記事
[ 総記事数:1093件 ] [ RSS2.0 ]
2013年6月1日(土曜日)
   
 

金曜日! 

やっと金曜日。一週間に一度しかない大切な金曜日。金曜日の夜がやって来たわ。金曜日は、さっさと板橋区に帰って来て、中野区で働いて得たお金を、我が自治体に落とすのが、意識の高い板橋区民というものよ。さーて、今日はどこ飲みに行っちゃおうかしら。駒八もいいわね、ブラッセリーモリも捨てがたい、いやーん、もうどうしていいかわからないわ〜。


・・・そう言えば、いずへいさんのお友達が、板橋駅そばで働いてると聞いたわね。いずへいさんの仲間なら料理の腕は、その信頼度トリプルAよね〜。行くしかないわ〜。ご祝儀でガンガン飲まなくちゃいけないわよね〜。(←ガンガン飲む口実)


ありっ武とか言ったけれど、どこかしらどこかしら、と一緒に行く人と大騒ぎしながら歩いていたら、すぐそばを歩いてた牛角の従業員さんが、「ありっ武なら、あそこの2Fですよ。」と教えてくださったわ。いい人多いわねえ、板橋。「近日中に牛角さんにも行きますねー。有難うございましたー。」とお礼を言って店内へ。

 

お通しは、タタキ。

ぐるなびのメニュー見ても思うけれど、ここは、お魚が得意みたい。

 

とりあえず、酒!金曜日の酒!最高の酒!私にお酒を飲ませろ!プリン体を避けて、生レモンサワーで一杯目!あー、うめー。この一杯のために働いてる気がするわ。(嫁入り前の娘が、それはどうだ)

 

血液さらさらパワーのオニオンスライスを箸休めに。

 

料理長芦田さん、きっとこの人がいずへいさんのお友達に違いねえ。ぐるなびのメニューにも「〜料理長のこだわり〜芦田が〆めた〆さば」なるメニューがあるわ。魚料理の得意な男性ってステキ ハート 海なし県の女は、魚料理の得意な男に弱いのよ。人生でいつか役に立つかもしれない豆知識よ。魚料理の得意な男は、覚えておくといいわ。    

豆腐ステーキ、美味しい。このかかってるソースが、いずへいさん級の腕を感じさせてよ。流石名門料理学校の出身だわ。その学歴、伊達じゃねえ。

 

日本酒のラインナップがステキなので、獺祭と珍味三種盛りをあわせてみましょ。うーむ、素晴らしきマリアージュ。自家製と思われるイカの塩からが、いい存在感だわ。

 

クリームチーズの酒盗乗せが、これまた、お酒が進んでたまらない。お互いがお互いの塩分とうまみを引き立て合っていて、飲兵衛一直線。
 

 

今回は、あまりその腕を堪能することのないメニューを頼んでしまったけれど、豆腐ステーキのソースを味わった限り、素晴らしい味だったわ。店長さんも従業員の方も気さくで、目はしが利いて、居心地もいいわ。

ランチもやっていると聞いて、ますます板橋に転職したくなってよ。もうマンションは建設しなくていいから、中野区みたいにオフィスビルをどーん!!と建てて、企業を誘致して下さらないかしら。地元の人を最優先に採用なんかして頂けると私も喜ぶけれど、板橋で働くママさんも助かるし、地元の飲食店も喜ぶと思うのだけれど。
 

芦田さん、ご馳走様でした。また寄らせてくださいね〜。

B食店情報
・店名 : ありっ武 灯処(ありったけ ともしびどころ)
・ジャンル : 和食-日本料理
・住所 : 東京都板橋区板橋1-50-2 花村ビル2F
・TEL : 050-5796-4318
・URL : http://r.gnavi.co.jp/gcrb100/
・営業時間 : 11:30〜02:00 土 15:00〜02:00
・定休日 : 日
・最寄り駅 : 板橋
・キーワード : 魚/しめ鯖
・友人・同僚 / デート / 接待 / 宴会 / 家族・子供 / 一人
B食店ページへ