べ物 ]
   
 インスタントうどんの「すうどんでっせ」が、なかなか侮れなくてよ。いや、ごえんさんとか、外で食べる本格うどんとは比較にはならないけれどね(私は別物と思って食べててよ)。

 

明星より発売。確か一個77円くらいで買ったわ。

 

この薄すぎる汁の色が、ステキ。

 

この出汁がカーリーな麺に絡みついて、なかなか美味しいわ。

どこかで見かけたら、ちょっと一個、買ってみて。深夜に小腹が空いた時に大活躍よ。

2013年8月14日(水曜日)
[ 02:28 ] [ 大山界隈 ]
   
 

この暑いのに、茹でたり、焼いたり、蒸したり、煮たりして、数百円で客に食物を提供して下さる飲食店の皆さんに感謝と感動が止まらない今日この頃なのだけれど、それはそれとして、残暑お見舞申し上げるわ。昔は、よく「残暑が暑いざんしょ!」とか言う上司が、課に一人はいて、そんなジョークに反応しなければいけないと言うパワハラを20代の頃は受けていたけれど、最近のおじさまは、そんなこと言わなくなって、ちょっと寂しいわ(私にだけ言ってくれないのかしら。歳を重ねるって悲しいわ)。
 

今日は、期間限定のコーンバターを食べに串焼きたつに来てみてよ。

 

お通しのこんにゃくとあぶらげのたいたん。素朴な味。

 

夏だからさっぱりと、大根おろしとじゃことミョウガ和え。のりがいい感じ。

  

焼きナス。アツアツのまま出てくるんだけれど、この暑いのに、熱い焼きナスを剥いてくださるご主人に感謝の念が止まらないわ。

  

 鯵の南蛮漬けは、白髪ネギが大量に乗っかていて美味しいわ。お酒のつまみにピッタリ! 

 

焼き物も焼いてみてよ。この暑いのに、丁寧に焼いて下さったおとうちゃんに感謝の意を表しつつ、食べるわ。美味しい。

 

ちなみにこの店のキラーコンテンツは、密かにこのチーズつくねだと思うの。
 

 

そして、本日のメインイベント、コーンバター様の入場です。

 

 

 

 うーん、いい香り。

 

 

粒一つ一つに甘味があって、歯触りが良くて、缶詰との違いを見せつけてくれてよ。このレベルのコーンバターが390円だなんて、人件費って何?

正しいコーンバターの味を体験させていただいたわ。暑いのに、火を使って料理して下さって本当にどうもありがとう。そしてご馳走様でした。

B食店情報
・店名 : 串焼き たつ(くしやき たつ)
・ジャンル : 居酒屋
・住所 : 東京都板橋区大山町7-5
・TEL : 03-3554-0811
・URL : http://www.hotpepper.jp/strJ000148838/
・営業時間 : 17:00〜24:00
・定休日 : 日
・最寄り駅 : 大山
・キーワード : お通し代200円/チーズつくね
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2013年8月10日(土曜日)
[ 14:24 ] [ 高島平 ]
   
 最近、イタリアンに凝っているんだけれど、高島平の名店、ラ・クッタリーナにやっとこ行く機会ができたわ。今回は、乙女4人で女子会。うふ ハート
 

 

鮮魚のカルパッチョ。うむ、新鮮。鮮魚の名に恥じないスズキのカルパッチョよ。白ワインにピッタリ。

 

付け合せのパンは、ほかほかでもちもち。フォカッチャまいうー。

 

お肉盛り合わせ。鴨のスモークや、生ハムや、レバーペーストや、コンビーフみたいなお肉が、盛り合わせてあってよ。ワインに合う合う。

 

マルガリータピザ。まいうー。とろけたモッツエレラチーズが、ステキ。

  

鶏モモ肉のピラフ詰め。下に敷いてあるマッシュポテトが、ステキ。

 

ホロリと取れる鶏肉とピラフを混ぜて食べるとヘブンね。

うむ、超美味しかったし、楽しかったわ。量もそれなりにあるので、4人くらいがちょうどいいわね。さりげないこだわりが見え隠れするオシャレな名店だったわ。集まってくださった皆さん、仕事中だというのに予約取ってくださって仕切ってくださった方、ありがとうございました。

それにしても、乙女たち、誰一人として、サラダとか野菜を頼まないのが、ステキだわ。
 

B食店情報
・店名 : ラ・クッタリーナ(ら・くったりーな)
・ジャンル : 欧風料理-イタリアン
・住所 : 東京都板橋区高島平8-5-6オフィス805 B1F
・TEL : 03-5399-6097
・URL : http://www.lacutalina.com/
・営業時間 : Lunch 11:30〜15:00【L.O 14:00】 Dinner 17:30〜24:00【L.O 23:00】
・定休日 : 日
・最寄り駅 : 高島平
・キーワード : ワインの種類が豊富
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2013年8月6日(火曜日)
[ 09:19 ] [ 板橋区役所界隈 ]
   
 

兼ねてから、ずっと気になっていたお店「味よし」にやっと行けたわ。

 

伝承によると、本格カレーを出す居酒屋さん。

 

いや、むしろ、居酒屋のふりをしたカレー屋さん。

(なんで欺く必要があるのだろう・・・?)

 

店員さんは、皆ネパール人。

そりゃ本格カレーも出てくるわなあ。

 

今どき、日本の和食居酒屋さんの方が、歌麿の暖簾なんて掛けないと思うわ。なんつージャパネスク。鎌倉の外国人向けレストランだって、ここまでコテコテなのは、なかなか・・・。

これは、ある意味期待大じゃない!? 

 

 

 

メニューは普通のカレーメニュー。いわゆるネパールカレー屋さんにありがちなテンプレートなメニュー。

が、 

 

他と違うメニュー発見。

んー、でもこれ見ても、あまりこっちを頼もうって言う気にはならないわよねー。

 

注文を取りに来たホールの方も大仏顔したカレー民族の方。日本語は流暢で物腰柔らか。

 カレー民族は、ライスがギャンブルどこなので、とりあえず一回目だし、ナンを注文してよ。ふと店内見回すと、こんなに怪しいお店なのに、結構人が入ってて、なぜだか、生姜焼きや焼き魚定食食べてる人もいるわ。しかもご飯が炊きたてらしくほかほかと湯気が立ってて、あら、美味しそう。

と正面のカウンターを見たら、日本人、それも頑固親父ぽい職人さんが、こっち見て座ってたわ。この方がご飯を炊いたのかしら・・・。そして、この方が日本のメニュー担当かしら・・・・。あら、日本人とネパール人が、夫婦以外で日本人とコラボ、、しかも頑固親父と組むって新鮮だわ(頑固かどうかは、知らないが)。

 

サラダの量がてんこ盛り。この葉物の高い時期に・・・。

 

ご一緒した人は、カレー二種セット。チキンと卵。

 

ナンは、でかくて三角形。

 

私はチキンカレー。

 

味は思っていたより美味しくて、また来たいと思ってしまったわ。680円でナンもライスもおかわり自由で、最後ドリンクまで付くってお得じゃないかしら?座席もゆったりしてて、落ち着くし、店内も広いし、静かだし。

やはり、日本人が一緒に働いていると、色々違うわね。でもあの派手な歌麿暖簾は、あの渋いおやぢの好みなのかしら・・・。

最近、ネパールカレー屋さんが乱立しまくっているけど、ここはきちんと差別化出来てて、素晴らしいわ。キャラ立ってるし。日本人とネパール人の融合、板橋の中村屋と呼んでもいいかしら。

夜もまた来ようっと。(ネタ拾いに)

B食店情報
・店名 : 味よし(あじよし)
・ジャンル : カレー
・住所 : 東京都板橋区氷川町44-8
・TEL : 03-6909-6681
・URL : http://tabelog.com/tokyo/A1322/A132205/13150371/
・営業時間 : [月〜土] 11:30〜14:30 17:00〜24:00 [日] 11:30〜14:30
・最寄り駅 : 板橋区役所前
・キーワード : カレー/和風居酒屋
・友人・同僚 / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ

2013年8月2日(金曜日)
[ 12:19 ] [ 板橋区役所界隈 ]
   
 

この私がここ最近、食欲がないのだけれど、そんな時はうどん。冷たいうどん。この暑いのにうどんを練って、切って、茹でて冷やしてくださるうどん屋さんて、我らの救世主よね。夏になると、冷やしうどんを出す全うどん屋さんをリスペクトしたくなってよ。


そんな訳で飛び込んだごえんさん。板橋区役所前に産前、いや燦然と輝くうどん屋の星!

 

つけカレーうどん(大盛り)。

 

押上のカレーの名店、SpiceCafeのカレーを模したと言うつけカレーうどんの出汁汁は、それはそれは深い味わい。辛くはないのに、スパイシーで旨味のあるその神のつけ汁。素晴らしい!

 

白い、どこまでも白いこの麺。芸術よね。

どうでもいい個人情報だけれど、私のスマホの待ち受け画面は、ごえんさんの冷やしざるうどん。

 

嫁入り前の娘としては、もっと他のものを待ち受け画面にしたい今日この頃・・・。



 

 

最近、ごえんさんが開発した新メニュー「赤いぶっかけ」登場。

 

赤いぶっかけうどん、いつもより三倍早く食べてしまうわ。

香り高い自家製ラー油と出汁をぶっかけた傑作よ。地味に天かすが泣かせるわ。

 

ううーん、香り高い。チャイナ仕様な味。オイスターソース?

 

チャイナぽい感じと、深い和風出汁が絡まって複雑な美味しさ。

 

ランチに行ったら、その日の炊き込みご飯(100円)も忘れずにつけなくちゃ。(どこが食欲ないんだ、私。)


このレベルのうどんが気軽に近所にアラウンド700円で食べられるって、いい時代に生まれたもんだわ。

B食店情報
・店名 : ごえん(ごえん)
・ジャンル : 和食-うどん・そば・麺類
・住所 : 東京都板橋区仲宿48-18
・TEL : 03-3963-6360
・URL : http://udon-goen.com/
・営業時間 : 11:30〜14:00/17:30〜21:30
・定休日 : 月
・最寄り駅 : 板橋区役所前
・キーワード : もちもちうどん/硯屋
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ