記事
[ 総記事数:1105件 ] [ RSS2.0 ]
2013年5月12日(日曜日)
[ 11:51 ] [ THE中野区 ]
   
 

会社が、今年の1月から中野に移転したわ。板橋から中野って、直線距離だとそれほど遠くないのに、電車だと、三田線で巣鴨→新宿→中野と乗り換えが二回よ、しかも恐怖の新宿超え。私は朝の新宿が大嫌い。
 

え?埼京線があるでしょ、ですって?
 

朝、板橋駅から埼京線に乗るってどういうことだかおわかり?車内からの「こんなとこから乗ってくんじゃねーよ!」的な埼玉県民による無言の圧力が怖すぎて、乗れないわよ。そもそも、物理的に乗せてくれないし。(ちなみに私が埼玉から通ってたら、やっぱりそうする)

新宿駅に着いたら、中央線快速に乗り換えるのだけれど、特急あずさ号松本行きが止まっていると、ついうっかりそっちに乗りそうになっちゃって、危ない危ない。て言うか、マジで朝、山手線の中からぎゅうぎゅうしながら、特急あずさ号を見ると憎悪が止まらないから、松本まで地下を走れと何回念じたことか。新宿駅、特急あずさ号は、地下とか人目につかない場所に止めておくとか配慮が必要よ!人を滅多に恨んだことのない私が、本気で憎いと思ったもの、それは朝のあずさ号。
 

それはそれとして、中野なんて過去一回しか来たことがないのだけれど、今は嫌でも毎日行っているわ。中野のランチ環境は、池袋なみに素晴らしくてよ!!今まで弁当派だった私が、いきなり外食派に転向してしまったくらいよ。新宿さえ超えなくて、板橋の隣にあれば、本当に大好きになれそうな街だわ、中野!環七の下、地下鉄を通してくれないかしら。

 

それでもって、炒飯大好き炒飯星人の私は、これだけ何軒も店があるのに、真っ先に飛び込んだのが、餃子の王将。だって、大山の王将は、いつも混んでいるんだもの。


 中野店の炒飯職人は、なかなかの腕前で、400円代でこれだけのフォルムの炒飯を作って下さるわ。うむ、炒飯が美味しい。毎日、ランチで炒飯が食べられるって素晴らしいわ。

 

別の日に頼んだキムチ炒飯。うむ、うまい、美味すぎる。

 

キムチって炒めると独特の美味しさが出て来る気がするのよねえ。でもって、キムチ炒飯は、上手な人が作らないとびしょっとしがちなんだけれど、ここのはパラッしっとりで、ちょうどいいわ。流石プロ!

 

そして、別の日に頼んだチャーシュー炒飯。チャーシューが中にたっぷり入っていて、これもまた素晴らしい出来。この価格帯で、これだけの炒飯が食べられたら、そりゃ、繁盛もするわよねえ。

 

でもって、王将のこの透き通ったスープも大好き。黒くないのよね。
 

炒飯大好きっていうのは、決して痩せることのできない悲しい宿命を背負っているけれど、本当に炒飯を食べると幸せだから、どうしようもないの。

 

中野区、昼時に坂本龍一の曲が流れる優しい街。自分のいる街が、大好きだと、他の街も大好きになるのも早いわね。

B食店情報
・店名 : 餃子の王将 中野店(ぎょうざのおうしょう なかのてん)
・ジャンル : ラーメン
・住所 : 東京都中野区中野5-56-12
・TEL : 03-3387-0841
・URL : http://www.ohsho.co.jp/shop/index.php?a=shop_detail&shop_id=224
・営業時間 : 月・火・日/11:30〜23:00  水〜土/11:30〜深夜3:00
・最寄り駅 : 中野
・キーワード : 炒飯美味しい
・友人・同僚 / 一人
B食店ページへ

2013年5月3日(金曜日)
   
 

あー、またまた板橋名物さよならだわ。

 

私の愛する破天荒。

アニマル浜口似の店主の「ワイルドな50代」な料理、大好きだったわ。いえ、過去形じゃなく、今も大好き!

 

色々な物がケチケチしないでたっぷり入った黒ごまタンタン麺。バランスの良すぎる味で大好き。最後に残り汁に、ご飯入れて食べると美味しいと思うの。

 

酒のつまみにもなる花椒たっぷりの汁なしタンタン麺。びりっとしながら、優しいアニマル浜口の人間性が出ている味だったわ。

 

つるんと水餃子。汁もまいうー。

 

ご飯にかけて食べたい牛肉トロトロ煮。酒のつまみとしてもOK。

 

黄味をわっちゃうとこんなエロ美味い光景になっちゃって、たまらないわ。

 

豚しゃぶガーリックソースを食べつつ酒飲んでて気分いいとこに、おはらんかのじょさんとばったり遭遇。

 

「おはらん、あんた料理得意なんだから、再現しなさいよ。」「んー。」ヒートアップするテーブル。

 

色々な物が入った破天荒巻き。エビだの海の幸が沢山 ハート

 

海鮮餃子。とても美味しい。つるんとしてぷりんとして。

 

紅くて辛い麺も美味しいわ。これくらいの麺の太さってガッツリしてて好き。汁もアニマルの工夫が沢山見られてよ。
 

これらのアニマル浜口料理は5/10まで。後悔したくない方はお急ぎになって。私も閉店前にまた行くわ。絶対。


いい物件が見つかったら、板橋界隈で、また再開されるらしいわ。どなたか、破天荒再開情報をゲットしたら、その時は連絡下さいね。お願い。

B食店情報
・店名 : 破天荒(はてんこう)
・ジャンル : エスニック/アジア/無国籍
・住所 : 東京都板橋区板橋1丁目41-10
・TEL : 03-3579-5839
・URL : http://ameblo.jp/oharan/entry-10014096924.html
・営業時間 : 11:30?
・最寄り駅 : 板橋 板橋区役所前
・キーワード : 四川風担担麺/紅辣麺/四川料理
・友人・同僚 / デート
B食店ページへ